HOME > 星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ

星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ、ご来場誠にありがとうございました!

  • 星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ、ご来場誠にありがとうございました!
前日の汗だくになりながらのリハーサルは
どこにいってしまったんだろうという
涼しさに、変わっていました。

台風が近づいているからなのかな。
快適な日でした。

もうひとつ日にちをさかのぼると
私は、突然痛みを伴う腹痛を感じて
お腹に力が入らないと(汗)
スローペース気味でした、、

普段と変わりないか(笑)

痛みを感じるのは、久々で 
連日の暑さのせいかなとも思いましたが

お手当をと、ヒマシ油を塗り楽に
痛みをとりのぞくことができ、リハーサル
本番を迎えることができました。

ヒマシ油は、凄いなと。

リハの時のシンギングボウルの音色は
とても開放感のある音で、本番の音色と
また違う音色を味わっていました。

ひとみ望遠鏡の夜の観望会は、湿気過多で
中止となっていまして、それは演奏後に
知ったことでしたが、それであのような音色
だったのかもと。

本番の音色は、とても繊細な響きでした。
粒子が細やかといったらいいのかな。。

また、それとは違う感覚もあり

地にまっすぐ吸収されていくようにもね。

メロディーシェフの冷蔵庫に仕込んでおいた
銀河チョコレートなどが、足りないくらいの
お客さまがいらしてくださっていたことも
あとから知り

はじめていらしてくださった方々

…いつもより年齢層が、下がっているような
だいたい40代くらいの方が、たくさんお見えに
なられていたのですが…下回るような
お若い方々をお見受けしていました。

3回目ですが、申しわけないけどいつも
寝てしまってと、おはなしくださいました方や

…癒やしの効果なので、私はとても嬉しい
お言葉でした…どうぞおやすみくださいと。

頭で理解する聴き方ではなく
上手に聴いてらっしゃる方だと。

一生懸命聴くとかは、必要なくて
フル回転している思考を、休めてほしいのです。

感じるままに。

そうそうお友達が今回、数名ほどではありますが
いらしてくださったり、県外からもお越しください
まして、嬉しく思っておりました。

お子さまも多数、いらっしゃいまして
日中の賑やかで楽しい館内とは、まったく違う
静けさの中で、どう感じてくれたかなと。

小さなうちに、シンギングボウルというものを
知っていただけることは、とても羨ましいなと。
感性が養われるでしょうね。きっと。

拍手のない音楽会も、珍しいですが(笑)

私に拍手をしなくても、大丈夫ですよ。
普段、がんばっているご自身に
どうぞ拍手を、お送りくださいね。

映像担当の仲さんと、感じたことをお話し
しあっていたのですが

とても不思議な時空間を、感じてらしたようで

…晴れていたらリアルタイムで本当に見える
星空から、はじまり演奏が終わる頃には
1年~1年半くらいの、夜空をいっきに
観てることになるそうです!

太陽が出ている日中は、すべてカット
しているので、凝縮されていてね。

現在から、ものすごいスピードで、未来にむかう
星と音をまぜあわせた、不思議な感覚を体感
されたようで

今、私たちがみている星の輝きは
すでに昔の光だったりすることも踏まえると

あ~なんか不思議で面白いな。

私は、音の響きに集中しているので
スクリーンをチラチラしか、見上げることが
できないのですが、でも、天の川の位置が
凄い速さで移動しているな~とは感じていて(笑)

不思議な時空間にいるなと初感覚的な、お話しを
伺わせていただきました。

時空間を超えた旅のような。
皆さんそれぞれの未来にね。
創造するだけでワクワクしました(笑)

音や光には、そのような役割りが
あるのかもね。物理楽かな(笑)

音ぎばなしは
未来が見えるドーナツが生まれるまで
という、お子さまにもわかりやすい題名に
したにもかかわらず、なぜか本番で

未来が見えるドーナツが生まれる日まで

って私、言っちゃってました~訂正もせず淡々と
お恥ずかしいわ~と心の声(笑)

未来が見えるドーナツはね
ブラックホールをイメージしたお話しでした。
続きは、次回の11月2日にご披露させて
いただきます。

まだ、続きはこれから自分でも楽しみながら
作らせていただきます。お楽しみに!


