【第1期】平成27年度山形県アンテナショップでの「トライアル販売」商品の募集を開始します!

山形県では、県産品の商品力向上を目指し、東京・銀座の山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」でトライアル販売を実施いたします。
 
【トライアル販売とは】
山形県内の事業者から募集した県産品を山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」で、3か月間販売し、そこで得られた情報を事業者にフィードバックすることにより、県内企業の売れる商品づくりを支援するものです。

【トライアル販売期間】
トライアル販売期間は3ヶ月を単位とします。
第1期 平成27年7月~9月
第2期 平成27年10 月~12月
第3期 平成28 年1月~3月

【募集期間】
第1期 平成27年4月27日~5月26日
第2期 平成27年7月1日~31日
第3期 平成28年10月1日~30日

【販売条件】
山形県アンテナショップ物販部門運営事業者が委託販売を行います。
また、試食会を行いアンケート結果などを申込者にフィードバックします。

【応募商品の主な要件】
1、県産品であること。
 県産品とは主たる事業所が山形県内に所在する製造業者(加工品の製造を行う農業生産法人等を含む。)が、山形県内で製造した商品。
2、 申込時において、発売後5年以内の加工食品であること。など

【応募者の資格】
主たる事業所が山形県内に所在する製造業者

【申込み】
トライアル販売の申込みを希望する方は、トライアル販売申込書に必要書類を添付のうえ、山形県商工観光部商業・県産品振興課 県産品振興担当まで提出してください。
◆チラシ(PDF)
◆実施要領(PDF)
◆申込書(Excel)
◆申込書(PDF)

【問い合わせ先】
山形県商工労働観光部商業・県産品振興課 県産品振興担当
TEL:023-630-2190 FAX:023-630-3371

※詳しくは山形県ホームページをご覧ください




2015.04.23:cluster:[販路開拓に取り組みたい]

平成27年度やまがた食産業クラスター協議会新体制について

新しいメンバーを迎え、引き続き食品製造業者等と農林漁業者等のマッチング・県産農産物を活用した新商品開発・販路開拓とビジネス化の支援・各種コンクール等の事業を行ってまいります。
本年度もよろしくお願いいたします。

≪やまがた食産業クラスター協議会≫
◆事務局長/食ビジネスアドバイザー
高橋 武
◆主任/販路開拓推進/食ビジネスアドバイザー        
蔵増 由加里
◆販路開拓推進員/食ビジネスアドバイザー  
志田 陽一・斉藤 順
◆販路開拓支援員       
渡部 るみ
◆事務職員
佐藤 千恵子

≪やまがた食産業クラスター協議会(6次産業ビジネス・スクール事務室)≫
◆人材育成推進員
 岸 清美
 〒990-2473 山形県山形市松栄1-7-48
 山形県土地改良会館別館内
 TEL:023-674-0943 FAX:023-647-8338
2015.04.08:cluster:[こんな活動しています]

平成27年度 第1次募集「やまがた農商工連携ファンド事業」のご案内

【やまがた農商工連携ファンド事業の目的】
公益財団法人やまがた農業支援センターでは、本県産業の活性化を図るため、やまがた農商工連携ファンドの運用益を活用し、本県の農林漁業者と中小企業者、又は農林漁業者と特定非営利活動法人、農事組合法人等が有機的に連携し、県産農産物の販路拡大や農業・農村資源等を活用した新事業・新サービスの創出を行う取組みに対する助成及び支援を行います。

◆やまがた農商工連携ファンド事業(平成27年度1次募集)チラシ(PDF)

【助成制度の概要】
1、農商工連携事業
(1)助成対象事業
①海外展開等支援
海外展開を視野に入れ、輸出相手国のニーズに合わせた新商品開発や既存商品の改良、海外展開のための展示会の出展等の取組を支援します。
②ニューツーリズム展開支援
長年地域に受け継がれている郷土料理をはじめ、農林漁業体験、農山漁村における
暮らしの体験など、本県の農林水産資源を活かした着地型旅行商品の企画、開発に向けた取組に対して支援します。
③新商品・新サービス開発等支援
県産農産物を活用した、新商品、新サービス、新技術(生産技術等)の開発に対して支援します。
(2)助成対象事業者
農林漁業者と中小企業者の連携体、又は、農林漁業者とNPO法人等の連携体
(3)助成率・限度額・事業期間
助成率:2/3 助成限度額:3,000千円 事業期間:3年以内

