癒やしの音色に包まれて

  • 癒やしの音色に包まれて
震災から8年たちました。

震災後は、演奏のオファーが
パッタリとやんでしまい

気持ちも身体も低迷気味な
メロディーシェフを味わってましたが

色々、自分からできることを考え
音のれすとらんで、こっそりに近い(苦笑)
演奏を音どけし続けていました。

…この間の、うお座の新月を過ぎ

自分の中の気持ちに気づくことが
できました。

それは、、

楽しむことへの罪悪感でした。
心の奥底にまだ潜んでいたみたい。

その罪悪感は、何処から来ているのか?
じーっと見つめて、味わうことに。

無邪気に楽しんでいいんだよ。とか
たくさんお話しクリーニングし続けて

まちに待った、仙台オルゴールサロン
プチ遠足の日を迎えることに。

企画やご案内はしていましたが
私もお客さまとしての参加

はじめてお会いする方々が
ほとんどなので、お茶タイムに
オルガニート演奏のお時間を
くださいと、私なりのお楽しみを
準備してました。

オルガニートの時のお衣装
かわいいお洋服を着て行きたい!と
心の叫びを拾い上げ(笑)

サロンの雰囲気に馴染むかなと
楽しんでみました(笑)

当日の朝、まだ参加間に合いますか?と
お友達からのメールに喜び

サロンまでお散歩コースでしたが
お車でいらしたので、ちょっと早めに
いらしていたお友達と、車でおでかけ
コースになりました。ありがとう!

歩いてもお散歩のはん中なので
車であっというまに到着し
皆さんのお集まりを待つ間

ちょっとオルガニートでも
待つ間、まわしましょうと

素敵なティールームでまわしていたら
どうぞ、ホールでとお声がけいただき?!

アンティークオルゴールに囲まれながら
のお時間をいただき、移動していたら
皆さまお集まりになり

ロールケーキかな
バウムクーヘンかな
に見立てた、ミュージックシートを
おみくじのように引いていただき
数曲、音どけさせていただきました。

オルガニートとケータリング用の
ガスレンジに見立てた反響板も
嬉しく思ってくれたような

サプライズなひとときを
ありがとうございました。

youtubeにピアノとオルガニートの
動画を投稿させていただきました。

インスタグラムには
チャーリーとメロディーシェフの
オルガン演奏動画をアップしています。

ブログの上部にインスタを
貼り付けてあるので
どなたでもご覧いただけます
お楽しみいただけましたら嬉しいです。

オルガンの音色は
愉快な気持ちになりますよ~
深刻になりすぎたら
息抜きに聴いてみてください。

音の歴史みたいな流れで
菊水さんの楽しい解説を交えての
素敵なディスクオルゴール

巨大蓄音機、これは素晴らしくて
メロディーシェフは、大きなラッパの
中から、ほんとの人間が顔を出して
歌っているみたいに聴こえて
きて面白かったな~CDとは全く違うね。

複数の楽器がなるものだったりね。

菊水さんのあつい想いも
勉強になりました。

帰り際に…

スタインウェイの自動演奏ピアノに
触れさせていただきました。

久しぶりにスタインウェイに触れ
感触を味わいました(嬉)

これから自ら演奏会を開いてみたい
ことや、広島の被爆ピアノを仙台の
方に音どけしたいことなど、お話し
させていただきました…

これからは、お会いする方には
火鉢の灰の中で、くすぶっている
真っ赤な炭のような私の想いを
お話ししていこうと
元気がでてきたメロディーシェフ
でした(笑)

オルゴールサロンオープンにあたって
奮闘記交え、色々アドバイスをいただき

お友達がしっかりメモして
くれていて感謝!!

核になる人の情熱はもちろん

とにかく楽しいことをして
いきましょうが、終着点でした。
なんてジャストタイムなお話でした。

菊水さんからみた私は
まだまだ若いのだとか。
もうすぐ50才になるのにね(笑)

楽しむことに年齢制限なんて
ないんだよね。

なんか、自分のヘンテコな思いこみに
惑わされてたけど
ハイ!さようなら~でした(笑)

お車組のお友達も
みんな興奮冷めずのようだったしね。
お話しの続きを楽しみました。

すると、
3月21日のお月さま瞑想ライブ
のご予約メールに気がつき
はじめてのお客さまのようで
嬉しいな。

嬉しい
楽しい
ありがとう

の感謝の気持ちを忘れそうに
なっていた感覚を、身を持って
体感させていただいた1日でした!