今朝は、3時間くらいしか寝てませんが
スッキリ5時に目覚めていました。
あの痛みをともなう腹痛もなくね。

演奏している時って瞑想状態と似ている
と感じてまして、瞑想は睡眠の何倍にも
値すると、教わっていました。

睡眠負債を抱えた方には、寝だめや補うことは
できないらしいけど、瞑想がオススメかと。
じっと鍛練的なことが、難しい方には
音の瞑想をオススメしたいです。

聴いたり
自分で演奏したり
お好みで

そうそう、演奏疲れがまったく
ありませんでした。

なかなかない、この感覚を記憶しておこうと。

そして今朝

音に命を注ぎたいと、申している自分に
気づき、やっぱりそうかと
いろんな意味で涙(笑)

他人には、笑われてもいいでも
自分には、素直でありたいと。

演奏会にお越しくださいました皆さまの
心や体、魂の休息のお手伝いになって
いましたら幸いです。

また、ご飯を食べるように
シンギングボウルを食べにいらしてください。
ご来館、お待ちしております。

アンケートも、嬉しく読ませていただきました。
ありがとうございます。

ひとつ印象的なアンケートがありました。

それは、前の席にいらした方のようで
アロマ良いですね。というご感想でした。

私は、ミントをつけてはいましたが
前列とステージの距離は結構
離れているので

香りはとどかないと思うのですが

嗅覚がとびっきりバツグンなお方なのか
音から香りを感じる方だったのか
はじめて頂いたご感想でした。

シンギングボウル自体の匂いは
鉄の匂いを感じることは、あります。

今回、絵を描いている最中、私はメロディーが
流れていて、面白い体験をしていました。
音のスケッチはしてませんでしたが
そのメロディーを鼻歌しながらね(笑)

また、皆さまから励みをいただき
ありがとうございました。
また逢う日まで。

明日のメロディーシェフの冷蔵庫の中身は。。

  • 明日のメロディーシェフの冷蔵庫の中身は。。
新たな冷蔵庫だけど、中古品の仕上がりに(笑)
とりあえず、宇宙空間に映えるように白にしました。
お楽しみに!

アンケートを書いてメロディーシェフの
冷蔵庫に入れていただくと
Thanks プレゼントとして冷蔵庫から
お好きなものを1つ、お持ち帰り頂いていました。

定番の銀河チョコレートを、今回は
ステックタイプにあしらえ

ひょうたんの種のパッケージリニューアル
リボンタイプと、天使の羽タイプ

メインの未来が見えるドーナツでした。

地球での食べ方は
オルガニートに入れて、音を食べるんだよ。
地球のみんなにまだ、知ってくれている方が
少ないけれど、音ぎ座の音のれすとらんの
ご馳走を、ご紹介したくてね。

つくっていて
メロディーシェフも欲しくなって
食べたくなりました、我慢(笑)

しおりにしたり
願いが叶うグッズとして記念にどうぞ。

今回の創作童話「音ぎばなし」は。。

  • 今回の創作童話「音ぎばなし」は。。
仙台市天文台プラネタリウム演奏会
星に願いを音どけする
チベッタンシンギングボウルの調べ
間もなくでした。

夏の暑さにも負けず
やっと集中力が増してきました。

今回のお話しは
メロディーシェフがつくっている
未来が見えるドーナツの誕生秘話を
お話しします。

絵も、何点か創造しながら描いてます。
今回はじめて、切り絵に挑戦していました。
まだナイフをたくみに操れてませんが

楽しみながら、集中力を養えるかもと
手を切らないようにと、慎重にね。

こちらは、今回のお話しのひとコマ
まだ未完成で、ひゃーとおたけびをあげながら
仕上げにかかってました(笑)

どんなお話しか、当日聴きにいらしてください。

シンギングボウル達とプラネ君と
ご来場、お待ちしております。

よろしくお願い致します!

メロディーシェフの新たな冷蔵庫~只今、製作中!

  • メロディーシェフの新たな冷蔵庫~只今、製作中!
以前の冷蔵庫より、ワイドな感じに
ボロボロになっちゃったから新しく

仙台市天文台での演奏会用のアンケート用紙
入れでした。その他、銀河チョコレートなど
これから仕込みます。

銀ギラの包装紙を貼ってみたけど
途中で、なんか違うなと
ベリベリはがしたところ

やっぱり白にしようっと!