2、農商工連携支援事業
(1)農林漁業者と中小企業者の連携体が実施する、地域の農林水産資源を活用した新商品開発や観光サービスの開発等地域活性化を図る取り組みを支援する事業を対象として助成します。
(2)助成対象事業者
農林漁業者と中小企業者の連携体の取り組みを支援する事業者
(3)助成率・限度額・事業期間
助成率:10/10 助成限度額:2,000千円 事業期間:2年

◆詳しくはやまがた農業支援センターホームページをご覧ください。

【この記事に関する問い合わせ先】
公益財団法人やまがた農業支援センター 6次産業推進課
〒990-0041 山形市緑町1-9-30 緑町会館3階
電話:023-673-9888 FAX:023-624-6019


やまがた若者チャレンジ応援事業について

山形県の若者支援・男女共同参画推進課では、毎年、県内の若者が自ら企画・実行する各種の取組みに対して補助(上限100万円)を支援する 「やまがた若者チャレンジ応援事業」を実施しています。
この度、3月19日~4月20日の間、27年度分の募集を行いますのでお知らせいたします。
詳細は下記の通りです。

【事業目的】
若者が力を発揮できる環境づくりを進めるため、若者の主体的な取組みの実現化の機会を提供し、若者の県づくりへの参加を促進することを目的に、若者が企画する地域課題の解決や地域の元気創出活動など、多彩な取組みについて企画提案を募集し、助成(補助)を行うものです。

【応募団体の資格】
応募事業募集要項(2 応募団体の資格)」をご覧ください。

【対象となる事業】
応募事業募集要項(3 募集する事業)」をご覧ください。

【補助金の額】
定額(補助率なし) 最高100万円まで ※ただし、企画提案のあった事業費全てを補助しない場合があります。

【募集期間】
平成27年3月19日(木)から平成27年4月20日(月)17時まで(郵送の場合のみ当日消印有効)

【応募方法】
提出書類に必要事項をご記入のうえ、山形県子育て推進部若者支援・男女共同参画課まで、送付または持参ください。
また、電子メールでの受付は行いませんのでご注意してください。

【採択方法】
企画提案書類の書面審査及び申請者による企画提案のプレゼンテーションを実施のうえ、審査委員会を開催し、補助金の交付対象者を決定します。
なお、10件程度の採択を予定しています。

詳しくは、「山形県ホームページ」または、「募集要項」をご覧ください。
◆山形県ホームページ
◆募集要項(PDF)

【問い合わせ先】
若者支援・男女共同参画課
担当:若者活動支援担当
TEL:023-630-2727/FAX:023-632-8238


2015.04.02:cluster:[情報提供]

【お知らせ】広報誌「6channel」について、政府広報オンラインについて

 
 
 やまがた6次産業化推進ネットワーク事務局より、広報誌「6channel」について、政府広報オンラインについてのお知らせがありましたのでご案内致します。


◆(1)広報誌「6channel」について
 6次産業化ポータブルサイトの第6チャネルから、広報誌フリーペーパー「6channel2015年2月号」が発行されました。シリーズ「ファンドを活用した6次産業化」に(株)アグリゲート東北(山形県)が掲載されていますので、是非ご覧ください。

6channel2015年2月号は以下のURLからダウンロードできます。
https://www.6-ch.jp/index.html

◆(2)政府広報オンラインについて
 政府広報オンラインは、内閣府大臣官房政府広報室が運営する「国の行政情報に関するポータルサイト」です。政府の「政策課題」「施策・制度」「取り組み」の中から、国民生活に身近な話題や政府の重要課題をピックアップし、記事や動画などで、国民の皆様に分かりやすく伝えることを目的としています。
 この度、お役立ち記事に「生産・加工・流通販売を一体化して農林漁業の可能性を広げる。農林漁業者の「6次産業化」を資金面等で支援!」の特集が掲載されましたのでお知らせします。
日本政策金融公庫の融資制度等、支援策が掲載されていますので、是非ご覧になってください。
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201502/3.html


2015.03.06:cluster:[情報提供]