HOME > インド料理のあれこれ

西岡さんより…

西岡さんが昨日来てくれました。
やはりブータン関係者の脇田さんをつれて。
脇田さんはインド通信の愛読者だったそうで
私がインド通信に書いてたインド料理講座も
読んでくださってたそうです。
3時間半ほど食事しながらの話し合いを楽しみました。
やはり古い友達はいいものです
西岡さんより『ブータンの花』というとても素敵な本をいただきました
中尾佐助、西岡治著、そして西岡里子さん、新版の編集、コーディネーターしたものです。
感謝感激です
今日はランチは少し忙しかった。
でも美味しいと喜んでくれたのでよかった
最後のお客様は石巻から来てくれました。
石巻にもインド料理店(カレー屋さんかな)できたそうです。
私を知ってるとそのお客様が言ってましたが、私は…
まあ今度会えばわかるでしょう。
2019.04.21:jay:[インド料理のあれこれ]

西岡さん御来店

昨日ラムのかたまりを買ってきたので
ナッツ、ピスタチオ、アーモンド、カシューナッツ
くるみ、レーズンをすりつぶしラムのもも肉に擦り付け
それをギィーで煮ていった料理を西岡さんの来る6時前までに
出来上がるように作り上げた。
唐辛子のアチャールもつくったし、ジンガ(えび)のタンドリーもつくったので
もういいだろう。
食べ残したものはホテルへ持って帰って、
後で食べるそうです。
2019.04.20:jay:[インド料理のあれこれ]

お客様?

10日ほど前に来た男性2人、若い人の方は気持ち悪くなったと言って
帰りますというので、お金受け取らず、
でも義理堅く机の上に置いて行ったので
封筒に入れてとってありますので
いつでも2~3年は置いておりますから
陽気がよくなったせいか覗きが多くなっていやな雰囲気。
食べてくれりゃいいのに、食べないならわざわざ入ってこないでください。
お互いの健康のために。
2019.04.18:jay:[インド料理のあれこれ]

西岡さん

ブータンの西岡さんとは40年位前かね
バンコックでオーバーブッキングに会い知り合いました。
御主人と2人でブータンに住み 農業指導をしTVの取材でブータンに来た人たちのお世話したりしてました。
お嬢さんの小学生時代の作文もデリー日本人学校にのってましたっけ。
今も日本各地でブータン展をやったりと
ブータン料理なので辛い辛い唐辛子のアチャールでも作っておこうと思ってます。
2019.04.17:jay:[インド料理のあれこれ]

シャハーシャヒラーン

2日目にブータンの西岡さんが山形へ来てくれるそうで
美味しいものを食べさせてくれとのことで
美味しいものとは何だろうと思ってしまう。
何処の地方の料理と言われればわかりやすいけど、まあムガライ宮廷料理をつくればいいか。得意はシャハーシャヒラーンでもつくろうかな。
ラムのもも一本買ってきて漬け込みこれは32年前から得意料理で
東京の料理教室で教え、その生徒たちと一緒にインドへ行き
当時できたばっかりのタージパレスで食べたら脂の処理がうまくいってなく
生徒さんたちが先生に教えられた方が美味しいと言われ
鼻高々だった。タージパレスももう古くなったのでしょうね。
2019.04.16:jay:[インド料理のあれこれ]