HOME > インド料理のあれこれ

久しぶり

ランチは相変わらずだったので、ジャイ通信を清書して
コピーをとりに行き、その後業務スーパーまで行こうと思って出かけたが
かなり遠いということに気が付き、
では近くのサトー商会でもエビ高く、これなら清分の方がいいかと清分へ。
そしてアパートへ寄り、ジャイの日の食材をもって店へ。
店でジャイ通信を綴じようと思ってたら、お客様一人、カリースペシャル
その後3人カリーセット。
男子ばかりだけど、そんなことはどうでもよく。
みんな喜んでいたようなのでヤレヤレ。
9時にお帰りになり、通信を
25部だけ綴じ、あとは10時から洗い物をして
ピクルスと海老を漬け込みくらいまでしかできないだろう。
2017.07.24:jay:[インド料理のあれこれ]

今月はグジャラート料理

ジャイの日のメニューは決定。
1.TARELA JINGLA 海老の炒め物
2.MARGHANU SHAAK 鶏料理
3. ZUKKINI NU SHAAK ズッキーニ料理
4. RINGANANI 茄子料理
5. BATETA NU SAAK ポテト料理
6. SURATI KADHI カディ
7. MAGNA DAL NA KHICHIDI 乾燥グリーンピースの炊き込みご飯
8. CHATNY レーズン
9. PICKLES リーフレタス
10. SWEET GHAU NI RAAB
です。
まだ予約できます。
023-623-6200
2017.07.23:jay:[インド料理のあれこれ]

ピュアなVegetarian

Vegetarianを仕込んだ。うちのVegetarian KariはピュアなVegetarian向きなカリーです。
ピュアなVegetarianとはどんな人たちかというと、菜食主義者でも
ニンニク、玉葱、ネギ類等を食べない人たちです。
勿論、肉類、魚類、玉子類は食べない人たちです。
普通の日本人にとっては考えられない料理なのでしょう。
ピュアなVegetarianの人が海外を旅行するときは大変です。
でもインドで食べるVegetarian料理はとても美味しいです。
仙台でやってた時シンガポール航空のピュアなVegetarianの料理を受け持ってました。
機内食でもVegetarianの方が手がかかっておいしいです。
2017.07.22:jay:[インド料理のあれこれ]

まだまだ続く 相変わらず

大体のジャイの日の文面は考えたが
清書はまだ…
料理も決めたが訳はまだしてない。
暑さでボケてるわけではなく
通常のボケかな、なんて
今日はマサーラーを仕上げた。
マサーラーの下ごしらえを少しだけしてと。
やることはいっぱい。
しかし、相変わらずなので洗い物はなく。
パスタをつくった。夏野菜をいっぱいと
ベーコン、バジルもいれて。
自分の食べるものが、美味しくなければ…ということで。
明日は翻訳をし、ジャイ通信を書き上げられるかな。
ウォッカ屋さんはお休みなので
明日は飲まずに帰れる。
今日はセコアさんかな。
2017.07.21:jay:[インド料理のあれこれ]

相変わらずです

朝早めにアパートを出たのに、自転車がパンクということで
清分の後、自転車屋さんへ。
店は相変わらずで、2時前に約束してたゆうせんのひとさらの佐藤さんが来て、
広告の話だけど、金払っての広告はやってないと断ってたが、
こうあんまり相変わらずが続いていると月1万5千円+消費税ということで1年間だけ魔が差したようにやってみようということに。
打ち合わせが終わって3時半。自転車屋さんにとりに行き4350円、タイヤがぼろぼろの所も直してくれたというので感謝して、そのまま山を登って平清水の熊谷君のお店へ。移転して初めて。
ビワミンという、ビワとお酢の飲み物をサービスされ、六根淨の4合瓶を買い
平清水の八百屋さんでトマトとピーマン、青唐辛子を格安で買ってきて、店へ。
ジャイの日のお手紙をみんなに10人分書いたので、この後はマサーラーの仕上げ。
そしてマサーラーの下ごしらえの1番前段階のオイルの中にホールのマサーラーを入れ、香りを出し、引き揚げてタンドリーマサーラーを漬け込み、てんぷら揚げて、
冷や麦食べて帰りましょう・・・
そういえば8月の山形の料理教室は
会場の都合でお休みということで。
2017.07.20:jay:[インド料理のあれこれ]