HOME > 星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ

星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ ご来場誠にありがとうございました。2018.5.5

  • 星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ ご来場誠にありがとうございました。2018.5.5
当日の朝の天候は、にわか雨の繰り返しで不安定。
そして、私のお腹も珍しく不安定でしたが、体温も36.4もあるし大丈夫と、言い聞かせ。
お腹がいらないもの全部出す作業をしていたみたいで、本番には正常になり、ひとまずホッとしました。

今回も、お子さま含めたくさんの方々が、いらしてくださいまして、感謝申し上げます。
外国の方や、あ~音ぎ話は英訳ないし、日本語ご理解頂けたかなと、思ったり。妊婦さんもいらっしゃいました。また、お産まれになったら、赤ちゃんに聴いてもらいたいな。

お友達には、個人的にお誘いはしていませんで…何故かというと、断られるとモチベーション下がってしまうからで…結構繊細なもので、いつもお誘いせずスミマセン。

それでも楽しみにして来てくださり、いつもありがとうございます。
また、あらためてお礼申し上げます。


音ぎ話は「スピカさんのおもてなし」を朗読させて頂きました。

今までのお話の中で、いちばん不思議なお話です。ちょっと死の世界を思わせるような。皆さまは、どんな風に受けとめて頂いたでしょうかね。ちょっと、どんなトーンでお話ししたらよいか、悩みもあっらからか、突っ掛かってしまった部分もあり。

文章が完成しても、朗読すると読みにくかったりいつもギリギリまで修正していました。
演奏するのと同じように、朗読できるようになりたいものです。目指すは、お母さんのようでありたいと…今世、私にはお母さんの役は、ないみたいですが…私の中から湧きでるものが、自分の子どもなのかなと。エネルギーを注ぐところと思っていたので。

そんな私を大事にしていこうと思っています。

演奏していてふと「私は、ここに居ます」って、心の中からの声が聴こえてきたので…多分、自分の中からね。素直に受けとめることに。

シンギングボウル達は、リハーサルから大きく振動していていつもより、サラッと終わってしまった感があり。あれっ、はやかったな~と。

演奏前に、リニューアルした展示室の隕石をなでなでして、パワーチャージしたり、演奏後は、ひとみ望遠鏡の観望会も行われていたので…演奏の日、晴れていることがなかなかなく…お片づけの手を休め、衣装のまま(笑)ひとみ望遠鏡へ。

りょうけん座をみせて頂きました。
私のオモチャの天体望遠鏡では、お目にかかれないお星さまでした。
星を見るだけで、後片付けの元気をもらいました。

お陰で今朝は、スキッと4時に目が覚め…日ずけもまわってからの就寝でしたが…肉体的疲労が全くなく、自分に驚いていました。2度寝したけどね(苦笑)

全力でやりきった感というより、心が楽になった感覚を覚えました。

星と音ぎばなしと、シンギングボウルの癒しのひととき
お楽しみ頂けていたら、嬉しいな。

天文台の皆さまいつもありがとうございます。
また、よろしくお願い致します。

…この写真の場所は、展示室にあるんです。
メロディーシェフ、オススメスポットでした。お出かけしてみてね。

星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ~只今準備中です。

  • 星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ~只今準備中です。
こどもの日に向けて、体のコンディションを整えながら、準備集中期間に入りました。

いつもギリギリな感じではありますが…苦笑い。

音ぎばなしに登場する、お菓子の絵を描いていました。
このお菓子たちは、面白い名前が付いています。

お星さまの銀河チョコレートは、定番になりメロディーシェフの冷蔵庫に、しのばせていました。今回も、準備出来る限り色々、冷蔵庫に入れておきますね。

願いが叶う銀河チョコレート達は、音のれすとらんのオルガニートに、入れることができて、音がなります。美味しい音を食べに来てね。って、ずっーと言ってますが、まだいらっしゃらないなーと、メロディーシェフは、待ちわびていたのでした。

また、食べに来てもらえるように、音のおままごとOpenを後ほど、
ご案内させて頂きますね。

仙台市天文台プラネタリウムで、シンギングボウル達とお待ちしております。
お星さまの輝きと、不思議な音色のご馳走を、食べに来てください。

2018年度のチラシが完成しました!

  • 2018年度のチラシが完成しました!
本日、リニューアルオープン間近の仙台市天文台さんへ打ち合わせに出掛け、パワーチャージしてきました。

5月5日の星空模様を、教えて頂き参考に。

メロディーシェフが、まだ、音ぎ座の音れすとらんの星にいた頃のお話しになりそうです。

創作の世界のお話しですよ~(笑)
こどもの日だからというわけではありませんが、子どもにかえり、耳を傾けて頂けたら嬉しいです。

春の星座のお話しを音どけさせて頂きます。
のんびりしにいらしてくださいませ。

チラシはいつものごとく、クラフト紙の白黒。

近日、せんだいメディアテーク1Fカフェ手前に
置かれる予定です。お持ち帰り頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

2018年度「星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ」公演お知らせです。

  • 2018年度「星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ」公演お知らせです。
お月さまは、下弦の月をまわり只今、新月にむかいデクレッシェンド中。

1日1投稿ペースな感じですが、フェイスブックページなどより、徐々に告知しはじめております、2018年度の仙台市天文台プラネタリウム演奏「星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べを、このブログからもお知らせさせて頂きます。

いつもお訪ねくださいましてありがとうございます。

本当にありがたいことです。春と夏にまた、お星さまと演奏させて頂く運びを頂きました。

これからまた、仕込み開始です。

天文台の展示室も、4月リニューアルオープンとのことで、朗読している「音ぎばなし」のインスピレーションをもらった、隕石さんに会いたいなと、待ち遠しく思っておりました。

