HOME > 記事一覧

上杉文華館「謙信を生んだ一族長尾氏⑰」

上杉文華館「謙信を生んだ一族長尾氏⑰」

越中の攻略

 

2017年度の上杉文華館は、昨年度に引き続き「謙信を生んだ一族・長尾氏」をテーマにゆかりの文化財、貴重な資料をご覧いただきたいと思います。

 

【展示期間】 平成29年7月27日(木)~8月22日(火)  

 

 長尾氏は桓武平氏の一族で、相模国鎌倉郡長尾郷(横浜市戸塚区)を名字の地とし、三浦氏や梶原氏、鎌倉氏、大庭氏、などが同族です。後三年合戦に活躍した鎌倉権五郎景正や、源頼朝に仕えた梶原政景らは一族です。しかし、鎌倉時代の長尾氏の動向はよく分からないことが多いのが実情です。宝治元年(1247)に執権北条時頼によって滅亡に追い込まれた有力御家人三浦氏に味方していたことから没落し、その後鎌倉幕府6代将軍に就任した宗尊親王に従って、京都から鎌倉に下向してきた上杉氏の家臣になったと考えられています。鎌倉幕府が滅び、室町幕府が開かれると、その重要メンバーであった上杉氏の活躍によって、その家臣である長尾氏も確かな記録にその名をみせるようになりました。

 謙信は越後府中を拠点とした「府中長尾氏」と呼ばれる一族の出身です。この長尾氏は越後守護代を代々務めてきました。謙信もまた家督継承とともに越後守護代に就きました。

 2017年度 第5回目の上杉文華館は、「越中の攻略」と題し、長尾為景の対外政策に位置付けられる越中出兵について紹介します。どのような関係性の中で、それは敢行されたのか、それがどのような影響を与えたのかなどを紹介します。

 

「国宝上杉本洛中洛外図屏風」(複製)も公開しています。

今回は2000年制作の複製です。

 

▼ コレクショントーク

 「謙信を生んだ一族長尾氏 越中の攻略」

  平成29年7月30日(日)

  14:00~

  場所: 常設展示室 上杉文華館

  ※入館料が必要です。

 

皆さまのご来館を心よりお待ちしております。

【お問い合わせ】

米沢市上杉博物館  0238-26-8001

2017.07.27:denkoku:[博物館情報]

ギャラリートークのお知らせ

オープニングギャラリートークのご案内です。

 

企画展「ドールハウスへの招待Ⅱ~見て学ぶ 世界のドールハウス~」

開催初日の7月29日(土)14時から、企画展示室にて展示解説を行います。

箱根ドールハウス美術館、館長の新美康明氏による展示解説です。

みなさまぜひご来館ください。

 

ドールハウスへの招待Ⅱ

【期間】 平成29年7月29日(土) ~ 平成29年9月18日(月・祝)

【休館日】8月23日(水) 

【開館時間】9:00~17:00(チケット販売は16:30まで)

【入館料】 一般 410円(320円)高大生 300円(240円)小中生 200円(160円)

     ※( )は20名以上の団体料金

 

【オープニングギャラリートーク】

「ドールハウスへの招待」箱根ドールハウス美術館、館長 新美康明氏による展示解説。

 日 時 : 7月29日(土) 14:00~

 場 所 : 米沢市上杉博物館 企画展示室

 企画展入館料が必要です。

 

【お問い合わせ】

米沢市上杉博物館  0238-26-8001

 

2017.07.27:denkoku:[博物館情報]

展覧会のお知らせ

7月23日(日)をもちまして、「生誕100年企画展 遠藤桑珠」の展示が好評のうち終了致しました!

たくさんのご来館、ありがとうございました。

 

次回展覧会のお知らせです。

7月29日(土)から

企画展「ドールハウスへの招待Ⅱ~見て学ぶ 世界のドールハウス~」を開催致します。

 

ドールハウスへの招待Ⅱ~見て学ぶ 世界のドールズハウス~

ドールハウスは、実際の建築物、家具や室内装飾、食器までをそのまま精巧に縮小した小さな芸術品です。16世紀のドイツの貴族の教育玩具として生まれ、社会と家庭生活の変化とともに変貌してきました。玩具であり、高級な美術工芸品でもあるドールハウスは、老若男女が楽しめるアートとして、世界中で親しまれています。

本展では、「大草原の小さな家」の作者ローラ・インガルス・ワイルダーの生誕150年を記念し、ローラの生家のドールハウスを初公開。またローラにまつわる資料も展示します。

 

ドールハウスへの招待Ⅱ

【期間】 平成29年7月29日(土) ~ 平成29年9月18日(月・祝)

