HOME > 菜園・食

シイタケ

  • シイタケ

ふと気が付けば、たまになってる原木キノコ(シイタケ)大きなケヤキの屋敷林の下に置いたのであまりにも雨が当たらず成りが悪いのですが思い出したようにぽつぽつとまばらにたまになってたりします、川西町で無料でやってる原木キノコ体験でもらった原木です3年目のものです、毎年1月末か2月頃だったか昨年も今年もいけてないから来年はまた行こうかなと思います、いつやるのか注意しておかないとあっという間に日が過ぎていく今日この頃

2019.11.13:li-no2:コメント(0):[菜園・食]

無花果

  • 無花果

イチジクの収穫は夏と思ってましたが、品種によって、夏果のみ、秋果のみ、両方の3種類があり、収穫期がことなるようです、夏果は6月末ごろから8月末ごろに、秋果は8月末から10月末ごろとネットにのってるのですが今畑にあるイチジクはだいぶ遅いようです、10月末になってようやくぽろぽろと数個だけ熟したのがありましたが、全体に熟すのは11月になってから、昨日熟したところを採ってみました・採ると白い樹液が出てきます、夏果秋果両方の品種では、夏から秋にかけて収穫ができるようですけど・・・こんなに寒くなってもなってる無花果感心します・・果樹の木の雪囲いは次の休みにしようと思います。

2019.11.10:li-no2:コメント(0):[菜園・食]

畑の片づけ

  • 畑の片づけ
  • 畑の片づけ

昨日はお休みで庭のデッキ屋根に目隠し柵の片づけ・・枯れてきた茄子の木も引き抜いて片付けしようとしたら小さいけど実がついてました・・丸ナスのほうはほんとに小さくひびがありダメですが長ナスの方は小さいけども大丈夫です、先週丸ナスと長ナス今年最後のなす収穫と思って採って小さなビンに2個つけていたなす漬け、食べ頃でした。抜いた茄子の木についていた小さな茄子も捨てるのも何だしもう一度ほんとに最後のなす漬けにしました実は小さくギュっとしまって硬い感じですが、まな板の上ですこし塩振って転がしてもんでやると柔らかくなる・・今年最後のなす漬けです

2019.11.10:li-no2:コメント(0):[菜園・食]

胡桃

  • 胡桃

今年もまた胡桃拾い集めました・・皮は放っておけば腐って自然と身が出てくるので日が当たるとこに集めて放置してます。。この胡桃は家の裏である北側に植えてある胡桃の木2本、都会移住者初代が10数年前に1本、そして3年で都会に戻り続く2代目都会移住者がまた一本追加で2本目を植えたようで、その初代の一本はすでに大木となり、この2年でまた更に枝が随分と大きく張ってきた・・かなり枝落としてるのですがそれよりも成長が早いといった感じです・・適当なところで切らないと今年はかなり落とそうと思います、手が付けられなくなるから全部切った方が良いよと言うお隣さん・・たしかに夏に葉が生い茂るとかなり日陰になる、、葉が生い茂る前に行者ニンニクは出てくるからいいがその後に葉をつける野菜とかは日陰になりすぎてダメになるほど今年の冬雪積もったら半分切り落とす計画です

2019.11.04:li-no2:コメント(0):[菜園・食]

イチゴ苗植え

  • イチゴ苗植え

前のお休み、山友ハイジさんとこのイチゴ畑で畑整理をお手伝い、イチゴは初夏頃から細いひものような茎がたくさん伸びてくる、この茎が『ランナー』で地面を這うように伸びてくるので『ほふく茎』、または『ほふく枝』ともよばれるそうです、ランナーの先に新芽が育ち、そこが土に根付くと新しい株になりどんどん増えていく、3倍くらいに増えてしまった畑、みな整理して余った苗をもらってきた、イチゴ苗植え付けは10月から11月とネット見たら出ていました、昨日休みイチゴ苗の植え付けしました、午後にちょうど頼んでいた藁、最近お米を購入してる兼業農家さんに頼んでいたものです、いまの農家さんはは特に使用するとこもないので稲刈りと同時に粉砕してしまうのでのこしてもらえるように頼んでいた、マルチ敷いたとこにとかツルのつかまり用にまた雨の跳ね返り防止でも重宝、しいとくとそこは雑草が伸びないのでとても便利、最後は腐って肥料にもなるからいいんです・・

2019.11.03:li-no2:コメント(0):[菜園・食]