HOME > 造形音楽「音のおままごと」

お誕生日バースデーケーキの音どけ

  • お誕生日バースデーケーキの音どけ
オルガニートシートの発送が間にあえば
お誕生日パーティーでオルガニートをご披露
したいと、オーダーを頂きました。

ご注文の曲を作成したところで

閃いた!

ハッピーバースデーの曲をおまけにと
既製品で確かどこかにあったはずが、、

どこかに隠れんぼした模様。。
ならば自分でと、つくりました。フー

なんとかお誕生日に、間に合ってくれると
いいなぁ。とクロネコさんにお願いして。

クロネコさんに向かう道中
いつも仲良くしてくれているクロネコ
ラッキーが、いるのですが見あたらず。

ナデナデできなかった。。

もしかしてラッキーは、今までもお留守の時は
お散歩じゃなくて宅急便で働いてるのかも~
なんてひとり笑いしてました。


造形音楽「音のおままごと」ケーキのご注文では
ありませんでしたが、こんなことも出来ますよ
的なサンプル品としてね。

知っていただけたらと
勝手に作らせて頂きました。

お誕生日パーティーに、本物のケーキがあるで
しょうが、音のれすとらんの美味しいケーキの
音も一緒に食べていただけたらと。

願いを込めて。

ご注文のシートとバースデーソングで2段にして
シートの丸い入れ物にも参加してもらって。
ちょっとゴージャスに。

生クリームをつくり
飴のリボンをクルクルまきに
…ちょっと巻きすぎたかな(笑)
四つ葉のクローバーは新作でした。

すべて食べられるんですよ!

お飾りの味を変えたいときは、パチパチパンチで
穴をあけて、お召し上がりください。ってね。

happybirthdayのお飾りを添えさせて
頂きました。

身近な方のお誕生日や結婚式、お祝い事
自分へのご褒美などプレゼントに
音のご馳走はいかがでしょうか。

これからプレゼント用メニューとして
オルガニートシートも加えて参ります。

またまた励みを頂きました。
ありがとうございます。

素敵なお誕生日パーティーになりますように。
遠くから、願っております。
2019.05.10:ただの なおみ:comment(0):[造形音楽「音のおままごと」]

オルガニートdeケータリングin岩手

  • オルガニートdeケータリングin岩手
平泉町主催のこころの健康講座
癒しの時間を過ごしましょう~3回コースの
ヨガ、マッサージ講座に続き
オルガニートの音色に癒されて~と題しまして
お招きいただきました。

先生らしからぬピンクパール系の
ユニコーンのふんわりスカートで
オルガニートのかわいい音のイメージを
まとってね…結構好評でした(笑)

はじめてオルガニートを目にする方や
昨年、世界遺産文化センターにいらして
くださった町民の方もいらっしゃったり
保健センターの皆々様、今回もお世話になり
ありがとうございました。

ご参加くださった方の手づくりお菓子付きの
おやつの時間付きで、美味しい時間を
いただきました。

なんだか、子どもの頃、食いいるように
見ていたロンパールームみたいと
思い出し…私の中でだけですが(笑)

ご馳走さまでした!

音叉をおやつの時間にと思っていましたが
皆さまがお揃いになるまでの間
個々に音叉をあてさせていただき
スタートとなりました。

それがその時、必要なことだったのでしょうね。
ウエルカム音叉で、疲れを癒して
はじまりはじまり~

お好みのオルガニートシートを選んで
いただき曲を皆さまに委ねてみました。
皆さまに必要な音の栄養を
食べていただけたと思います。

面白かったな。

このケーキは、皆さんの作品を1ホールにして
パシャリ!かわいい作品達です。

私の母くらいの…たぶんね
大半が人生の先輩方でした。

皆さん少女に戻って、自分のお好みの色
オルガニートの音色に
耳を傾けていらっしゃいました。

皆さまの意識の高さも感じました。


音色とクラフトを融合させた
「造形音楽」まだ、自称ですが(笑)

パチパチパンチで紙のシートに穴をあけ
偶然できるメロディーを食します。

そのメロディーは…もちろん
支離滅裂系もあります。

でも、その時必要な音をご自身で
つくり食べてるんです。

それは、いちばんの癒しに繋がると
メロディーシェフはオススメしています。
音楽を勉強しなくても、楽しめます。

音を楽しむことから
たのしいなってこと
伝えていきたいです。

ご飯を食べると同じようにね。
たくさんの人生の音、いただきました。

また、ケーキを食べたくなったら
オルガニートを常備していただいている
平泉保健センターにお出かけくださって
いただげればなと。願っております。

素晴らしい人生を
合掌。
2019.02.23:ただの なおみ:comment(2):[造形音楽「音のおままごと」]

オルガニートのおでん屋さん クリスマスにオープンします。

  • オルガニートのおでん屋さん クリスマスにオープンします。
あっという間に日が暮れてしまいますが
楽しみなことも。

もうすぐ、ふたご座流星群がみれるそう。

メロディーシェフは、ちょっとお出かけして
お星さまがたくさん見えるところから
眺めてみようと準備中でした。

寒さに耐えられるかなぁ。。
晴れますようにっと。

先日お伺いさせていただきました平泉でも
メロディーシェフのまな板オルガニートで
たくさん遊んでくれているといいなぁ~と。
ぼんやり想い浮かべながら。

メロディーシェフは、その後。

おでん屋さんの具に限らず
オルガニートのシートもっといい素材ないかなと
探し歩き、見つけました!

紙ではもはやないのですが
プラ板です!!

これはもしかすると、オルガニートにスムーズに
入り、からまる心配がないかもと。

早速、お試ししてみました。

見事に楽に差し込むこともでき
これ、おままごとに採用です!

