FPのひとりごと

FPのひとりごと
ログイン

ネプチューンの名倉潤が侵襲で鬱病だそうで…



侵襲!? ああ あの蕎麦の名産地   って それ信州!



はあ 侵襲… 齢六十二にして 初耳じゃ



怪我や手術などによる生体に与える外的ショックのことのようだ



それがヴァイタルだけでなく メンタルにも異常をきたすのだろう



これ オレにはよくわかる



頸髄損傷でカラダの7割は動かなくなった



このこと自体が 十分侵襲なんだろうけど



手足の末端を中心にして四六時中襲ってくる強烈な麻痺



動かないだけならまだしも シビレがハンパない



痙攣前のシビレといえばいいのか とにかくムチャクチャ痛い



これを「一二の三」でアナタに譲ったら 悶絶して卒倒するだろう



強烈な(勿論合法の)麻薬ですら全く効き目がなかったほどだ



こんなもんと12年間も共棲してるわけで オレだって十分鬱病候補だ



幸い鬱はまだ発症してないが メンタルが擦り減ってるのは言うまでもない



障害者ライフもラクじゃない





れいわ新選組から 二人の障害者が参議院議員になった



ご同慶の至りだ



山本太郎は好きじゃないが 今回の選挙戦には感謝したい



障害者の実態を世に知らしめるのに こんなに絶好の機会はない



ガンバレ! 我が同志たちよ!!!



                       (つづく)
2019.08.04:tnw:count(79):[メモ/その他]
copyright tnw
powered by samidare
▼この記事へのコメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。