HOME > プロフィール

プロフィール

蒼塵窯(そうじんがま)|so-zin.blue

陶芸作家 竹田祐博 Takeda Yoshihiro

1980年大阪生まれ、宮城県白石市在住。

自然の美しいアオにこだわる陶芸作家。

2008年、赴任先の仙台で陶芸と出会い、
陶芸家を志す。陶芸家 大江文彦氏に師事。

2018年から、白石市で地域おこし協力隊として、
白石のまちおこしに携わりながら、
自然豊かな蔵王連峰の麓にて、作陶。

仙台三越、テーブルウェアコーディネート展などに出展。
日本新工芸連盟東北会展にて「河北新報賞」「会長賞」受賞。

河北工芸展、蕎麦猪口アート展、入選。


___________so-zin.blue|Concept



『アオを求めて』

幼少の頃から、アオが好きでした。

陶芸教室に通い、織部焼、志野焼に憧れる中、
自分の色だと感じたのが「アオ」

自然界には、様々な表情を持つアオが存在します。

「湖面」「大空」「海原」

刻々と表情を変え、感動や癒しを与えてくれます。
それが自然の持つ普遍的な美しさだと思います。

海のように穏やかに、空のような無限の広がりを
感じるアオの世界を、土という素材から生み出し、
皆さまに、心の豊かさを届けします。

自然からの感動を土に練り込む

それが、僕の陶芸。



URL http://so-zin.blue