私なりにトライしていこうと
勇気と元気を
ありがとうございました。
2019.03.11:ただの なおみ:comment(0):[ありがとうございます。]

3月7日うお座のお月さま瞑想ライブ&遠隔音叉ヒーリングありがとうございました。

  • 3月7日うお座のお月さま瞑想ライブ&遠隔音叉ヒーリングありがとうございました。
注文のない音のれすとらん

細かい雨が降り注ぎ
空気が浄化されるようで
心地よさを感じながら

せっかくなので、レッツウォーキング!

アエルでショール展にいらっしゃる
ヨゲッシュさんにご挨拶へ。

小さなシンギングボウルが
ピカピカに輝き、ご主人さまを
待ちわびていました。

かわいがってくださる方に
めぐり会えますように。

ウォーキングにホントは
下駄を履きたかったけど雨だしね。
しっかり指を使って歩けるように
歩き方、只今修正中でした。

人生の歩き方にも効果があるのでは?
とお試しお試し(笑)

室内履きは、布ぞうりに
チェンジしてました。

足裏に音叉もお気に入りです。

遠隔音叉ヒーリング後には
128Hzの音叉で整えました。


火鉢に火をくべて
ゆらぎやパチパチを見つめると
いつまでも飽きません。

きっとシンギングボウルも
その仲間なのかなと。

震災後、精神を支えてくれる
お鍋達でした。

オデコにあててクリーニング
いつもありがとうと。

ナチュラルオーガニックサウンドの
メロディーキッチン 音のれすとらん

心・体・魂に寄り添って

美味しい音、音どけしますねと
お月さまにたっぷり
色々オーダーしました(笑)

レストランやカフェで食べたいものを
コレ美味しいかなとかワクワク
イメージしながらオーダーするの

コレとコレ、アレもなんて
欲張りメロディーシェフでした(笑)

注文した品は
必ず運ばれてきますよね。

夢を叶えるオーダーの練習は
音のおままごとで身につけられると
メロディーシェフ自ら遊んでます(笑)


そういえば…小さな頃…

家族でレストランに出掛け
私のだけなかなか来なくて
みんな食べ終わった頃、出てきたことを
思い出し…忘れられていたらしく(涙)

そんなこともあったけれどね
クリーニングクリーニング(笑)

自分がイメージしたこと以上のことも
やってくることもあるしね。

どんなことも楽しんでいこうとね。


次回の満月ライブは、3月21日です。
オーダーお待ちしております。
よろしくお願い致します。
2019.03.08:ただの なおみ:comment(0):[新月&満月の「お月さま瞑想ライブ」]

オルガニートdeケータリングin岩手

  • オルガニートdeケータリングin岩手
平泉町主催のこころの健康講座
癒しの時間を過ごしましょう~3回コースの
ヨガ、マッサージ講座に続き
オルガニートの音色に癒されて~と題しまして
お招きいただきました。

先生らしからぬピンクパール系の
ユニコーンのふんわりスカートで
オルガニートのかわいい音のイメージを
まとってね…結構好評でした(笑)

はじめてオルガニートを目にする方や
昨年、世界遺産文化センターにいらして
くださった町民の方もいらっしゃったり
保健センターの皆々様、今回もお世話になり
ありがとうございました。

ご参加くださった方の手づくりお菓子付きの
おやつの時間付きで、美味しい時間を
いただきました。

なんだか、子どもの頃、食いいるように
見ていたロンパールームみたいと
思い出し…私の中でだけですが(笑)

ご馳走さまでした!