毎回、季節の星座を交え、その時伝えたいお話しを創作物語として、シンギングボウルとともに音どけしております。

宇宙や音楽に、興味を持って頂けたら嬉しいです。
心よりお待ちしております。メロディーシェフより


星に願いを音どけする
チベッタンシンギングボウルの調べ

とき 春の部 2018年5月5日(土、こどもの日)
   夏の部 2018年8月11日新月(土、山の日)

   ※両日とも19:00-19:45

ところ 仙台市天文台プラネタリウム
    www.sendai-astro.jp
仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32

定員 270名。全席自由席。

チケット 
当日9:00から天文台インフォメーションにて販売。
一般600円。小・中・高校生300円。
未就学児・障害者手帳無料。
天文台ファンサポーター100円引き。

出演 音のれすとらん 
   メロディーシェフ・ただのなおみ

お問い合わせ 仙台市天文台 022-391-1300

仙台観光または、東北旅行のイベントに加えて頂けたら嬉しいです。近隣の方も遠方の方もどうぞよろしくお願い致します。    

2017.2.10 星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ

  • 2017.2.10 星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ
お天気に恵まれ、そして予想以上のお客さまに、驚いたのは演奏後のこと。

真っ暗で、舞台側からあまり見えないので、そんなにたくさんの方がいらっしゃったとは。
寒い中、遠方の方もお越しくださいまして誠にありがとうございました。

私はこの日、プラネタリウムで上映されているHORIZON宇宙の果にあるもの、を監修されている、小松英一郎氏のお話しが、台長さんのトワイライトサロンのゲストにいらっしゃると言うことで、準備の傍ら拝聴させて頂きました。

物理学的な部分は、私には難しいのですが、興味深く映像を拝見しました。おしまいにおっしゃられていた言葉に感銘を受けました。

私たちは、宇宙の始まりの光に囲まれて、日々過ごしているそうです!

とてもワクワクしました!

星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べの今回の、音ぎばなしに相通じるところがあると思いながら、とちらずに(笑)朗読することができました。

今回、今まで以上に大半の方々からの、ご感想を寄せて頂き、この場をおかりして感謝申しあげます。

じっくり読ませて頂きました。

退屈に感じた方や…シンギングボウルって何?とか。普通の楽器演奏を好む方もいらっしゃいました。

私と天文台さんの意図が、全ての方に伝わるとは、おこがましいことで。

お星さまと同じく、ひとつとして同じ星がないのと同じと、全てのご感想を受けとめさせて頂きました。

グサッと胸にささることなく、いられるようになったのは、シンギングボウルのお陰と感じてます。

低体温からの脱出で、ネガティブにとらわれなくなった自分を見つけています。なので、楽感覚を味わえるようになりました。

揺さぶられても、ブレない軸を。
ブレても、もとに切り替えスイッチの速さだったり。


演奏帰宅後、日付が変わってからのおやすみでしたが、いつもより早めの起床に、体調良好を感じています。

美容と健康にも、おすすめです。

シンギングボウルお持ちの方も、お家で鳴らしてみてくださいね。是非、音のれすとらんで体験などオーダーもお待ちしております。ホームページをご参照ください!

また後から、湧いてくる感覚も出てくるかと思いますが、ひとつ納得と思ったご感想を頂きました。

それは、星になった!とひとことのご感想でしたが
私たちは、ハッ!とさせて頂きました。

前回から、今回も拍手がわかない演奏会で。。

そのひとことで、気づかせて頂きました。

皆さん、お客さまではなくて、ご自身がお星さまになっている感覚なんだと。

プラネタリウムの星は映像ではありますが、本物に近いお星さまと聞いております。シンギングボウルに合うように実は、色々考えていただいています。

今回その成果というのか、スモークがかったように見えたり、星が間近で手で掴めそうでしたとも、ご感想いただき、嬉しさ倍増でした。

音ぎばなしには、いつも季節の星座を取り入れた、お話を作っていて。今回のお話は「星たちの唄ごえ」オリオン座とかリゲルとかね。

星座を知らない方にも、覚えてみたいななんてご感想いただいて、投影担当の仲さん、お写真の方ね。とても喜んでいましたよ。

宮沢賢治を思い浮かべましたとも頂き、ありがとうございます。

私の中の創造の世界、音ぎ座にある、音のれすとらん星を題材に書いております。第1話を、音のれすとらんホームページに載せております。興味ありましたら、ご覧くださいませ。

そうそう、みなさんお客さまではなくて、地球に輝く、オンリーワンのお星さまになっている感覚なんだと。

拍手のない理由…私の分析ですが…

私たちもこの地球ラテールで輝いてますよって、宇宙のお星さまに、シンギングボウルのお鍋で、メロディーシェフがつくる、星くず入りのあたたかいスープとして、音どけさせて頂きました。

気づいてくださった方がいらっしゃったかわかりませんが、今回の後半のお話に流れていたBGM、G線上のアリアはオーケストラの伴奏(打ち込みでつくりました)にのせ私のグラスハープ演奏を、宇宙のお星さまの音として、お目覚めの音楽を音どけしてみました。


仙台市天文台の次回演奏はまだ未定ですが、また機会を頂くことができましたら、あなたも地球に輝くお星さまってことを、確かめにいらっしゃいませんか。


メロディーシェフの冷蔵庫をのぞいてみたら
プレゼントの銀河チョコレート完売しました!
食べられないチョコレート(笑)

ひょうたんの種ももらって頂いたり、CDのご購入も
誠にありがとうございました。

天文台の皆さま、いつもありがとうございます。
展示室リニューアルオープン楽しみにしています。

また、地道に音楽と向き合いながら。
音のれすとらんで、美味しい音のお料理を楽しみます。