HOME > 手づくり

明日のお衣装、やっとできあがり。

  • 明日のお衣装、やっとできあがり。
2年前から途中放棄していた、プルオーバー。
型紙通りの代物では、まったくなくなってしまいました(笑)

作っているうちにエリみたいにしちゃいましょうと。
持ち合わせのレースをふんだんにあしらってみました。

縫ってない部分とか、無造作な仕上がりに。

アンティークではなく、レースのカーテンなど
もったいなくて、処分できずにいたものでした。

大きなお花のコサージュは、カーテンにつけていたものを
撮影にちょっとお借りして。

メロディーシェフの帽子をかぶろうと思ったけど
お花を頭につけて、妖精さんになろうかな。

現場を見てから決めよっと。

もう1つ、エプロンを着たいなと作りました。

何年か前に作ってもう着なくなった麻の白いワンピースを
リメイクしてね。捨てずに良かった。

久しぶりにミシンを踏んで、ワクワクしました。

明日は、シンギングボウル達と、宇宙の子守唄
音どけしてきます。
2018.08.24:ただの なおみ:comment(0):[手づくり]

久しぶりの手づくり

  • 久しぶりの手づくり
ティンシャの入れ物、夜な夜な完成。
集中力上がってます。多分ね(笑)

丸い入れ物は、いくつか持っているのですが、サイズが合わず。
ぴったりのいつか見つけるか、作りたいなと、思っていて。

念願叶いました。

ダイソーさんで見つけた、
ペーパークラフトバンドキットで、作りました。

本当は、小さなシンギングボウル入れを、作りたかったのですが、、
メロディーシェフ、あんまりじっくり説明書、読まないものだから(苦笑)
カットする寸法が間違っていたり、、どうにもならない、、ね。

シンギングボウルの入れ物は、材料足りなさそうと。
なんども、解いて巻いてを繰り返して。

小さめな、ティンシャに変更しました(笑)
今度は竹とか、自然素材に挑戦してみたいな。

大きなシンギングボウルや、グラスの入る丸い入れ物なんかも
作れるじゃないか~と、眠れなくなりそうでした。


2018.08.20:ただの なおみ:comment(0):[手づくり]

柿渋塗りを久しぶりに

  • 柿渋塗りを久しぶりに
5月の演奏会「星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ」で朗読するお話しが出来上がり。

いつも、ん~ん~うなりながら、やっと産まれた!スッキリ!じゃないけど、そんな感覚を楽しんでいました。

絵やお目覚めの音楽も、作業が続きますがちょっと、ひと休みにと、バヤラトさんの馬頭琴を拝聴させて頂きました。

楽器の頭が、お馬さんなんですね。

ビオラとチェロの中間な音色で、もっと野生的な音でした。モンゴルの草原や馬の走る姿など、目に浮かんできました。

擦れる音など、耳を澄ませじっくり味わい、アレ?この能舞台、こじんまりしていて、グラスハープも音どけできそうな。

と、頭によぎりながら、拝聴させて頂きました。

モンゴルは、星がきれいに見えるんですよ。
に私は、食いついてしまいました(笑)

自然の中、暮らしの中からうまれている楽器、音楽なんだなと感じさせて頂きました。

そして帰り際に、会場にいらしたマダムに「あなたのバッグ素敵ですね」と、問いかけられ(嬉)会話がはずみました。ありがとうございます。

何年も愛用している籐のかばん。そんなに高価なものではありませんが、持って歩いていると、よくマダムに声をかけられます。コミュニケーションツールなのか、よく働いてくれているバッグさんでした。

いつもありがとうと。柿渋をまた塗ることに。

ついでに、ひょうたんと板もまとめて。
乾いては塗りのくり返し、きれいにツヤが出てくるといいな。柿渋の独特な香りに、癒やされながら。
2018.04.14:ただの なおみ:comment(0):[手づくり]

手作り耳ツボジュエリーで体ポカポカ

  • 手作り耳ツボジュエリーで体ポカポカ
100円ショップで、肩や腰用チタン灸なるものを見つけ。これ耳ツボジュエリー作れそう!と、予定外なものを調達(苦笑)しばらくぶりにお耳にキラキラを。

チタンは、1.2㍉の純チタン球。
ちょうどいい大きさのような。

手持ちのスワロフスキーと、医療用透明両面シールで。両面に貼り付けて…集中力はたらかせて…左右2コずつお耳にお試し。

ツボにうまくはれてないかもしれませんが、肩がポカポカしてきて、お顔が引き上がった感じがしてます!
そのまま、チタン灸として体に直接使えるしね。

予定外でしたが、お得かも(笑)
耳ツボジュエリー作って、しばらく楽しめそう。

シンギングボウルと同じ、鉱物パワー大いに活用!
2017.09.09:ただの なおみ:comment(0):[手づくり]

あじさいのリースつくり

  • あじさいのリースつくり
もう、見どころもすっかり終わっている、庭のあじさいを摘み、はじめてリースにしてみました。

ずっとそのまま飾っていた、100円ショップの木のリースを土台に。花をばらし、リースに挟んでいきました。

グルーガンを用意しましたが、出番なし。

ちょっといびつかな、まっいいか。

どのくらい、キープ出来るか分からないけど、しばらく楽しめそうです。天使さん、喜んでくれるかな(^^)
2016.08.11:ただの なおみ:comment(0):[手づくり]