「山形県台湾商談会」のご案内

山形県、山形銀行、一般社団法人山形県国際経済振興機構では、台湾の中國信託商業銀行の協力のもと、山形県と台湾との経済交流を活性化させるために、下記のとおり台湾・台北において現地商談会を実施いたします。
台湾は、山形県の主たる食品輸出相手であり、来県海外観光客数は台湾が最も多いなど深い結びつきがあります。また、昨年に続き、今年5月に知事が訪台し、トップセールスを行うなど、台湾と山形県の交流は一層深まることが見込まれます。台湾の今を御理解いただくための現地視察も併せて行いますので、この機会に商談会への参加をご検討くださいますようお願い申し上げます。

会   期:平成28年11月23日(水)~26日(土) 3泊4日 羽田発着  

会   場:台湾・台北周辺

主   催:山形県、山形銀行、一般社団法人山形県国際経済振興機構、
       中國信託商業銀行

協   力:ジェトロ山形

参加対象:山形県内の事業者 15社(食品、ものづくり、観光関係)
        ※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

旅行代金:お一人様 170,000円
        ※上記には航空運賃(エコノミー)、宿泊費(1名1室利用)、食事代、
          現地移動費、ガイド・通訳代、交流会参加費を含みます。
        ※渡航をご自身で手配される場合は、別途参加費(交流会参加費、
          現地移動費、食事代等)をお支払いいただきます。
        ※ビジネスクラスをご希望の方は、お問い合わせください。
        ※旅行代金は(株)山新観光へ直接お支払いいただきます。

申込締切平成28年9月9日(金)

◆詳しくは一般社団法人山形県国際経済振興機構HPをご覧ください。
2016.08.26:cluster:[情報提供]

日本政策金融公庫のHACCP資金に関する情報について

日本政策金融公庫山形支店から、「食品産業品質管理高度化促進(HACCP)資金」についての情報提供がありましたので、別紙のとおり連絡いたします。
公庫によると、各県が定める食品事業者の管理運営基準へのHACCP導入型基準の追加(山形県は平成27年4月条例改正)、また厚生労働省で2年後のHACCP制度化にむけた検討がすすめられているとのことです。

1.日本政策金融公庫パンフレットHACCP資金2016(PDF)
2.日本政策金融公庫の食品事業者向け資金その1(PDF)
3.日本政策金融公庫の食品事業者向け資金その2(PDF)
4.農水省HACCPパンフレット(PDF)
5.農水省別紙HACCP導入事例(PDF)
2016.08.26:cluster:[情報提供]

『山形県 県産農林水産物需要開拓調査』に係るご協力のお願い

本県においては多様な主体が6次産業化に携わり、農産物等を活用した製品の開発・販売を推進しております。このような状況のもと、山形県及びやまがた食産業クラスター協議会は、県内食品製造事業者の県産農産物等の利用状況やニーズ等を把握するとともに、食品製造事業者の要望を農林漁業者へ情報提供し、ニーズに対応した農産物等の生産や産地づくりにつなげ、本県の食産業の振興を目的に本調査を実施しております。
皆様にはご多忙のところ誠に恐れ入りますが、本調査の趣旨をご理解いただき、平成28年9月30日(金)までにご回答いただきますようお願いいたします。

◆平成28年度調査票(Excel版)
◆平成27年度農林水産物需要開拓調査 調査結果の概要(PDF)

【本調査に関するお問合せ先】
やまがた食産業クラスター協議会(担当:渡部)
〒990-0041
山形市緑町1-9-3 緑町会館3階
TEL:023-679-5081
FAX:023-679-5082
E-Mail:y-food5@space.ocn.ne.jp
2016.08.23:cluster:[こんな活動しています]

「東北・新潟のこだわり特産品ガイド」に係る県産商品の紹介について

公益財団法人 東北活性化研究センター が企画・発行する
「東北・新潟のこだわり特産品ガイド」に係る県産商品の紹介について


▼特産品ガイドブック企画書(PDF)


標記の件につき、別添企画書のとおり発酵食品を特集した特産品ガイドを発行いたします。本誌については、主に流通バイヤー、観光・マスコミ関係者向けの配布を通して、
  ●販路の拡大
  ●後継者の育成
  ●観光等への波及効果  を目的としております。

より多くの山形県産発酵食品を紹介し、その魅力をより積極的にアピールする絶好の機会ですので、「特産品ガイドブックヒアリングシート(Excel版)」に必要事項を記入の上、8月31日(水)まで、メール(E-mail:food2@y-cluster.jp)にてご報告下さい。

【お問合せ先】
やまがた食産業クラスター協議会
〒990-0041 山形市緑町1-9-30
TEL:023-679-5081




2016.08.19:cluster:[販路開拓に取り組みたい]

全国キャラバン!食の発掘商談会in仙台 出展社募集について

  • 全国キャラバン!食の発掘商談会in仙台 出展社募集について
「全国キャラバン!食の発掘商談会」では、地域(支援者)とバイヤーとが連携し「地域交流会」と「商談会」を実施することで、6次産業化認定事業者から商談会へ参加経験がない事業者にも活用していただける支援を目指します。ふるってご参加お待ちしております。

◆出展募集要項(PDF)

【募集期間】
平成28年9月26日(月)~12月5日(月) 17:00まで

【出展(参加)費用】
無料
※ただし、募集説明会・地域交流会・商談会会場までの出展者の旅費等、商品展示会提供品(陳列・試食分)、
商品郵送代は出展者負担となります。
※下記の経費については、事業費で負担します。
・募集説明会場、地域交流会会場、商談会開催会場の使用料
・全体に係る装飾・設備・備品費、集客のための広報PR
・出展者情報サイト登録費用(商談会終了後サイトオープン)
・出展者カタログデータ掲載費(平成29年3月以降、出展者情報サイトに掲載、全国のバイヤー等へ配信)

【出展社応募要件】
以下の条件をすべて満たす事業者
①最終生産地又は加工地が日本国内である商品を取扱う事業者
(最終生産地又は加工地が該当する農政局等管轄地区の1地区に限られます。)
②原材料となる農林水産物の国内産の比率が概ね8割を超える商品 (一次産品・加工品・飲料等)を扱う事業者
③留意事項全てに了承いただける事業者

【開催概要】
〈日 時〉
平成29年2月1日(水) 8:50~17:10
〈場 所〉
イベントホール松栄
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-2-8
〈募集数〉
30名
〈参加バイヤー〉
全国の百貨店、スーパー、小売、卸、商社、通販、ホテル等 約20社

◆詳しくは食の発掘商談会ホームページをご覧ください。

【問い合わせ先】
食の発掘商談会事務局
担当:中塚TEL:06-7650-6216(平日10:00~17:30)
2016.08.01:cluster:[販路開拓に取り組みたい]