FPのひとりごと

FPのひとりごと
ログイン

あの顔(長髪のやつ)は昔からよく見ていた


手配犯に見えない顔相だったから覚えている


子供っぽくてちょっとコミカルにも見えた


自ら名乗り出て死んでいった桐島聡のことだ



*****************************************************



東アジア反日武装戦線


連続企業爆破事件


17〜18の頃だ 鮮明に覚えている


まだテロという言葉が一般化してない時代だったが


今の時代なら世界を揺るがすテロ事件になっていたであろう


残党がそこらに潜んでいたなんてねえ 驚きしかない



********************************************************



50年間の潜伏生活だそうだ


偽名を半世紀も続けられたなんて奇跡に近い


一瞬たりとも気を緩めたりはできなかっただろうから


さぞやストレスのかかる潜伏生活だったんだろう


ダンテの言う男の理想の姿(獄中&放浪)の中間みたいなもんだが


こんなものを体現したいなどとは夢にも思わない




最期は本名で死にたかったんだそうだ


わからなくもない


「オレはここにいるぞ!」って


でもそりゃ悪あがきってもんだ


革命家を自負するなら市井に埋もれて死んでいけ


それが本望というものだろう



**************************************************



親族が遺体の引取りを拒否したようだ


悲しい末路だ
2024.01.30:tnw:count(1,853):[メモ/因果応報]
copyright tnw
powered by samidare
▼この記事へのコメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。