HOME > 新月&満月の「お月さま瞑想ライブ」

7月28日の満月「お月さま瞑想ライブ」ありがとうございました。

  • 7月28日の満月「お月さま瞑想ライブ」ありがとうございました。
台風を感じさせる風がふいてますね。

きのうは、夜の部におひとりさま、急きょお見えになり、オープンすることができました。

ありがとうございました。

朝の部の時間は、ミストシャワーが時々降る中、庭の草刈りをしたり、台風で植物が倒れないよう、施していました。

そして、みずがめ座のときにブルーベリーを食べるとよいそうで、庭の数粒を摘んで。

土いじりや水遊びを、楽しみました。

しばらく夏の時期は、お昼ライブはお休みに。

空いた時間に、シンギングボウルを習いに、サシャールさんが(ご本人ご希望のニックネーム笑)やってきました。

レッスンが終わったら、近所のこみち市に、行きましょうと予定してましたが、台風で中止になったようで、またの機会になりました。

40分のレッスンのシメに、第7チャクラトリートメントをさせて頂きました。頭にのせてみました(笑)

サシャールさんのお持ちになられた石たちや、鉄かな銅製のような、有名ビール会社の龍に似ている、ハクという名の白龍さまも一緒に、味わってくれたかな(笑)

夜の部のご予約はなかったので、のんびりタイム。

こうなったらいいねとか、夢を語り合っていらた、夜の部のご予約を頂き(嬉)パタパタとライブ準備に。

ピアノもこれから、チャレンジしてみたいという、見習いシェフさんでした。楽しみましょうね。

楽器を奏でることは、自分と繋がる、宇宙と繋がるツールとして、音のれすとらんでは、オススメしています。

見習いシェフさんになりたいなという方へ、いつでもあなたのタイミングで、ウエルカムですよ。

お待ちしています。

…龍は、意識したことなかったのですが、ふりかえると山伏さんから、鳥肌が立つような龍の話しを、聞いていたことを思い出したり。

シンギングボウルについている座布団は、龍だったり、ベランダのビーチサンダルには、龍の絵が身近に(笑)

そういえば、楽器に龍笛ってあったなぁと。

日本の楽器は、ひとつも持ってなくて、なんとなく気になりだしたところでした。

夜のライブは。

首の痛みがあると、急きょお越しくださいましたので
頭はやめて、穏やかなシンギングボウルの瞑想後、ご希望のライアーで、足から順にトリートメント。

お月さまは、分厚い雲の中で
望遠鏡は活躍せずでした。

美味しいモモを頂き、ありがとうございました。

次回の新月ライブ8月11日(土)は、仙台市天文台プラネタリウムで、迎えます。

ぜひ、お近くの方、または仙台観光のご旅行に、いらしてくださいましたら、嬉しいです。

満天の星空とシンギングボウルの宇宙の子守唄、音ぎばなしのひとときです。

心よりお待ちしております。
よろしくお願い致します。
2018.07.29:ただの なおみ:comment(0):[新月&満月の「お月さま瞑想ライブ」]

7月13日のかに座の新月「お月さま瞑想ライブ」ありがとうございました。

  • 7月13日のかに座の新月「お月さま瞑想ライブ」ありがとうございました。
昨日は、お月さま瞑想ライブでした。

朝に庭に出て、何気なく生ゴミコンポストのフタを開けてみたら、モゾモゾしてるものが、目に入り、んん、とよくのぞいてみました。

すると、可愛らしいネズミさんが、こっちを向いていて、しばらーく見つめ合いました(笑)お互い何が起きたのって感じで、我に返ったようでシャーっと逃げていきました。

1人で声出して発声練習だったのかな、笑っちゃいました(爆笑)

つぶらな瞳で可愛いい、小ネズミさんは、コンポストを荒らした形跡はなく、ベット代わりに一晩お泊まりになったのかなぁと。今朝は、チェックアウトしていて、お庭には、かわりにアゲハ蝶や、モンシロチョウが遊びに来ていました。

おままごとキッチンなど、お部屋のレイアウトを、瞑想ライブのセッティングにチェンジ。朝から力仕事andお掃除、近所の延命餅屋さんへ、和菓子を調達して。お茶の支度を、楽しみながら準備してました。

