HOME > メロディーシェフのお鍋~チベッタンシンギングボウル

第2回 ひらいずみココロフェスタ ありがとうございました!

  • 第2回 ひらいずみココロフェスタ ありがとうございました!
シンギングボウルとともに、平泉町へ

昨年は、オルガニート演奏&造形音楽
ワークショップを第1回目のココロフェスタで
ご披露させて頂き

そして、高齢者の方々にオルガニートを音どけ
させて頂く機会を今年頂き、ご活用して頂いている
ようで

今回、ロビーでご自由に鳴らして頂けるよう
オルガニートさんが、スタンバイされていました

嬉しい再会でした!

2階まで、吹き抜けを伝わりマイクなしでも
美味しい音色が、響き渡たり
嬉しさ倍増でした。

ありがとうございます!

なので平泉は勝手ながら
音のれすとらん2号店と、呼んでいます(笑)
私の中ではね。

オルガニートの造形音楽は
メロディーシェフのオススメメニューで
音のれすとらんごっこを夢みてます!

またマイペースではありますが
ご提供し続けて参りたいと思います。

シンギングボウル達を、浄土の世界が広がる
世界にお招き頂き、どんな音色になるのか
楽しみでした。

体験会もと言うことで、主催者さまも私も
はじめてのことで、時間割り通りにならなくても
というところを、お越しくださいました皆さまと
楽しませて頂きました。

ちょっと音叉も体験して頂いたり皆さん
交代制でシンギングボウルを鳴らして
とにかく触れて頂こうと。

皆さんと一緒に、鳴らしてみよう!までは
行きませんでしたが、その夢ができました。

30分ごと区切っていた枠もなく
1時間皆さま、お付き合いくださいまして
シンギングボウル達は、人気者でした(笑)

手にお持ち頂き、振動を体感したり
いらした時よりお顔の血色が、よくなられて
いたり、真剣に取り組む、お姿が印象的でした。

お家にある、おりんも鳴りますよと
棒にもよりますが、木の棒でね、オススメでした。
ご先祖さまびっくりするから、お断りして
くださいねと(笑)

体と心のバランスを、整えてくれる
ツールとして、これから一般的になればなと。

演奏会場は、お隣りに移動して

コンクリートの会場と伺っていたので
振動を伝えることが、出来る方法をと

台を準備して頂きました。

箱型がよかったのか、ものすごく私だけ
振動してました(笑)

でもその振動は、皆さんにも伝わっていたかと。

会場入りした時、クリスタルチューナーで
しばらく会場を、クリーニングさせて頂いた
のも、よかったのか。

驚くほどの、迫力でした。
皆さんどうだったかな?

おしまいに、ちょっとの時間
ボウルに触れて頂きました。

水沢からいらしてくださった
お友達御一行様は、爽やかに目覚めたお顔に
お見受けさせて頂きました。ありがとう!

そうそう
突然、お身内の方との永遠のお別れを
された方より
生前の事を思い出されたのでしょうね
涙されながら、お話しを伺うことに。

浄化の涙が、でききったら
元気になられるといいなと
願っております!

きっと、ありがとうと
天から笑顔で見守ってくださっていると
メロディーシェフは、思います。

はじめての体験でした。

歴史的な背景を、ほぼ知らない
メロディーシェフですが、、ちょっとは勉強する
ようになりたいです(笑)

すべての魂を助けた、藤原氏。
魂が残っている、毛越寺。
自分だけの幸福を求めない、藤原氏の考えが
まだある土地なのか~と
創造を膨らませていました。

また、訪れる時のお楽しみができたかな。

毛越寺の貫主さまのお話しを
途中からでしたが、拝聴させて頂くことができ

頭を空っぽにすること
喜怒哀楽を出すことで、スッキリ新たになれる
溜め込まないなどなど

あれ?
シンギングボウルと同じだなぁと。

喜怒哀楽を体に溜め込まないで
出すことって表現することだよね。

楽器の役割りでもあるように想っているのは
メロディーシェフだけなのかな?

