FPのひとりごと

FPのひとりごと
ログイン

本日
第1回バレーボールスポーツ少年団
親善交流大会が 南陽市民体育館で
ありました
おかげさまで 女子の部で
優勝させて いただきました

内容的には イマイチ
いつもの “受けてしまう”悪い癖が
かなり 出てしまいましたが
他チームが 調子を出す前に
なんとなーく 勝ってしまいました
いただいた優勝カップは
持ち回り だそうなんで
来年も 出場させて いただきます

それにしても
関係者のかたがには ほんとに
頭が下がります!
すばらしい大会 でした
来年も 是非 よろしく
お願いします

        (つづく)
スパルタ指導を 見ていて
いやーな気分に なるのは・・
どっちが主役だか わからなくなる
そんな とき です

よく いるんですよ
自分に 酔っている指導者!
どうだ! 俺は(私は)こんな凄い指導を
しているんだぜ!(しているのよ!)って
こういうときって 主役の座は
こどもから 指導者に 移っています
かわいそうなのは こどもの方で
きつーい練習に 一生懸命 耐えてます
でも
指導者の気持ちも わかるんです
スポ少の指導なんてのは
当然 ボランティア!
無償なら まだいいんですが
いろんな諸経費などを 自腹で負担し
いろんな軋轢やら プレッシャーに耐えて
日々 こどものために 粉骨砕身!!!

ヒーロー志向が 皆無の人は
スポーツなど やりません
私にも ときどき あるんです
そんなときが・・・
でも 気付くんです
こどもの目を見て
あの 純真な瞳を見て
はっと して 我に返ります・・

こういう感動的なシーンも
現場には あるには あるんですが
練習中の ほとんどの時間帯が
『この クソがきども!!』
ま これが 実態!!!

           (つづく)

スパルタ是か非か??
ほんとに 難しい問題です

自分が コーチを始めたころ
指導に自信がないこともあり
また こどもとの距離感も 掴めず
放任していた時期が ありました
練習は かなり だれていて
もちろん 結果など 出ません

ある時期から ガンガン怒ってみたら
今度は こどもが 萎縮して
私との距離感を 掴みかねていました
結果??
放任よりは 出ました
そこで
思いっきり 怒って
思いっきり 褒めて
休憩時間は ただの親父に なってみたら・・・
これって 現状なんですが
結果が 出たんです

これでいいのかは わかりませんが・・・
大事なのは 大人が 本気なのかどうか
だと 思います
こどもを ばかにしては いけません
大人なんかより ずっと 勘が鋭く
大人の『打算』は すぐ 見破られます
本気で こどもとスポーツを 愛し
本気で 勝利に向かっていく姿を
背中で 見せられたら
どんなに きつく叱っても
こどもが ついてくるように
なるんじゃ ないでしょうか
って わかったようなことを言って
すみませーん

             (つづく)



...もっと詳しく
スポ少の 指導者を見ていて
いっつも 感じていることが
あります
指導の仕方 なんですが・・

強いチームの 指導者を見ていると
ほとんどが いわゆる『大松』式!
って いっても わかんないか?
東京オリンピックで 女子バレーを
金メダルに 導いた監督さん です

顔は 常に強面(こわもて)で
発せられる言葉は きついものばかり
(というより ほとんど罵声)
根性こそが 唯一の突破口で
しかって しかって 泣かして
突き放して また しかる みたいな・・

結果として 強いチームに なってるんだから
否定する気は ないんですが でも・・・

こういう指導方法 確かに 我々には
覚えが ありますし
親も 学校も 『根性』なんか
教えてくれませんから
ある意味 教育の一環として
有効であろうことは 認めます

でも 相手は 小学生ですよ
ランドセル背負って 道草くって
ときどき おねしょなんかして・・
心配なのは 指導についてこれない子がいて
その子が スポーツを 嫌いになって
しまうことです
スポーツは 強くならなければ
面白くないんだから
とっても 難しい問題なんですが・・・

           (つづく)

なんと
 なんと
  ついに
   ついに・・・

☆☆☆☆☆☆☆
  初優勝!!!
 ☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日の 地区予選で
優勝してしまいました
Aチーム(6年生中心)だけでなく
Bチーム(5年以下中心)までもが
◇◇◇◇◇
  V1だー!!
   ◇◇◇◇◇
盆と正月が いっぺんに
来ちゃったみたい・・

苦節5年 ついに 念願が
かないました
堂々の優勝で
大手を振って 県大会に
行ってきます!!

あまりのうれしさに
つい 飲みすぎて
昨晩の記憶が 11時以降
ありません
関係者の皆様 ごめんなさい!!

次は 『県大会で1勝!!』 だっ

        (つづく)
土曜日
パイオニア レッドウィングスの
公開練習を 見学してきました

若手主体の 練習 でしたが
とにかく びっくりしました

まず 『対人』の迫力!!
アタックを 本気で バシバシ打ち込み
それを 相方が 何事もなかったかのように
きれいに レシーブ!
その迫力と 精度の高さ!!

ゲーム形式の 練習も 見ましたが
どうやったら あんなことが できるの?
という プレーの連続!!!

ま 考えたら プロなんだから
当たり前 なんでしょうが・・・

吉田監督って ちょっと怖い人 かな
と 思っていましたが・・・
どなったり 怒ったり が 全然ない
けど 熱い そういう いい感じの
監督 でした

私の夢・・・
それは 教え子の中から
Vリーガーを 出す こと

んんん・・・
宝くじ級・・・

             (つづく)