平成27年度やまがたふるさと食品コンクール開催について

  • 平成27年度やまがたふるさと食品コンクール開催について
当協議会では、食を起点とした新たな産業群の創出を促進するため、県産農産物を活用した山形ならではの新商品開発や新たなビジネス化に向けた取組みを支援しているところであります。
本年度も、県内外におけるこれらの取組みを、より一層促進するため、標記事業を開催することといたしました。
山形県産の食材を主な原料として製造した加工食品を募集してますので、たくさんのご応募お待ちしております!!

◆開催要領(PDF)

【開催日】  
平成27年8月25日(火)

【場 所】  
霞城セントラル 4階 山形市保健センター内(ヘルシークッキングルーム・栄養研修室)
住所:山形市城南町1-1-1

【募 集】
(1)資格要件
県内食品製造業者、農産加工事業者など

(2)対象食品
県産農林水産物を主原料とした加工食品で過去3年以内に製品化されたもの。
(海洋の水産物については県内漁港で水揚げされたものを主原料としたものとする)
ただし、過去に本コンクールで入賞した食品は除くものとする。

(3)出品食品数
1者3点以内

(4)募集部門
①調理・惣菜加工部門  ②菓子・飲料部門

(5)募集期間
平成27年7月15日(水)~8月18日(火)

(6)応募方法
応募申請書(Excel版)に関係書類を添えて、下記の申込先まで郵送又はE-Mail、FAX等で提出をお願いいたします。
◎添付書類等:応募商品の食品表示ラベル部分の写し、応募商品を説明するパンフレットがあれば添付願います。

【食品搬入(搬入時間(各部門共通))】
8月25日(火)午前9時40分~午前10時30分
※搬入場所はいずれもコンクール会場


【申込先】
〒990-0041山形市緑町1丁目9番30号
やまがた食産業クラスター協議会(担当:蔵増・渡部)
TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
E-mail:y-food5@space.ocn.ne.jp(渡部) 

2015.07.29:cluster:[ふるさと食品コンクール]

「第3回食品産業もったいない大賞」募集について

【実施目的】
私たちの毎日の食生活を支える食品産業は、消費者にとって身近で重要な産業である一方、エネルギー消費や廃棄物の発生を伴いやすい一面もあります。
そこで、食品産業の持続可能な発展に向け、「エネルギー・CO2 削減」、「包装資材の削減」、「食品ロスの削減・再利用」、「流通システムの効率化」、「事業者間による連携」 、「消費者と連携した取組」等、フードチェーン全体の持続的発展に寄与する取組を実施し、顕著な実績を挙げている食品関連事業者、もしくは、企業、団体(地方公共団体を含む) 及び個人を広く表彰することによって、地球温暖化・省エネルギーへの取組を推進することを目的としています。

◆募集要項(PDF)

【主催及び協賛】
主催:一般社団法人日本有機資源協会
協賛:農林水産省

【募集対象】
食品産業の持続可能な発展に向け、以下のような地球温暖化・省エネルギー対策をさ れているフードチェーンに関わる企業、団体(地方公共団体を含む)及び個人とします。
なお、連名または他薦での応募も可能です。

【賞の種類】
農林水産大臣賞  1点以内
食料産業局長賞  5点以内
食品産業もったいない大賞審査委員会委員長賞

【募集期間】
平成27年7月21日(火)~平成27年11月4日(水)

【応募先・問い合わせ】
一般社団法人日本有機資源協会「食品産業もったいない大賞」事務局
担当:嶋本、出越
〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16 馬事畜産会館401号室
TEL:03-3297-5618 FAX:03-3297-5619
ホームページ:http://www.jora.jp/mottainai3/
E-mail:mottainai@jora.jp


◎詳しくは、一般社団法人日本有機資源協会ホームページをご覧ください。



2015.07.29:cluster:[情報提供]

山形県 県産農産物需要開拓調査へのご協力について

 山形県では、平成25年3月に「新農林水産業元気再生戦略」を策定し、これまで農林水産業を起点とする産出額3千億円を目指して取り組んできた成果を確保し、産出額をさらに拡大することを目標に掲げ、生産者から消費者まで食に係る方々が、相互に連携して取り組んでいくこととしております。
 このようなことから、昨年度に引き続き、別紙調査票により県産農林水産物の利用状況やニーズ等を把握するとともに、食品産業事業者の方々のご要望を農林漁業者へ情報提供し、意欲ある農林漁業者との契約栽培・契約取引の実現に向けた活動や、食品産業事業者の方々のニーズに対応した農林水産物等の生産振興、更には、本県の豊な農林水産物の活用による食品産業振興につなげていきたいと考えております。
 つきましては、ご多忙のところ誠に恐れ入りますが平成27年8月28日(金)までにご回答いただきますようお願いいたします。

