一般的衛生管理徹底&HACCP 導入研修会〈山形会場11/24(木)〉開催のお知らせ

食品事業者の皆さん、一般的衛生管理徹底やHACCP(ハサップ)は「難しい?!」、「費用がかかる?!」・・・と思っていませんか。 そんな皆さんにおすすめするのがこの研修会です。
HACCP は、一般的衛生管理を徹底するなど基盤となる施設や体制を整備しながら段階的に取組めば、難しいものではありません。この研修会では業種別の成功事例を含め基盤整備からHACCP 導入への道筋をわかりやすく解説します。 参加費も無料です! 是非ご参加下さい。



【参加費】
無料

【日 時】
平成28年11月24日(木)9時30分~17時00分(受付開始:9時10分、昼食休憩50分)

【会 場】
山形国際ホテル 2階 平成

【募集人数】
100名程度(定員になり次第締め切りとなります)

【研修内容】
◆はじめに「研修会プログラムとHACCP支援法の紹介」
  講 師:農林水産省担当者
◆第1部:「HACCPシステム概要と衛生管理のあり方」
  講 師:(公社)日本食品衛生協会・技術参与 小久保 彌太郎 氏
◆第2部:「地域自治体での取組紹介」
  講 師:山形県環境エネルギー部危機管理・くらし安心局 
        食品衛生課 課長補佐 小林 勝則 氏
◆第3部:「一般的衛生管理とHACCP構築の基礎~現場実践と成功事例の紹介~」
  講 師:株式会社フードデザイン代表取締役 加藤 光夫 氏

※都合により講演の順序、講師等変更する場合があります。

【申込方法】
一般財団法人食品産業センターホームページをご覧ください。

【会 場】
山形国際ホテル(住所:山形市香澄町3-4-5)
アクセス:山形駅東口より徒歩6分
駐車場(無料)あり (台数に制限があります)

【お問合せ先】
研修会事務局
((一財)食品産業センター技術環境部内)
TEL:03-3224-2377、2380
2016.09.27:cluster:[研修会・交流会に参加したい]

JFS規格(日本発食品安全管理規格)の説明会の開催について

食品事業者の皆様へ
日本初の食品安全管理規格についての説明会を開催いたします。
HACCP義務化への対応にも役立つ情報です。是非ご参加ください。

【プログラム(予定)】
1.日本発食品安全管理規格・認証制度--その背景と仕組について--
2.JFS-E-A,B,C規格の概要説明
3.本規格に取り組むメリットについて
4.質疑応答
※説明会終了後、個別相談会を実施

【参加対象】
全国の食品関係事業会社の経営者様・管理者様・食品安全ご担当者様

【開催日・会場】 全10回
(1)東北(仙台) 10月04日(火):ハーネル仙台 3階 蔵王
(2)関東(両国) 10月06日(木):KFC Hall & Rooms 国際ファッションセンター 2階KFC Hall 2nd
(3)九州(博多) 10月12日(水):カンファレンスASC 1階会議室
(4)中四国(岡山) 10月13日(木):第一セントラルビル 1号館 9階大ホール
(5)近畿(梅田) 10月14日(金):梅田スカイビル タワーウエスト22階 会議室E
(6)北陸(金沢) 10月18日(火):石川県地場産業振興センター 新館5階 第12研修室
(7)東海(名古屋) 10月19日(水):ダイテックサカエ 4階 スターホール
(8)関東(大宮) 10月21日(金):TKP大宮駅西口カンファレンスセンター6階 ホール6A
(9)近畿(京都) 10月25日(火):京都私学会館 B1階 大会議室
(10)北海道(札幌) 10月28日(金):北海道自治労会館 3階 中ホール

【開催時間】
各会場 14:00~16:30(予定)

【定 員】
各会場とも100名を予定しております。

【参加費】
無 料
※ なるべく多くの皆様にご参加いただきたいので、一社より2名様までとさせていただきます。

【参加証】
お申込後、送信されるメールを、参加証として印刷いただき、当日お持ちください。

【申 込】
9月5日(月)より、お申込受付を開始いたします。
お申込は日本能率協会ISO研修事業部お申込ページよりお願い申し上げます。

【問合せ先】
一般社団法人日本能率協会 ISO研修事業部
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル14階
TEL:03-3434-1242 FAX:03-3434-1243 E-mail:jfsm@jma.or.jp

◆詳しくは一般財団法人食品安全マネジメント協会ホームページをご覧ください。




2016.09.23:cluster:[研修会・交流会に参加したい]

【出品者募集】第2回やまがた土産菓子コンテストの開催について

【目 的】
(1) 「山形ならでは」の人気の高い土産菓子の開発及び県内製造を推進し、県産農産物等の利用拡大、地域における経済効果の増幅・循環を図る。
(2) 県産農産物等を使用した県内製造の土産菓子の優良商品を顕彰し、県内外に向けて広く発信することで、更なる新商品開発の促進と販路の拡大を図る。