お絵描きは、油性ペンになるかな。
うちには、水性しかなかった~笑。

パチパチパンチも、いい感じで穴が開きます。
やった!バンザイ!

喜びの舞い(笑)

召しあがっていただいたおでんは
お家でトースターに入れてもらってもいいしね。

トースターは、まだお試ししてませんが
ちいちゃくなりすぎるかな。。

とりあえず透明の大根と三角こんにゃくを
試作してみました。

いいお味でしたよ(ニコッ)
これからいろいろ作る、型紙にもなるしね。

作るものによって、素材を使い分けていこうと。

串なんかさして本格的に。
のれんも作ろうかな。
そうしたら、ちょうちんも欲しくなります(笑)

セッティングはどうなるかまだ、ぼんやり中でした。
お楽しみに。

12月25日、クリスマスの日に完全予約制にて
オープンしてみますね。

詳しい詳細は、音のれすとらんホームページ
もしくは、フェイスブックページを
どうぞのぞいてみてくださいませ。

また、本格派編として
はじめから作ってみたい方コースの
オルガニートワークショップを設けてみます。
こちらは、もう少々お待ちくださいませ。

心も体もあったまる美味しい音を食べに来てね。
どうぞよろしくお願いいたします。
2018.12.12:ただの なおみ:comment(0):[造形音楽「音のおままごと」]

岩手県平泉へオルガニートとともに

  • 岩手県平泉へオルガニートとともに
平泉町主催のイベント「こころフェスタ」へ
オルガニートたちとお出かけして参りました。

世界遺産文化センターの素敵な空間で
オルガニート&ワークショップを音どけ。

お天気にもとっても恵まれ
お集まりいただきました皆さま
主催者の皆さま
誠にありがとうございました。

お世話になりました。


一ノ関に降り立ち
仙台よりもさらに空気が澄んでいて
気持ちよく深呼吸。

耳がふさがっている状態に気づき
しばらく慣れるまで
もわっとしていました。

耳抜きしなくっちゃっていう感じなのですが
どうにもこうにも、抜けないので
こうなったら自然に慣れることを待つのみ。

ちがう空間にでも入ったような感覚を味わいました。

どうしてそうなるのかは、謎。
時々、そうなります。
周波数がきりかわるのかな。。
知りたいところです。

リハーサルまでの少しの時間
中尊寺へご案内いただき
演奏前の、極上の歩く瞑想を。

まだ、観光客の方が少ないときだったようで
ラッキー
新鮮さを感じながら。

あー出かける朝、近所で暮らしている
のら黒猫ラッキーちゃんに会えたからかな
珍しくニャーニャーと2回も挨拶してくれ
なでなでしました。
朝ごはんくれ~だったかもね(笑)


紅葉もさぞかし綺麗だったろうなと。

お坊さんのお経と木魚の音に癒され。
昔から変わらない風景なのかもと。
いにしえに浸りました。

たくさんのエネルギーをいただきました。


いつも作品が生まれるときは
ギリギリで。。

ずーとそのことを考えていたり
いろんなものを観察したり
の時間の方が長くって。

スイッチが入るのを
ひたすら待つ。

そして今回、生まれたアイデアが写真の
イチゴのデコレーションケーキでした。

今までにない、オルガニートシート自体を
アートとしてご披露したいなとずーと
模索していたものがやっと前日?いや
当日に日付けが変わった頃に完成。

フー。。完成(笑)

ひとつはじまると
こうしようああしようと
広がるまで時間が相当かかる私。

そんな自分を信じてあげようと。


音のれすとらんに無造作に並べただけの
オルガニートシート。
そのディスプレイもお気に入りだけど。

これから、音がなるクラフト作品として
音のれすとらんをかわいくデコレーションしてみようと
たくらむ、メロディーシェフでした。

音のおままごとこれからも
いろいろ提案させていただきたいと思っております。

今回は、岩手ということで岩手の曲って
何かあるかなと思いついたのが宮沢賢治さんで
1曲こしらえていたのですが
印刷するマイプリンターがないと
印刷できなかったことに
メロディーシェフギリギリになって気づいて

。。落胆。。

また、岩手の地でご披露できるといいなと
希望にかえて。


演奏のおしまいにお話しさせて
いただきましたことをおひとつ。

朝いちばんに聴く音を
ご自身の美味しいと思う音で、はじまり
おやすみ前にも美味しいと思う音を
食べる暮らしをしてみてね。

ありがとうございました。

2018.12.03:ただの なおみ:comment(12):[造形音楽「音のおままごと」]

音・色・形、オルガニートのおままごと「造形音楽 」つくり

  • 音・色・形、オルガニートのおままごと「造形音楽 」つくり
12月2日の平泉町で行われる「ココロフェスタ」の
ワークショップで、お出しするお菓子の
形と色の味見を繰り返すこと数日。

数種類の紙質と色の相性を見ながら
美味しい組み合わせに
仕上がるよう、あーでもない
こーでもないとひとり言をつぶやきながら(笑)

何ができるかな。
立体にして完成なので、まだ秘密だけど
お楽しみに。

皆さんそれぞれ、お好みの色味と
パチパチパンチで音を作っていただきましょう。

音楽的なことも不要ですし
絵が描けなくても大丈夫ですよ。

メロディーシェフがパティシエに!?
美味しい音を作って遊ぼう!

オルゴール療法としても
おススメのオルガニートでした。

美味しい音を食べに来てね。
よろしくお願い致します。
2018.11.22:ただの なおみ:comment(0):[造形音楽「音のおままごと」]