HOME > 車ドップリこん

白対黒のツーリング対決!

  • 白対黒のツーリング対決!
  • 白対黒のツーリング対決!
  • 白対黒のツーリング対決!
  • 白対黒のツーリング対決!
  • 白対黒のツーリング対決!
早朝スタート、山形県飯豊町道の駅
めざみの里に2車は到着した。
白のマスタングを駆る紳士と、声を掛け合う。
茹だるような日中が爽快感の、この時期。
この人気の道の駅は、開店前も晴れやかだ!

#めざみの里
2018.08.22:amaiseikat:コメント(0):[車ドップリこん]

コマネズミ

  • コマネズミ
  • コマネズミ
  • コマネズミ
相当贅沢に思える車

3ドアでは、ビートルカブト虫と双璧なスタイリング。
FIAT500マイナスポイントは4人乗りという事か?
軽自動車とは、全く非なるもの。
内装に至っては、頗る宜しく、コックピットに乗っただけで至福さを感じる。
帰省のその車だが、地元でも人気。女性が駆るから、本当に堂に行っている。
ほんの少し買えそうだと思えて、手からすり抜ける贅沢な車なのである。
愛くるしい狛鼠よ!

#Fiat500
2018.08.16:amaiseikat:コメント(0):[車ドップリこん]

MITSUBISHI エクリプス

  • MITSUBISHI エクリプス
これぞアメリカを本気で感じさせる国産車!
2018.06.30:amaiseikat:コメント(0):[車ドップリこん]

まだ輝きがある

  • まだ輝きがある
先進的だった和風SUVの先駆け!
スカイラインクロスオーバー

・潔い完璧なノンカラードバンパー
・文句がつけ難い外内装デザイン(写真車は勿論、革張りシート)
基本的に、SUVは富裕層でないと持てないか、私も残念な所だが。
当時の金額から、燃費重視の時代で無く、排気量が、
3700cc!
クライスラージープなどと同じ排気量は、逆に立派。
中古も狙えぬ、まだこの時点でもスカイラインには威厳があった!
2018.06.20:amaiseikat:コメント(0):[車ドップリこん]

伊太利亜

  • 伊太利亜
餞別も無いのに、イタリア旅行の先輩より、イタチョコ頂きました。
イタリア二番目の色は、青でしょうか!
ミラノ ローマ (ヴァチカン) ヴェネチア フィレンツェ 18年前の記憶が鮮明に蘇ります!
2018.06.08:いちまた:コメント(0):[車ドップリこん]
今日 196件
昨日 536件
合計 948,495件