音叉をおやつの時間にと思っていましたが
皆さまがお揃いになるまでの間
個々に音叉をあてさせていただき
スタートとなりました。

それがその時、必要なことだったのでしょうね。
ウエルカム音叉で、疲れを癒して
はじまりはじまり~

お好みのオルガニートシートを選んで
いただき曲を皆さまに委ねてみました。
皆さまに必要な音の栄養を
食べていただけたと思います。

面白かったな。

このケーキは、皆さんの作品を1ホールにして
パシャリ!かわいい作品達です。

私の母くらいの…たぶんね
大半が人生の先輩方でした。

皆さん少女に戻って、自分のお好みの色
オルガニートの音色に
耳を傾けていらっしゃいました。

皆さまの意識の高さも感じました。


音色とクラフトを融合させた
「造形音楽」まだ、自称ですが(笑)

パチパチパンチで紙のシートに穴をあけ
偶然できるメロディーを食します。

そのメロディーは…もちろん
支離滅裂系もあります。

でも、その時必要な音をご自身で
つくり食べてるんです。

それは、いちばんの癒しに繋がると
メロディーシェフはオススメしています。
音楽を勉強しなくても、楽しめます。

音を楽しむことから
たのしいなってこと
伝えていきたいです。

ご飯を食べると同じようにね。
たくさんの人生の音、いただきました。

また、ケーキを食べたくなったら
オルガニートを常備していただいている
平泉保健センターにお出かけくださって
いただげればなと。願っております。

素晴らしい人生を
合掌。
2019.02.23:ただの なおみ:comment(2):[音のおままごと]

おとめ座の満月&遠隔音叉ヒーリング ありがとうございました

  • おとめ座の満月&遠隔音叉ヒーリング ありがとうございました
どうやらおとなりさんはパーキングに
お姿をかえつつあります。

今、アスファルトが敷かれ静まっています。
まだ、完成までかかるのかな。

近隣の建設中の物件もあり、一時期
シンギングボウルと思ったけれど
あれは、ディジュリドゥを体に吹きつけて
もらった時のような衝撃に近かったなと。

お家全体が振動して身体に伝わっていました…

また、かわいい音も聴きました。
グラスとオルゴールのような
鈴の合図のようにね。

懐かしいような
この世では、同じ音ないなぁ~きっと。

どこから聴こえてきたかは、わかりませんが
否定せず、聴こえたねと、ウニヒピリに
お話ししました。

数日前から身体も、ちょっと過敏気味でした。


最近、シンギングボウルのお仲間にしている
この小さなお燐。とてもいい音がします。

シンギングボウルを買わないとできない
と、思い込んでいる方がいらっしゃいましたら
お家にある、お燐を手にとってみてください。

縁を擦ると、シンギングボウルになりますよ。

叩くマレットがなかったので、シンギングボウル用の
小さなマレットや、音叉ようのマレットでも
メロディーシェフのお燐はなりました。

是非、お試ししてみてください。
固定概念をはずしてみましょう~

マイシンギングボウル見つけてみてね。


満月の夕方に、2月はじめくらいに注文していた
128Hzの音叉が、届き喜びました。

月末までには届くということでしたが
ベストタイミングでやってきました!

おかげか今朝、とびっきり早起きさんでした(笑)

音が静まる余韻をたっぷりめに
いただいていました。

そこに栄養があるらしいよ。
感じてみてね。


そして被爆ピアノin仙台のお話しが
動き始めています。
はじめにお話しいただいた日程で
11月10日(日)いただけるとのことで。

その前は、山形をまわられるようで
そちらでも参加できればと計画しています。

さてはて、場所はどうしよう。
被爆ピアノの音色を
沢山の方に弾いてもらいたいし
聴いていただきたいなとか。
当日協力してくださる方、いらっしゃるだろうか。
資金もないなぁ…今のところと…ため息。。

なんとかなるさ~と楽観的になりたいなと
お月さまにオーダーして。

これから、経過配信などして参りたいと。
興味ありましたら是非!ご一報くださいませ。
よろしくお願い致します。


次回のお月さま瞑想ライブは3月7日(金)です。
まだまだ寒いですが、心も身体も緩めるひととき
味わいにいらしてくださいませ。


そして、3月10日(日)音のれすとらんのプチ遠足として

仙台オルゴールサロンにてアンティークオルゴール
コンサートを聴こう~を企画しています。
お茶の時間に少しですが、メロディーシェフの
オルガニート演奏もお楽しみいただけます。

まだまだ、ご予約お待ちしております。
詳しくは、音のれすとらんホームページをご覧ください。


明日は、222ですね。
魂のルーツや再度繋がっていく時間とか。

メロディーシェフは、ちらし寿司ケーキをお重に
入れて再び、平泉に音どけに参ります。

昨晩、音叉ヒーリングをはじめる
少し前に、とっても心強い番組を観ました。
観せられたのかな。
なんとなくつけたらやってまして。

食べ物の絵を描くと
空腹が抑えられる。そうです!

