HOME > 記事一覧

『そうだ、僕は陶芸家!』

  • 『そうだ、僕は陶芸家!』
  • 『そうだ、僕は陶芸家!』
「新年になったら、陶芸する!」

と心に決めながら、半月過ぎた昨日、
粘土とようやく向き合えました(笑)

「陶芸」「宮城のまちおこし」
「山形のまちおこし」「ひらめき講師」の
「ゴミ拾い」「ギャラリー整備」etc...

「休む暇がない~(笑)」

久しぶりに、粘土に触れると

「やっぱ楽しい!」

新たな取組みも仕込んでいます。

忙しいことは何一つ変わりませんが、
時間を見つけて、製作頑張ります!

【そう、僕は陶芸家】

《蒼塵窯》
営業時間:10:00~16:00(土日祝)

場 所 : 白石市益岡町1-10-3
     (白石城の麓です)

http://www.so-zin.blue
2023.01.21:so-zin:[ギャラリーnote]

『2023年1月蒼塵窯スケジュール』

  • 『2023年1月蒼塵窯スケジュール』
  • 『2023年1月蒼塵窯スケジュール』
明けましておめでとうございます。

3年ぶりに地元大阪で過ごすことができました。

久しぶりの家族や親族との時間は、
かけがえのないものだと改めて感じました。

今年も陶芸家という枠組みを越えて、
関わる人をハッピーにできるよう努めます。

本年もよろしくお願いします。

【そう、僕は陶芸家】
2023.01.07:so-zin:[お知らせ]

『3年振り!実家恒例の餅つき』

  • 『3年振り!実家恒例の餅つき』
  • 『3年振り!実家恒例の餅つき』
  • 『3年振り!実家恒例の餅つき』
  • 『3年振り!実家恒例の餅つき』
従兄弟家族ら総勢19人集まって、
3年振りの餅つき!

石臼を引張りだし、餅米を蒸して、
叩いて、捏ねる!

凝り性の従兄弟は、前日夜に枝豆から
ずんだを仕込んでいました(すごい!)

くるみ餡は、知らないみたいだから、
次は、くるみ餡を持って帰ろう。

突き立てのお餅を、家族で食べられる
素晴らしさ。

今年もよろしくお願いします。

【そう、僕は陶芸家】

《蒼塵窯》
営業時間:10:00~16:00(土日祝)
場所 :宮城県白石市益岡町1-10-3
     (白石城の麓です)

http://www.so-zin.blue
2023.01.02:so-zin:[ギャラリーnote]

『今年もお世話になりましたー蒼塵窯の2022年ー』

  • 『今年もお世話になりましたー蒼塵窯の2022年ー』
  • 『今年もお世話になりましたー蒼塵窯の2022年ー』
「いつ製作しているの?」と言われるほど、
陶芸以外も活発な一年でした(笑)

陶芸の方では、「蔵王酒造とのコラボ」
「浦霞さんやあべのやさんとの取引」
「眞野屋出展」「陶芸体験」

地域おこしでは、「協力隊フェス」
オンラインコミニティづくり、
講師業など、駆けずり回った一年でした。

ゴミ拾いも284日を記録!

あと、親や姪っ子達が白石に
来てくれたのも、嬉しかったです。

来年も関わる人をハッピーにできるよう
さらに頑張ります!!

3年振りの関西に帰って来ました。 

景色は多少変わっても、変わらない家族や
親友と会えるのは、嬉しいです。

良いお年をお迎えください。

【そう、僕は陶芸家】

《蒼塵窯》
営業時間:10:00~16:00(土日祝)

場 所 : 白石市益岡町1-10-3
     (白石城の麓です)

http://www.so-zin.blue

2022.12.31:so-zin:[お知らせ]

『アオを求めてー春日大社ー』

  • 『アオを求めてー春日大社ー』
  • 『アオを求めてー春日大社ー』
  • 『アオを求めてー春日大社ー』
  • 『アオを求めてー春日大社ー』
3年振りに、関西に戻って来ました。

「I'll be back!(笑)」

杉本博司の「春日神霊の御生」展があること
を知り、十数年振りの春日大社へ。

幼い時に歩いたようなないような...

苔むした灯籠、畝る樹木、鹿を見ると、
飛鳥の歴史を感じます。

杉本博司の作品と春日大社の秘宝を見て、
作品のヒントも貰えました!

心の充電して帰ります。

【そう、僕は陶芸家】

《蒼塵窯》
営業時間:10:00~16:00(土日祝)
?? ? ? ? ? ? ? ? ?
?場?? 所?? :?白石市益岡町1-10-3?
     (白石城の麓です)

http://www.so-zin.blue
2022.12.29:so-zin:[アオを求めて]