HOME > 特に≪歴史≫なドップリこん

茅葺屋根

  • 茅葺屋根
北国、茅葺き屋根の雪やっと消えそう。春が感じられ。

統一戦士

  • 統一戦士
赤シャツの男参上!

イタ飯に車ばかりが、イタリアにあらずです。
(近代)イタリアの歴史を、大いに楽しめます。
#ガリバルディ

いってQな方、大河ドラマを日曜BSプレミアム午後6時から観て下さい。

次回の衣装劇的変化か⁈(改)

守り役決定の直前で美和?は父の見舞いの理由で、それが許され実家の杉家へ。
その折、寒色系の紬(多分絹の可能性大)に、薄紫の織帯。
花燃ゆ にて彼女最高のフォーマルで上品な衣装を着る。

ラスト守り役の決定!
彼女の衣装は上質感が更にUPしそうで楽しみ。
加えて、椋梨妻は白の訪問着で凛とする。その後の処遇を徹して受け入れる意思を感じる。
演技、衣装も素晴らしい。

今回は大(奥)フィクション編。
こう言う時こそ、主人公の大フューチャーと女性陣の衣装が見所の一つだ。(銀姫の衣装にも一票!)

大河ドラマ 花燃ゆ

  • 大河ドラマ 花燃ゆ
松陰先生の着姿

前回難解と思った松陰の着流しの意味がやっと分かりました。
やはり罪人だからです。

他の村塾の塾生は、袴付。武士を志す者を含むでしょうか⁈
所作を観ると、袴に帯刀が凄く安定感あるように見えます。
大衆時代劇の素浪人の刀切りはやはり、今大河を観ると難儀に見えます。

一転、文は白地系格子の紬。雪国のわたしに一番、晴れやかに感じる春色の素敵です。ラストの玄瑞の手紙に涙です。

終始、地雷の小野にも泣かされました。

裸の男

久々のスポーツ番組を見た。大相撲名場面名勝負だ。
ゲストもシバタ山親方、小錦、二代目若乃花と華やかだ。
当時の感想、マニアックな話題で一杯。
もうすぐ春場所と両親も期待した。明日なのである本場所が。
スー女子と言うのか、女性にも人気でいいことだ。
私だと北の湖が憎まれほど強いから、ずっと見ている

裸の男 が晴れやかだ。
今日 109件
昨日 188件
合計 860,914件