◆開催要領(PDF)

【主催・共催及び後援】
主催:やまがた食産業クラスター協議会
共催:山形県、おいしい山形推進機構、山形県米粉利用拡大プロジェクト推進協議会
後援:JA山形中央会、山形県菓子工業組合、山形県洋菓子協会、山形県和菓子協会、山形県米菓工業協同組合

【募 集】
(1) 応募対象者
県内で土産菓子を製造又は販売する事業者、農産加工事業者
※いずれも営業許可を得て製造・販売を行っている方とします。
※製造者以外の方が応募する場合は、製造者の承諾を得て応募してください。
※土産菓子:持ち運びを想定した、洋菓子・和菓子・その他の菓子(焼菓子、米菓、油菓子、干菓子、豆菓子、キャンデー、アイスクリーム 等)
(2) 応募商品の条件
以下の条件を満たす土産菓子とします。
・県産農産物等(加工品を含む)を原材料に使用していること
・商品の最終製造を県内で行ったものであること
・過去3年以内に開発された新商品で、既に販売又は販売を予定しているものであること(開発には、パッケージ等の仕様をリニューアルした商品を含む)
・提供されたその場で消費するものではなく、保存性や輸送性を有したものであること
・商品に関しては、品質表示などの関係法令等を順守していること
 ※なお、昨年度同コンテストで入賞した商品は応募できません。
(3) 出品数
・1者2商品までとします。
(4) 募集部門
① 『やまがたの土産菓子』部門
 「山形ならでは」の土産品として、自店舗の他、県内観光施設など広範囲で販売する商品
② 『わがまちの土産菓子』部門
 「わがまち自慢」の土産品として、主に産地直売所などその地域を中心に販売する商品
  ※応募部門については、主催者にて販売状況等の確認を行い、変更をお願いする場合があります。
(5) 募集期間
平成28年9月21日(水)~10月31日(月)
(6) 応募方法
「応募票①及び②」(Excel版)に必要事項を記入の上、下記の申込み先までメール又は郵送にて提出してください。
なお、提出された応募票が1次審査並びに最終審査会の審査資料となりますので、必ずカラー版で提出してください。
≪申込先≫
〒990-0041 山形市緑町1丁目9番30号
やまがた食産業クラスター協議会(担当:蔵増)
TEL:023-679-5081  FAX:023-679-5082
e-mail:food2@y-cluster.jp

【審査方法】
(1) 審査員
学識経験者及び生産・加工・流通・デザイン等の専門家
(2) 審査基準
次の事項について、審査員が総合的な評価を行います。
・包装・名称 : パッケージデザイン、ネーミングなどに独自性があるか
・商品外観 : 見た目が美味しそうか、食べたくなるか
・おいしさ : 食味、食感、彩り、香りなどが優れているか
・山形らしさ : 山形(わがまち)ならではのストーリー性が感じられるか
・値ごろ感 : 商品の魅力や価値などから観光客等に売れる見込みがあるか
(3) 1次審査【書類審査】
・応募が両部門併せて50品目を超える場合は、1次審査【書類審査】を行います。結果等については、11月上旬頃に書面にて御連絡いたします。
・選定された商品は、最終審査会に出品するものとします。
(4) 最終審査会【試食審査・総合審査】
・審査員による試食審査及び総合審査を行います。
・開催日:平成28年12月3日(土)
※日程等詳細については、1次審査結果と合わせて最終審査会出品者へ11月上旬頃に書面にて御連絡いたします。
・場 所:山形国際ホテル(山形市香澄町3丁目4-5) TEL:023-633-1313
(5) 出品商品の一般公開
・最終審査会の会場において、県民の方々へ商品を一般公開し、試食、求評及びPRを行います。
・出品者には原則として一般公開の会場において、直接商品の提供及び説明を行っていただきます。

【表 彰】
(1) 最優秀賞≪山形県知事賞≫  2点(各部門の優秀賞から1点選考)
(2) 優秀賞  6点(やまがたの土産菓子部門 4点程度、わがまちの土産菓子部門 2点程度)
(3) 優良賞  6点(やまがたの土産菓子部門 4点程度、わがまちの土産菓子部門 2点程度)
(4) パッケージデザイン賞  2点程度(優秀賞及び優良賞から選考)※「該当なし」の場合があります。
(5) マイスイーツ賞  2点(一般投票により各部門から1点選考)

【入賞特典】
表彰状・記念品の授与の他、受賞者は下記の支援を受けることができます。
(1) やまがた食産業クラスター協議会及び県のホームページや各種行事等で積極的な商品紹介を実施します。
(2) やまがた食産業クラスター協議会及び県が主催又は共催する展示会等において、優先展示が行えます。
(3) 受賞商品には、入賞シール(商品貼付用)を1千枚進呈します。