おふたりさまを、お迎え。
2回目のご参加、誠にありがとうございました。

近況などお話し中に、母にお手製の、米ぬかカイロの準備をお願いして。
手伝っていただけること有り難さを感じながら。

ご家庭での、お食事作りのお話しが飛び出し。
ご家族のこと、かに座らしい内容でした。

食べ物で体が作られているしね。
作る側のちょっとした心使いで、美味しくなったりね。

私のピアノ先生、ジェイさんが言っていた言葉を思い出しました。

食べる時に、感謝していただくと、体が喜び、消化吸収していくようなことを…
英語で。英語力のない私の解釈なのですが。

食べる側もいただく側も同じ気持ちを合わせるのですね。
楽しい食卓を、私も目指して。
音をお料理するメロディーシェフとしてね。

玄米カイロが出来上がり、ちょうどよいタイミングに出来上がり
演奏中の間は、横になりおもいおもいの場所を温めていただきました。

演奏のはじめは、カラスや扇風機がキュルキュル参戦していたのでですが、カラスはいなくなり、扇風機が無言でお仕事していました。米ぬかの香りがほんわりしている中の静けさに、ストンとおちいるひとときを、味わい。

ライブ中に新月、観測はできませんが日食を迎え、第2チャクラをシンギングボウルで。
ちょっと気になったので、528の音叉を腰に、そしてソウルパーパスチュナーを第8チャクラに。整えてさせていただきました。

ご感想たくさんいただいた中、とても印象に残ったのが、体の細胞が音をワシャワシャ食べていた感覚を、体感されていたようです。

そして、音のれすとらんという名前の意味がわかりましたと。
とっても嬉しかったです。

私は、お客さまをお料理しているイメージなんですがね、実は。。
注文の多い料理店みたいと言われ、そうなりたいなぁと。

あっ、注文が多くなりますようにってことね(笑)お月さまにお話ししました。

自分を楽しみましょうと。


次回の7月28日、みずがめ座の満月ライブより、お時間の変更があります。
お昼の部を夏の暑い間しばらく様子をみて、お休みさせていただいきます。

昨日思ったので、そうさせていただいきますね。
どうぞよろしくお願い致します。

またのお越しをお待ちしております。


2018.07.14:ただの なおみ:comment(2):[新月&満月の「お月さま瞑想ライブ」]

ものぐさ「玄米カイロ」つくり

  • ものぐさ「玄米カイロ」つくり
前から目の疲れをとるために、市販のアイマスクを物色していましたが、家にはそのマスクを温める、電子レンジがないし。。買うのはやめました。

ならば、あずきのアイマスクを作ろうと、色々探してみたら、玄米カイロなるものがあり、初耳。

そういえば、米ぬかを大量に頂いたし、玄米やお塩で出来る。あずきは、調達しないとすぐ作れないけど、これならすぐ作れると、フライパンで炒り、試しに大きめなお茶パック3つに詰め、急きょ、お古のハイソックスに詰めてみました。

縫わなくても、出来る方法です(笑)

そして、フライパンで温める私は、中身を取り出さなくては、いけないのでこんな感じが楽かなと。

電子レンジの方は、そのまま温めてられますがね。
ちょっとないと、手間がかかりますが。
火と電熱の違いも、あると思うので。

髪を洗うときや、入浴剤として米ぬかを使いだし、米ぬかが、かなり身近なものになりはじめてきました。

使い心地は、とても気持ち良いですよ。
体の芯からじんわり温めてくれるような。

アイマスクだけじゃなく、肩や腰なども良さそうです。
これから、お月さまライブでも活用してみることに。

今度の7月13日の新月ライブでは、胃とすい臓近辺を、玄米カイロで温めてみましょう。シンギングボウル達と、ご来店お待ちしております。

只今、ご予約受け付け中です。詳しくは、音のれすとらんフェイスブックページ、ホームページをご覧くださいませ。よろしくお願い致します。
2018.07.07:ただの なおみ:comment(0):[新月&満月の「お月さま瞑想ライブ」]

6月28日の満月ストロベリームーン「お月さま瞑想ライブ」ありがとうございました。

  • 6月28日の満月ストロベリームーン「お月さま瞑想ライブ」ありがとうございました。
きのうは、やぎ座の満月。

音のれすとらんでは、チベッタンシンギングボウルの「お月さま瞑想ライブ」でした。常連さんより、夜の部のご予約を頂き、誠にありがとうございました。

朝の時間に、フジコ・ヘミングのピアノを聴いてから、シンギングボウルを録音しようかと思いきや、そのまま爆睡してしまいました(苦笑)

気になっていたフジコさんのドキュメンタリー映画を、つい最近見ることができ。素敵な世界観に、感化されたままでして。発売したばかりの絵日記に、トキメキながら日々過ごしていました。

夕方は、見習いシェフさんがやってくる日でしたが、お疲れとのことで、ピアノはキャンセル。お大事にね。

私はひとり、メロディーシェフの帽子をかぶったまま、モーツァルトやショパン、リストなど、しばらくピアノを楽しみました(笑)