私もそのような効果もあるよなと
お話ししていたので、やっぱりねと喜びました。

オルガニートで食べて満足感があります。
ホオポノポノのような効果があるのではと
クリーニングツールみたいと楽しんでました。

気分があがります。
まだ、体験してくださる方少ないですが(恥)

実際のものを、みて触れてみることで
よりリアルに再現できたり。

お子さまは特にでしょうが
形も当てがうのではなく
創造力を刺激できるよう
真っ白な紙から、自由な発想で楽しんで
作ってもらえたらいいなと。

夢を実現、具現化する力になるのではと
メロディーシェフ創造しています。

オルガニートの音のおままごと
可能性を信じて。

いつもありがとうございます。
2019.02.21:ただの なおみ:comment(0):[新月&満月の「お月さま瞑想ライブ」]

冬の福島県天栄村

  • 冬の福島県天栄村
イギリスから女子おふたり
ママの家にホームステイされると
お手伝いさせて頂きました。

行ってみたら、、あれ?
カナダとニュージーランドの女子でした。
イギリスから来たというのは
間違えではなくて

天栄村にあるブリティッシュヒルズという
英国施設からいらしたそうな。
日本語は通じない場所なんです。

シェイとジェシカ
また新たなお友達ができました。
親くらい離れてますが(笑)

いろんな場所をママの案内のもと
シェイのご希望で、白河のダルマ市にも

前にすすめないほどのもの凄い人でビックリ!
まち並みがレトロで、またじっくり散策してみたいなと。
小さなダルマを頂きました。

帰ってきたらテレビでナマ中継していて
あ!あのお店屋さんだったよねと
みんなで盛り上がっていました(笑)

白河駅の反対側には、小峰城があります。
ジェシカは、一度行ったことがあるそうで
お城好きの歴女でした。

小峰城の入り口でサプライズ!
歴史に詳しい方に出会い…観光案内の方ではなく
観光にいらした方ね。

ジェシカは、少し日本語が理解できるので
よかったねとママと解説を聞いていました。

小峰城にも登ったことがあるしね
ふた班に分かれてシェイと私は
小峰城登りを楽しみました。

降りてもまだ、解説されており
私はちんぷんかんぷんでした(笑)

お土産売り場では
とってが刀のアンブレラをご購入され
喜んでおりましたね。素敵な傘でした。
ニュージーランドで振りまわすのでしょうかね~

あ!私はどこにいるかというと。。
洞窟にはいってみました~笑。

写真の場所は、天栄村のお隣の矢吹というところで
岩盤に三十三観音が37体だったかな彫られていて
細長~い洞窟になっているの。

洞窟の高さが低いところがあり
ガーンと頭をぶつけてきました…いたたた…

シンギングボウル奏でてみたいなと。

どなたがつくられたものなのかわかりませんが
そこに観音さまのエネルギーを
感じてつくられたのではないでしょうかね。

全て拝見してませんが、ひとつひとつ違います。
すっきりした気分を味わいました。

そして、天栄村にもお城があったそうな。

昔、お城があった場所は今は、村の資料館に
なっていて、歴女さんもいらっしゃることですし
立ち寄ってみたら、休館日で残念!でしたが

お城の姿形はありませんが佇んでいた景色を
想像しながら、見晴らしもよくお城ここにあったんだね~
とか言いながら、心を温めました。

シンギングボウルのリラックスタイムは
シェイは知っていたようではりきって
パジャマで聴いてくれました…かわいいね。

ひな祭りが近いなと
あかりをつけましょぼんぼりに~を
カリンバと歌で音どけ。

ニュージーランドのマオリの歌と踊りを
YouTube交えて聴かせていただいたり。

ずいずいずっころばしも遊びました。
ちょっと地味ですが(笑)
歌も忘れそうになっています。

日本のわらべ唄や童謡は残していきたいと
独特の雰囲気やテンポは、開放感というよりは
魂の栄養のような。

安心感を与えてくれるしね。

童謡も弾いてみたいなと思っていた
自分を思い出させていただきました。

ありがとうございました。
2019.02.15:ただの なおみ:comment(2):[震災後の日々な暮らし]