HOME > 被爆ピアノ

ついに宮城県に被爆ピアノが!

  • ついに宮城県に被爆ピアノが!
今日は、宮城県の南にある蔵の町
村田町の旧第三小学校へお邪魔させて頂きました。

名古屋のお友達から、被爆ピアノが
宮城県に来るよと詳しい情報を
頂くことができたのでした。

バス降りてから迷子にならないかな
大丈夫かなと
ドキドキしながら出かけてきました(笑)

学校の門には看板が!
会場の前には、矢川さんの
大きな4トントラックがありました。

スマホのナビさんgoodjob!
ありがとう。

被爆ピアノは
テレビやラジオで音色を拝聴していましたが
スピーカーを通さないナマの音は
驚くほど、違いました。

会場の雰囲気をピアノさんはとても
明るくしていたように感じました。

被爆ピアノというと
なんとなく、重々しい感じなのかな
とか、イメージしていたのですが。。

明るい明るい。
キラキラしているように見えました。

戦前のピアノさんでしょうから
かなりなお年だと思いますが。。
矢川さんは、魔法使い?
じゃなくて調律の魔法に驚きました。

矢川さんの被爆ピアノに
巡り会う体験談などなど

…実際、聞かれた方がいいと思うので
ここでは、お話ししませんが
本がありますので、興味ある方は
そちらをご購入してみてくださいませ…

ピアノ調律師 矢川光則
世の中への扉 海をわたる被爆ピアノ
Amazonなど探してみてね。

ちなみに私は
ヨドバシドットコムで
見つけ読みました。

村田町の皆さんの演奏と朗読
歌もみんなで歌い。

あっという間の2時間が過ぎ。
夢ごごちでした私。

村田町の皆さんの
手づくりコンサートに
ほんわかあったまらせて頂きまして
ありがとうございました。

ピアノを弾きたくても
弾くことができない
戦争という時代が
あったのですね。

とても想像できません。。

今こうして、音楽ができることに
幸せを感じ。

私は、幸せなんだと。

コンサート終了後
念願の被爆ピアノを
少し弾かせて頂きました。

心から震え、手にも伝わってきて
恥ずかしいのですが。。

メロディーも途中から
感じた音を弾きはじめたので
ヘンテコなんです。

音も外れています(苦笑)

駄作駄目ですが
オープンに…開きなおる私…

ひとつ言えることは
弾いていて体の芯から
ポカポカあったまっていました。

途中から
平気な顔していますが
心の中では
あ~なんか
私の思い通りの世界ではないみたい~
ヒヤ~ってね(笑)

後ほど、音のれすとらんFBページへ
動画アップしてみます。
怖いものみたさですみませんが。

来年は、仙台の地でも
音どけできますようにと。

なんだか、とても前向きな
気持ちにさせられ、帰ってきました。
2018.11.17:ただの なおみ:comment(1):[被爆ピアノ]

平和のピアノCD頂きました。

  • 平和のピアノCD頂きました。
クラウドファンディングされていて、陰ながら応援していました。

5月5日の名古屋音楽学校での、被爆ピアノ演奏会は、満員御礼だったようで、たくさん新聞で取り上げられていた経過を凄いな~と思いながらCDが届く朝、クラウドファンディングのサイトを拝見していました。

私もこの日は、仙台市天文台プラネタリウムで「星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ」で私なりの平和の響きを音どけさせて頂きましたが、満員御礼はまだまだ夢の夢で…このまま終了してしまうかも…と、よぎりながら(苦笑)

私には、どうすることもできないので天にお任せです。
精一杯エネルギーを注ぐのみでした。

内側でいろいろ葛藤もありますが、

このCDを聴いていると同時に、嬉しいお話が舞い込んできました。
なんていうタイミングなんだろうと、驚いていたところで…まだ、内緒ですが…

この被爆ピアノの音色に魅了されずには、いられませんでした。
夢の具現化、私にもお裾分け頂いたかのようでした。ありがとうございます。

まほろば遊さんの作詞・作曲の「平和のピアノ」楽譜も頂き、これから弾いてみようというところでした。
2018.05.12:ただの なおみ:comment(0):[被爆ピアノ]

絵本「ヒロシマのピアノ」読みながら

  • 絵本「ヒロシマのピアノ」読みながら
ミサコの被爆ピアノの本に続き、この本も入手してみました。

涙がこぼれそうになり、ぐっとこらえた…ひとりカフェで…恥ずかし光景はまぬがれた(苦笑)

高校の卒業旅行が、京都奈良プラス何故か、距離もあったでしょうが、広島の原爆ドームなども巡った事を、思い出しました。南の国は、とても暑かったことも。

資料館には、ピアノはなかったと思います…なので、
存在すら知りませんでしたが。

2年前だったかな。

名古屋で被爆ピアノを熱心に広めている、お友達からの動画で、はじめて広島のミサコの被爆ピアノを所有されている調律師、矢川さんと被爆ピアノの存在を知ることになりました。

世界に平和を音どけしているピアノ。
日本中を駆け巡るピアノ。

でも、宮城県にはまだ訪れてないらしい。。ということで私でも、お役に立てることがあるのかな、と。思えてきて。

先月の福島県天栄村では、福島で開催された方とおあいする運びを頂いたり。

何かに、動かされている私。


今日は、はじめの一歩。

仙台でも被爆ピアノの演奏会をと、開催できそうな場所へお伺いしてみました。が、、

今年度の申込みは、終了していると。

果たして今年実現するのか、来年に持ち越しか、、

はじめから出直し(笑)焦らず参ろう。

私も被爆ピアノさんと、おはなししてみたいな(願)

小さな希望に向かって。
2018.04.03:ただの なおみ:comment(0):[被爆ピアノ]
1