【その他】
(1) 出品料は無料とします。
(2) 最終審査会に出品する商品については、試食審査用及び一般公開試食用のサンプル品を御用意してもらいます。なお、材料費として、1万円を支給します。
(3) 最終審査会に準備・搬入していただく商品等
① 展示評価用 2個(土産品として販売される包装形態のもの、未開封で食品表示が見える状態のもの)
② 試食審査用 10個(一口程度のサイズのもの)
③ 一般公開用 150個( 同上 )
※商品一個のサイズが大きい菓子は、一口程度にカットした状態で上記の個数とします。
※搬入された応募商品は、審査会終了後に主催者において処分します。
(4) 出品商品の展示・紹介・パブリシティへの掲載等の権利は、主催者・共催者及び応募者が共有することとします。
(5) 出品商品について、販売促進に向けた取組みに御協力をお願いする場合があります。また、販売促進の支援充実を目的として、販売状況(販売数や販路等)のアンケートをお願いする場合があります。
(6) 応募にあたってご記入いただいた情報については、ご担当者のお名前や連絡先、写真なども含めて、本コンテストに関する取材、問い合わせなど必要に応じて第三者に提供する場合があり、応募者はこの点につきご同意いただくものとします。



2016.09.21:cluster:[やまがた土産菓子コンテスト]

消費税軽減税率制度に関する講習会(山形会場)の開催のお知らせ

一般財団法人食品産業センターでは、消費税率の引上げに伴う軽減税率制度の導入に向けて、同制度を解説する講習会を開催いたします。
食品関連事業者ほか対象となる皆様におかれましては、ぜひこの機会をご利用くださいますようご案内いたします。

【日 時】
平成28年11月18日(金) 13:30~15:30

【会 場】
山形テルサ 研修室B(JR山形駅前)

【内 容】
・軽減税率制度のポイント
・軽減税率の対象となる品目
・帳簿及び請求書等の記載と保存(区分記載請求書等保存方式)
・税額計算の特例(売上げ又は仕入れに係る税額の計算特例)
・適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス方式)
・軽減税率の対象品目か否かの判定の留意点
・軽減税率対策補助金について

【定 員】
40名(定員に達した時点で締め切り/参加費は無料)

【申込方法】
参加申込書(PDF)にご記入のうえ、FAXにてお送りください。
当方より受講票を返信しますので、当日は受講票を必ずご持参ください。

【申込先】
一般財団法人食品産業センター企画調整部 
TEL:03-3224-2366 FAX:03-3224-2397・2398

◆詳しくは一般財団法人食品産業センターホームページをご覧ください。

2016.09.13:cluster:[研修会・交流会に参加したい]

山形産 新グルメ発見プロジェクト参加者募集について

  • 山形産 新グルメ発見プロジェクト参加者募集について
山形には美味しい農産物、それを使った加工品が数多くあります。これらを全国の人々にも知ってもらうため、山形産の加工食品を使った“新たな食の提案”を発信していこう!という企画です。
消費者である皆さんの声をお聞かせいただき、おいしい山形の食材をPRする為にご協力いただける方を募集します。

【応募条件】
山形県内在住で、山形の食材に興味がある女性や料理を作るのが好きな女性

【募集人数】
10名程度 ※応募者多数の場合は、選考を行います。結果は9月30日(金)まで御連絡します。

【活動内容】
 1.県内の食材を知ってもらうため、10月18日(火)にパレスグランデール(山形市)で開催される「おいしい山形・食材王国みやぎビジネス商談会」(加工食品を中心とした商談会)へ特別にご招待いたします。本来、この商談会には一般の方は入場できません。
そこで、県内企業からの出展商品の試食とアンケートにご協力いただきます。
 2.後日、皆さんにお集まり頂き、商談会で食べた食材などについて「何を変えると買いたくなるか」「どうしたらより美味しく食べられるか」など改善点や食材の活用方法(レシピ))の提案をお願いします。
 3.皆さんのご協力でまとめた「山形の新たな食の提案」については、活動レポートと合わせて、フリーペーパーにて特集掲載いたします。
※詳細については、後日、説明会を開催いたします。

【費   用】
交通費支給

【応募方法】
・申込方法:電子メールの場合、本文へ次の必要事項をご記入の上、件名を「山形産 新グルメ発見プロジェクト参加申し込み」として、下記メールアドレスまで送信してください。
ハガキの場合、官製ハガキに次の必要事項をご記入の上、下記送付先へお送りください。
・必要事項:お名前・ご住所・性別・年齢・職業・電話番号・メールアドレス・応募動機
※応募いただく個人情報については本募集以外に使用しません。

【申込締切】
平成28年9月23日(金)まで
・送付先:やまがた食産業クラスター協議会
「山形産 新グルメ発見プロジェクト」係
〒990-0041 山形県山形市緑町一丁目9-30 緑町会館3階
TEL:023-679-5081 FAX:023-679-5082
メールアドレス:food3@y-cluster.jp