お部屋を、シンギングボウルライブにセッティング戻して。お客さまをお迎え。

かわいいお客さまも、お見えに。。

はじまる前に、庭のあじさいをカットしようと、外にでたら、野良ネコちゃんがいました。追いかけてみたら、他に2匹のちいさなネコちゃんもいて、家族なのかな。

聴きにきてくれたのかなと思いました(嬉)


本日は、第1チャクラ。

それに対応している、シンギングボウルははじめ鳴りがいまいちでしたが、途中からお尻に物凄く振動が伝わってきて、かゆくなるほどでした~

お客さまからは、少しいびきの音色がきこえてきて、
眠りに落ちたなと思ったら、あっという間の35分間でした。

シンギングボウルをお腹にのせ、トリートメント後。
528Hzの音叉に包んでさしあげ、まだ眠そうだったな。

スイカと差し入れのアイスをほおばり過ごしました。

今朝の体温、36.4℃。

体温キープ、アップになるかなとチベット体操を、ゆるく再開しはじめたところでした。

チャクラバランスを整えたり、運もよくなるとか!
これまでしていたことを、みなおし始めた満月でした。

次回は、7月13日。かに座の新月です。
お待ちしております!

2018.06.29:ただの なおみ:comment(0):[新月&満月の「お月さま瞑想ライブ」]

ふたご座の新月「お月さま瞑想ライブ」ありがとうございました。

  • ふたご座の新月「お月さま瞑想ライブ」ありがとうございました。
ちょっと風が強い日でしたが、晴天で爽やかな梅雨晴れの日でした。

天使さんナンバーみたいな4:44の新月。
朝4時くらいに目が覚め、庭に出てみました。
日が昇る空の色と、空気感がとても綺麗で、しばらく深呼吸。

そして、また眠りにつくのでした(笑)

朝の部のお月さまライブは、おふたりさまよりご予約頂いておりましたが。
アクシデントにみまわれたと、おひとりさまキャンセルのお申し出を受けました。

ちょっと衝撃的な出来事で…内容は、お話しできませんが…
ぜひそちらを優先してくださいと、また落ち着いたらいらしてくださいませ。

ということで、プライベートライブになりました。
初参加の方でした。
ようこそいらっしゃいませ~

自分がやりたいことを、お探し中のようで。
ご自身の中にきっとありますよ。

シンギングボウルに耳を澄ますことは、自分に耳を澄ますこと。
と、私は思っていて、答えをさしあげることはありませんが、何かヒントや、きっかけになってくれたらいいなと、想っています。

シンギングボウルは35分間音どけさせて頂きました。

すやすやお眠りになっていたかな。ゆっくり起きて頂き。
その後、お月さまにお願いごとを、お互いおしゃべりタイム。

とても、ワクワクされていた様子を拝見し、私もワクワクさせて頂きました(嬉)
叶うといいですね~

G音の音叉を首に。

なんとなくおしまいに、天使界の扉を開くクリスタルチューナーを手にし、彼女を包んであげました。すると、お顔が赤みをまし、表情に変化が見られました。

体が熱くなったと。
感受性豊かな方なんでしょうね。

ご来店ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

…私のことを、仙台市天文台のHPにご案内される「星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ」を、ご覧になられて知ったそうで。でも、チケットが当日の朝、販売とあり、行ったら完売で入れなかったらというご心配があったようで、足を運ぶことをちゅうちょされていたそうで…大丈夫ですよ、そのような心配は必要ないですよ是非、いらしてくださいませと、私。

たくさんの方にお越し頂けたらなという願いを、お月さまにオーダーし続けていました。

ぐっすり眠れない方など、オススメです。
シンギングボウルの寝色を(笑)どうぞ食べにいらしてください。


仙台市天文台プラネタリウム にて
「星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ」8月11日(土)19:00-19:45

次回の音のれすとらん「お月さま瞑想ライブ」は、やぎ座の満月6月28日(木)朝の部・夜の部、ご予約受付中です。ありがたいことに、7月13日のかに座の新月、朝の部。2名さまご予約頂いておりました。

演奏のご案内は、音のれすとらんHP、もしくは音のれすとらんFacebookページなど、ご覧くださいませ。どうぞよろしくお願い致します。

新月から満月に向けて、お月さま少しクレッシェンド。

吸収力が働く時期に向かっているので、心地よいものを吸収できたらいいですね。
快適な梅雨の季節をお過ごしくださいませ。

2018.06.15:ただの なおみ:comment(0):[新月&満月の「お月さま瞑想ライブ」]