◎調査票(Excel版)

【本調査に関するお問合せ先】
やまがた食産業クラスター協議会(担当:佐藤)
〒990-0041
山形市緑町1-9-3 緑町会館3階
TEL:023-679-5081
FAX:023-679-5082
E-Mail:
food5@y-cluster.jp
2015.07.24:cluster:[こんな活動しています]

フード・アクション・ニッポン アワード2015応募申込みのご案内

農林水産省では、国産農林水産物(食用)の消費拡大に係る国民運動として平成20年度よりフード・アクション・ニッポンを推進していますが、この一環として国産農林水産物の消費拡大に寄与する優れた取り組みを表彰するフード・アクション・ニッポン アワードを毎年実施しています。
これまでのアワードでは食品企業の応募や受賞が多かったことから、7回目となる今年度のアワードでは、農林漁業者の応募や受賞を増やすべく、応募部門の見直しを行いました。
9月下旬の審査会で選定された受賞者には、新聞広告への掲載や商談代行等の販促支援をさせていただきます。
つきましては、アワードの応募を8月31日(月)まで受け付けますので、農林漁業者による、
①自らの農林水産物を原材料にした加工食品の開発
②気候風土や生産者の工夫等を活かした付加価値のある農林水産物の生産
などの国産農林水産物の消費拡大に資する取り組みを多数ご応募いただけるよう、お願いしまします。


≪実施概要≫
【主催】
フード・アクション・ニッポン アワード2015実行委員会
【共催】
農林水産省
【実施期間】
◆応募受付
 2015年6月29日(月)~8月31日(月)
◆表彰式
 日程:2015年11月19日(木)
 場所:ホテルメトロポリタン(JR池袋駅西口より徒歩3分)
◆展示会1
 日程:2015年11月19日(木)、20日(金)
 場所:メトロポリタンプラザビル1階自由通路(JR池袋駅西口直結)
◆展示会2
 日程:2015年12月上旬
 場所:JR東京駅 地下1階 丸の内地下南口改札外 動輪の広場
【表彰】
◆大賞
 1件
◆部門最優秀賞
 各部門1件(商品部門は農林水産業分野1件、食品産業分野1件)
◆部門優秀賞
 商品部門15件(農林水産業分野5件、食品産業分野10件)、
 販売活動部門10件、食文化・普及啓発部門10件、研究開発・新技術部門5件
◆食べて応援しよう!賞
 5件程度
◆インバウンド賞
 5件程度
◆審査委員特別賞
 5件程度
◆入賞
 1次審査を通過した取組

※注意事項
 ・同一事業者・団体等からの複数の応募は可能です。ただし、1つの取り組みはいずれか1つの部門に応募してください。 
 ・審査過程において、商品のサンプル送付を依頼する場合があります。可能な限りご対応ください。

≪募集・審査工程≫
募集開始(2015年6月29日(月))→募集締切(2015年8月31日(月))→1次審査〈書類〉(9月上旬)→本審査〈審査会〉(9月下旬)→受賞者通知(10月上旬)→表彰式(11月19日(木))
※落選結果など、審査結果に関する個別のお問合せには応じられませんので、あらかじめご了承ください。

◎詳しくはフード・アクション・ニッポン アワードHPをご覧ください。

2015.07.22:cluster:[情報提供]

山形県産農産水産物を使用した加工商品に係る「商品シート」の作成について

  • 山形県産農産水産物を使用した加工商品に係る「商品シート」の作成について
当協議会では平成26年度より、県産農林水産物を使用した加工商品を、県内はもとより首都圏を中心とした県外への販路の確保・拡大を促進するため、「商品シート」を作成し、各方面のバイヤーへ情報を提供するとともに、商品を集約した加工食品ガイドブックも伏せて配布しております。
つきましては、本年度も引き続き商品シートを作成し、広くPRを実施したいと考えておりますので、「商品シート」の作成ご協力をお願いいたします。

1、登録対象
販売中の加工食品で山形県産農林水産物を原料とするもの。商品が多数の場合は過去5年以内に製品化されたものや今後の販路開拓に力を入れるものを優先させてください。
尚、商品数の登録に制限はありません。

2、提出方法
「商品シート」(Excel版)に必要事項をご記入(写真添付)のうえ、メールにて下記まで送信下さいますようお願いいたします。
E-mail:food3@y-cluster.jp(斎藤)

尚、このことについてのお問合せは当協議会事務局の斎藤・渡部までお願いいたします。
TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
2015.07.13:cluster:[販路開拓に取り組みたい]