音は、人を選ばずみんな平等に
エネルギーを与えているよ
とシンギングボウル達が、お話ししています。

私は、シンギングボウル達に、また旅したいね
と、お話ししました(笑)

ストレッチ体操&シンギングボウルコラボ

  • ストレッチ体操&シンギングボウルコラボ
きのうは満月
お月さまクレッシェンドマックス。
きれいな満月でした。

仙台は、すずめ踊りで活気に
あふれている中、ちょっと静かに
広胖堂はりきゅう治療院にて
シンギングボウルを音どけさせて頂きました。

みか先生の腰まわりストレッチ体操で
体をほぐし、演奏前のウォーミングアップ。

ちょうど、第二チャクラトリートメントに
最適な日と言うことを、お話ししてません
でしたが、腰まわりストレッチを準備して
いただいていたようで、嬉しくなりました。

シンギングボウルをビルの中で演奏したのは
はじめての体験でした。

コンクリートの響きは、倍音を増幅させて
くれるのか、メロディーシェフ的に面白かった
です。

床もコンクリートでしょうから
振動を体感していただくことは、限界があり
残念な部分でしたが、おしまいに

皆さまのお腹にシンギングボウルをのせ
させて頂き、体に直に味わっていただきました。

皆さんはじめての方が大半でしたが
感性豊かな方は、お腹にピリピリする
時があったとか、ご自身の感覚を蘇らせる
きっかけになっていただけたら嬉しいです。

主催者さまのサプライズで
丸山クリニックの丸山先生の曼荼羅アート
というのかな。

写真のシンギングボウルの下に敷いている
絵なんですが、皆さんにといただいたそうで

演奏前に、筋反射で携帯を持ったらどうなる?
とか、曼荼羅アートも実験させて頂きました。

携帯は体には、良くないことは皆さん
おわかりのことでしょうね。

案の定、腕は力が入らずになりました。
でも、携帯と曼荼羅アートを持っていただくと
守られるかのような成果でした。

不思議だけと、物にも個々のエネルギーを
発しているのですね。

見えないけど。
感じとれるようになったら楽しいかなと。

演奏時、背中に曼荼羅アートを入れていました。
はじめから体が緩んでいたこともあり
心地よさがありました。汗もたっぷりでて。

皆さんも、それぞれ使用しての音どけとなり
見えないサポートも頂くこととなりました。

ありがとうございました。

曼荼羅を使用しないのと、使用した違いは?
ということが疑問になり

今朝、思いつたことが、、

シンギングボウルの下に敷いてみたら
音の変化はあるかなと。

メロディーシェフのお鍋には、愛の波動が
流れるように、曼荼羅ではないけど
仕込みをしているんです。実はね。

それを感じてくださる方は
感じてくださるだろうし。隠し味でした。

相乗効果なるものがあるかもと
曼荼羅を下に置いたときと
置かないときの音色を味くらべ。

メロディーシェフの感覚では
まろやかな音に、聴こえています!!
面白いなと、ひとりワクワクしてました(笑)

パーソナルご希望の方には
個人にあった音色を、音どけできるのでは
と、色々創作料理がうまれていきそうです。

教えていただいた、ストレッチを思い出し
静と動をバランスよくね。

腹筋やスクワットも体育会系で
私には大変そうで続かないなと思い込んで
いましたが

あれ?
無理しないでできる方法があると。
また1つ、思い込みを手放すことができました。

ありがとうございました!




森の中でクリーニング

  • 森の中でクリーニング
きのうは、見習いシェフのサシャールさんの
シンギングボウルの日でした。が、、

お天気が良かったので、レッスンは後回しにして
…こんな先生です(笑)

以前からリクエストを頂いていた
仙台市天文台に行く途中にある
諏訪神社にご案内することに。

お参りをすませ、あちこち見渡すと
本堂の脇に山道を見つけ、知らなかったと。
たんけん。たんけん。

10分とあるから、ちょっと散策しようと登っていくと
いくつか急な坂道があり、ぬかるみも。
プチ登山だねこれ、なんて言いながら(笑)
蚊がいっぱい飛んでるし。

なんせ下駄だし(笑)