ダンボールも裏返しでつくる頭がなく(笑)
今は、こんな感じ

仕上がりは、8月10日(土)19:00-19:45
仙台市天文台プラネタリウムにて
お披露目です!

星に願いを音どけするチベッタン
シンギングボウルの調べ~
観にいらしてください。

お待ちしております。
よろしくお願い致します。

仙台市天文台へお出かけ~星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べご案内

  • 仙台市天文台へお出かけ~星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べご案内
今日は8月にひかえております
仙台市天文台でのイベント
「星に願いを音どけするチベッタン
シンギングボウルの調べ」の
久々の打ち合わせプラス、自分なりの
お勉強に行って参りました。

道中、新緑を楽しみ
山には藤の花がところどころに咲いていました。

完成したチラシをいただき
また後日、仙台メディアテークへ
チラシをお願いすることに。


今度の音ぎばなしのまだ完成していない
部分の取材採集に、楽しませていただきました。

展示室では、現在の太陽の姿が見れまして
珍しいライトブリッジという現象が今
出来ていると、ご説明いただき拝見。

黒点が分裂してるようにみえました。
境に光の橋がかかっているらしいのです。
素敵だなぁ~

ライトブリッジという言葉が
いい響きだなぁとも。

メロディーシェフの最近の謎
太陽系についてなんですが。

太陽中心に、地球や惑星はグルグル同じ
場所をまわっているだけなのかなと?
いうことでした。

仲さんに質問してみると、解説して
いただきながら、あ~展示室に答えが!

太陽もじっとしてるのではなく
秒速240kmという速さで
銀河系を移動しているそうです。

太陽系は、銀河系内を約2億年で
1周していることになると。

クルクル自転しながらね。

太陽はじっとしてるものと思っていたけど
オーケストラで例えると、指揮者かな。

太陽も動いているんだなと
そしたらみんなスパイラルしながら
上昇っていうのかわかりませんが
移動していることになるよなと。

頭に、銀河系をまわっている太陽系を
描きながら、感動ワクワクしてました。
知らなかったのは
メロディーシェフだけかな(笑)

あとは、ブラックホールも興味深く
音ぎばなしに登場予定でした。

といっても、創作童話ですのであしからず。
でも、プラネタリウムの映像はリアルな
当日の宇宙模様なんですよ。

ひとみ望遠鏡も急きょ
見学させていただきました。

あっ!仲さん担当で(笑)
私、一番乗りでまたまた笑い。

はじめていらした方と
後からカップルさんがご参加で
プライベート感を味わい。

ラッキーなことに晴れていたので
シリウスをひとみ望遠鏡で、のぞかせて
いただきました。

帰りのバス停待ちで、ドーナツをむしゃむしゃ
食べていたら(笑)ひとみ望遠鏡でご一緒した
お客様が同じ仙台行きのバスで、おしゃべりを
楽しみながら戻りました。

東京からいらしたようで、びっくり!

望遠鏡をみせていただける場所も中々
ないことですよ、恵まれていますよと
教えていただきました。

仙台のいいところ逆に教わりました。
ありがとうございました!

また、音ぎばなしの続きというか
今日の体験でまた、変化しはじめています。
楽しもうっと。

今年は、2回公演させていただきます。


星に願いを音どけする
チベッタンシンギングボウルの調べ

プラネタリウムでの癒やしのひととき

キラキラ輝く星のコンフェッティ達が
みんなを待っているよ。
音のれすとらんのメロディーシェフは
金平糖のようなあまい星たちを集め
お鍋をふるい宇宙の子守唄を
お料理しているのでした。

ただのなおみが作り出す
音と創作童話「音ぎばなし」の世界を
どうぞご賞味くださいませ。


○とき○
2019年8月10日(土)19:00-19:45
2019年11月2日(土)19:00-19:45

○ところ○
仙台市天文台 プラネタリウム
www.sendai-astro.jp
仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
tel 022-391-1300

○チケット○
当日9:00から仙台市天文台
インフォメーションにて販売

一般600円、小・中・高校生300円
未就学児・障害者手帳無料。
天文台ファンサポーター100円引き。

定員 270名 全席自由席

心よりお待ちしております。

p.s.
過去発表しました音ぎばなしを
のんびりペースではありますが
新たなブログに掲載しはじめました。

メロディーシェフの創作童話
「音ぎばなし」ブログ

どうぞご賞味くださいませ。
よろしくお願い致します。