【休館日】8月23日(水) 

【開館時間】9:00~17:00(チケット販売は16:30まで)

【入館料】 一般 410円(320円)高大生 300円(240円)小中生 200円(160円)

     ※( )は20名以上の団体料金

 

【オープニングギャラリートーク】

「ドールハウスへの招待」箱根ドールハウス美術館、館長 新美康明氏による展示解説。

 日 時 : 7月29日(土) 14:00~

 場 所 : 米沢市上杉博物館 企画展示室

 企画展入館料が必要です。

 

【講演会】

翻訳家 谷口由美子氏「大草原のローラの物語:Pioneer Girl」出版記念講演会

9月2日(土) 14:00から

伝国の杜 2階大会議室 聴講無料 先着110名(申込不要)

「大草原の小さな家」シリーズはじめ、「赤毛のアン」、「若草物語」、「サウンド・オブ・ミュージック」など、多くの英米児童文学の翻訳をされている谷口由美子さんにローラの回想録であり、「小さな家」シリーズのもととなった「大草原のローラの物語:Pioneer Girl」にまつわるエピソードをお話しいただきます。

 

【夏休みものづくりルーム】

樹脂粘土でミニチュアスイーツのパティシエになろう!

ただいま募集中!

「フルーツワッフル&アイスクリーム&クッキー」

 講 師 : 鈴木ゆりこ氏(日本ドールハウス協会北ブロック長)

 日 時 : 8月12日(土) 11:00 ~ 12:00

   対 象 : 小学生~中学生

 定 員 : 先着20名  

 参加費 : 500円

「テーブル&卵入りかご&パン」

 講 師 : 鈴木ゆりこ氏(日本ドールハウス協会北ブロック長)

 日 時 : 8月12日(土) 14:00 ~ 16:00

   対 象 : 高校生以上

 定 員 : 先着20名  

 参加費 : 1000円

 

ミュージアムショップもドールハウスのグッズや書籍が充実いたします。

お楽しみに!

皆さまのご来館を心よりお待ちしております。

 

【お問い合わせ】

米沢市上杉博物館  0238-26-8001

 

2017.07.24:denkoku:[博物館情報]

AKASAKA木管五重奏団 チケットを販売中です。

  • AKASAKA木管五重奏団 チケットを販売中です。
  • AKASAKA木管五重奏団 チケットを販売中です。

現在、置賜文化ホールでは自主事業「AKASAKA木管五重奏団」のチケットを販売しています。
日本におけるクラリネット・ソリストの第一人者、赤坂達三さん率いる吹奏楽のヴィルトォーゾたちの至芸により、皆さまのこれまでの木管五重奏のイメージが一新される最高のアンサンブルをお届けします。
「ベルク木管五重奏団」をご存知でしょうか。山形交響楽団のメンバーで構成された木管五重奏団でオーケストラが休みの日に東北各地で活動を続けています。
その、ベルク木管五重奏団で活動していた元山響メンバーが、ファゴットの藤田旬さんとホルンの小川正毅さんです。この度、AKASAKA木管五重奏団のメンバーとして山形に戻ってきます。
共に、木管五重奏の面白さを伝えてきたお2人を含め、メンバーは日頃から同じオーケストラや様々なアンサンブル等で一緒に演奏する機会も多く、お互いの卓越した音楽性を深く理解し合っています。本番では、息の合った素敵な音色を皆様にお届けします。チケットは伝国の杜のHP、または伝国の杜のFacebookのイベント情報からチケ探のサイトで購入できます。どうぞご確認ください。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

2017.07.20:denkoku:[ホール情報]

ギャラリートークのご案内

ただいま好評開催中の生誕100年企画展 遠藤桑珠」展

ギャラリートークのご案内です。

 

7月16日(日)14時より、

企画展示室にて、当館学芸員による展示解説を行います。

みなさまぜひご来館ください。

 

【ギャラリートーク】

 当館学芸員による展示資料解説。企画展入館料が必要です。

 期 間 :7月16日(日)

 時 間 :14:00~

 場 所 :米沢市上杉博物館 企画展示室

 

「生誕100年企画展 遠藤桑珠」

【期間】 平成29年6月24日(土) ~ 平成29年7月23日(日)

【休館日】6月28日(水) 

【開館時間】9:00~17:00(チケット販売は16:30まで)

【入館料】 一般 200円(160円)高大生 100円(80円)小中生 50円(40円)

     ※( )は20名以上の団体料金

     ※常設展セットは別途

 

【お問い合わせ】

米沢市上杉博物館  0238-26-8001

2017.07.09:denkoku:[博物館情報]