もう少しかなぁとか言いながら、不安で立ち止まっていると
後から来たご家族も、もうここで10分以上たっていますよね。と
しばし会話を交わし。

前進、前進。

私たちより、先にいらした方とすれ違ったので
おたずねでき、ひと安心。

50分くらいかかったかな…
目的地近辺は、草をかき分けて到着。

かなり高いところにいました(笑)

野武士の立て籠もった場所らしいです。
お城があったのでしょうか。
あまり深入りせず、謎なまま戻ることに。

カエデかなぁ紅葉かなぁとか。
あっ、桜の木、キノコとか。
森林浴を楽しみました。

木に触れて自分を癒す。
気持ちよかったな。

神社に戻り、平和の鐘を鳴らさせていただき。
おみくじを、下にある社務所まで降りて、ひとつ。
大吉ではないけど、嬉しいガイドでした。

登り降りを何度も繰り返し
日が暮れそうな時間になっていました(笑)
予定外のプチ登山でしたが、
心も体もクリーニング。

まるまる1日充実した日を、過ごしました。


音のれすとらんの植物達にも、耳を傾けながら
お世話させてもらいましょうと。
サシャールさんに少し、お裾分けしました。

お鍋のケータリング

  • お鍋のケータリング
今日は1日、仙台市向山こども園にて開催の、あかねフェスティバルに
お出かけしていました。

出番より早く出かけて、いろんなお店をブラブラ。
腕のクレイパックと、歯磨き粉作りを体験。
土のパワーに、冷んやり癒されました~ありがとうございます。

演奏前から、土のエネルギー頂きました。

野外での演奏は、気持ち良かったな。
いつもよりちょっと、スパイシーな音を思いっきり。
場所によっても演奏方法が変わりますね。

その時その場所の音を、クッキング。

周りでは、みんなの楽しんでいる声や、何か当たったのか
カランカラ~ンと鐘の音が聴こえてきたり(笑)

薪割りも面白そうでした。
幼稚園のお部屋には、暖炉がそれぞれあるんですよ。
すごいですね~

演奏前に少し雨が降ったり。
演奏が始まる頃には、カンカン照りで、大きなシェードがあって
助かりました。

土のにおいが…そういえば、裏ではユンボの音もガランゴロンと
鳴り響いてました。

色んな音を、まぜまぜしたお料理になりました。
風も遊びに来てくれて、気持ちよかったなぁ~

20分間のお休みタイム、音どけさせて頂きました。

今日は、色んな国の楽器の音を、食べちゃいました。
音楽で、地球旅行に出かけたようでした。

ご馳走さまでした。

聴きにいらしてくださいまして、ありがとうございました。
そして、皆々さまお世話になりました。

シンギングボウルとマレット

  • シンギングボウルとマレット
今日は、マイシンギングボウルを購入しました~と
レッスンとシンギングボウル20分間瞑想のオーダー頂きまして
ありがとうございました。

そして、大粒でずっしり存在感のあるガーネットさんを
見せていただいたり(驚)

シンギングボウルさんとご対面。
あっ、お姿は写ってませんでした。。

生涯の音もだちと、楽しくうたっていきましょう。

たたくもの。
マレットのこと。

楽器は、たたくものによって、音が異なります。

付属のマレットは、ボウルに対して少々、
小さめだなと感じたので、
私のいくつかお試しして頂きました。

違いがわかるって、面白いね。
お好みの音が鳴らせる、マレットみつけましょう。


呼吸を整え。息は、止めないでね(笑)
姿勢もね。
楽にならせるポジション、見つけていきしょう。

あとはお月さまを、自分の体にとりこみ…イメージね。
シンギングボウルに入れて、
くるくるまわしてみましょう。

どんなお味になるかな、お試ししてみてね。

うまく鳴らそうと焦らず、
自分の呼吸とブレンドしてみてください。

きっとあなたの音(ありのままの自分)に
出逢えるはず。