HOME > 菜園・食

アサガオ

  • アサガオ
  • アサガオ

庭のアサガオが咲いてます、日本で古くから親しまれている夏の花と思いがちだけど秋の季語になってる花です、7月から10月まで日本原産ではなく奈良時代に中国から渡来した・・観賞用に楽しまれたのは江戸時代になってから七夕の頃に咲く夏の風物詩として鉢植えのアサガオが牛が牽く荷車に積載されて売り歩くようになったとあります、大きさも色もいろいろあり楽しませてくれます・・昨日休みで天気も良く一日畑の片づけでした・・

2020.10.15:li-no2:コメント(0):[菜園・食]

雪若丸

  • 雪若丸

窪田地区の東江股地区そのほとんどが農家さんで、みなさんお米を作ってます・・稲刈りも終わり出荷が一段落して今年もお向かいさんから雪若丸おすそ分けで頂きました・・雪若丸は2018年に販売開始した新しい山形のお米、その年お向かいさんも初挑戦して食べてみてくれともらって食べた時の今までにない食感に驚きました・・大きめの粒でもちもち感があります・・・好みはひとそれぞれですけど他の品種とは特徴が違う雪若丸好きです

 

2020.10.14:li-no2:コメント(0):[菜園・食]

柿の収穫

  • 柿の収穫

家庭菜園の柿、昨年春、土地の一部を市に寄付するため、該当する土地に植えてあったイチジク、柿、梨、梅の木を移動することになり・・結果イチジクは植え替えたとこがいいのかぐんぐん成長して以前の倍以上の大きさになった、柿はその年実が半分程度と成長が悪くなり、梨の木2本移動したが木の皮がぱりぱり状態で枯れかけて実はつかずの状態今年は梨も柿も復活したようだ・・しかし梨は手入れ行き届かず虫食いでほぼ全滅・・柿は何もしなくてもちゃんとなるのですが今年、よく鳥に突かれている・・おいしそうなとこだけ全部食べないでいいとこだけつついている、頭来るね・・残りのできの悪いのを人が食うみたいな感じです・・今日は友人と一泊登山へ行くが出かけるまで少し時間あるので柿の実の収穫・・渋柿のほうだけ甘がきはまだ実が熟してないのでまたこんど、渋柿は渋抜きしないとですがこれは明日登山帰ったらやってみますかね・・・休みも何かと忙しい

2020.10.07:li-no2:コメント(0):[菜園・食]

家庭菜園のリンゴ収穫

  • 家庭菜園のリンゴ収穫

家庭菜園のリンゴは6本、2本は苗木からの3年目でまだ実は実らず4本は前の人が植えたリンゴの木、1本は黄色のなんていう品種かわからないが移住2年目に豊作でちゃんと食べれるまで育ったそのあと中間部分が病気?枯れて途中切ったのち脇から生えてとりあえず復活今年実が付いたものの虫食いだらけで全部実を落とした、あとフジは3本あるが実はつくものの消毒ほとんどしないから虫食いだらけ・・そもそも果樹は難しいので完全リタイヤするまで枯らさない程度で様子見てますが、一本の木だけ袋掛けたり疎抜きもしている・・手つかずのとこは実が小さく鳥やら蜂などにみなだめですが袋掛けた分だけ何とか食べれるまでに、このところ仕事に休みも何かと用事で忙しく朝仕事といっても5時半ころまで薄暗く昨日6時から6時半の仕事行く前の30分でリンゴはみな採ってみた・・いいとこだけ選んで食べれないわけでもないけど・・リンゴは難しい・・

2020.10.07:li-no2:コメント(0):[菜園・食]

枝豆

  • 枝豆

今年は苗を買わずに種でやろうと植えましたが5月のはじめでは土の温度が低く発芽しなく、全滅でした・そのまま植える場所もなくなり、今年は枝豆なしでしたけど、お隣地区の知り合いから枝豆ごっそりと頂きました・・従妹に知り合いにおすそ分けして残りはゆでて冷凍へといま2台ある冷蔵庫の冷凍庫は食材で満杯です・・毎日何か少しづつおやつに取り出しては食べております・・カボチャとサツマイモも冷凍しないと昨年はおすそ分けしたのち自分用に取っておいたのは半分以上腐らしたので冷凍しようと思っているのですが入るところがなくなってきた・・

2020.10.05:li-no2:コメント(0):[菜園・食]