長井市中央地区公民館

長井市中央地区公民館
ログイン

放課後を安全に過ごすとともに、地域の大人とのふれ合い、
学年世代を超えた交流を行うことを目的に昨年からスタートしたやんちゃ放課後ひろば。
2年目の今年は、全10回の活動を行いました。


長井小学校、長井社会福祉協議会、中央学童クラブ、めぐみ学童クラブ、
あやめ放課後学童クラブの皆様、また、ご指導いただいた講師、見守りスタッフの
皆様のおかげで、今年度も大きなけがなく、無事に事業を終了することができました。
心より御礼申し上げます。


▽【2月会】輪投げであそぼう!
 単純だけど、やりはじめるとはまっちゃう!輪投げでみんな楽しく遊びました。




▽【3月会】ニュースポーツを楽しもう!
 長井花のまちスポーツクラブの横山さんに来ていただき、
 卓球バレーや、キャタピラーにボッチャなどを教えていただきました。



今年度は、のべ460名もの皆さんにご参加いただきました。
来年度も楽しいメニューを準備してお待ちしていますので、
ぜひぜひご参加ください!



子どもたちが放課後を安全に楽しく過ごし、地域の人々と交流しながら、
様々な体験をする中央地区放課後子ども教室やんちゃ放課後ひろば
毎月1回、主に長井小学校を会場に活動しています。9月から12月はドッジ
ボールや福祉体験教室などを行いました。



…の予定だったのですが、数日前から降り続く雨の影響で、稲刈りは中止。
体育館で活動することになりました。

▽ぞうきんがけリレーでウォーミングアップ!


▽上級生が中心になって大縄跳びにも挑戦


▽最後はドッジボール。男女対抗戦も行いました。


稲刈りを行う予定だったのは、5月に田植え体験を行ったレインボー
プラン市民農場の田んぼ。黄金色に実った稲は、やんちゃひろばの
参加者のかわりに市民農場の皆さんがきちんと刈り取ってくれました。






10月はドッジビーに挑戦。柔らかいディスクをドッジボールのルールで
投げ合うゲームを行い、高学年のみなさんにも参加してもらうことが
できました。

▽ディスクを投げるのはコツがいるようなので、まずは練習から。


▽ゲーム開始!ボールと違い予想しない方向に飛んでいきます。


そしてこの日は活動終了後に、警察犬による見守り下校を行いました。

▽山形県警の警察犬 クイン号とアッキー号が来てくれました


長井警察署のみなさん、あやめ交番連絡協議会のみなさんにも見守られ、
中央学童クラブ南学童方面と、清水町方面の通学路を一緒に歩いて下校
してもらいました。

▽別のコースのみなさんとは学校でお別れです


▽見守り下校


自動車や信号をよく見て、安全に気をつけながら歩道をしっかりと歩き
ます。警察犬はよく訓練されていて、お散歩中の他の犬が近づいてきて
吠えても、静かに指導の方を離れません。一緒に歩いていた子どもたち
も感心していました。



11月は長井市社会福祉協議会の荒井さんと戸村さんを講師に迎え、目が
見えない人の立場になって考える、点字と白杖の福祉体験を行いました。

▽まずはお話を伺います


まちにある点字ブロックや、商品に記された点字など、どういった役割
があるのか、ないとどうなるのか、お話を聞きながら想像を働かせます。

そして体験。時間の都合もあり、今回は点字と白杖の2班に分かれて
体験を行いました。

▽道具を使って点字の名刺を作りました


▽白杖体験〜“目が見えない”状態を実際に体験してみます


教室では、障がいを持っている人も私たちと同じように暮らしていると
いうことを確認し、もしも街中で困っているかもしれない人を見つけた
ら、本当に困っているのかはわからないので、「何かお手伝いできる事
はありますか?」と声をかけてみよう!と教えてもらいました。




年内最後のやんちゃ放課後ひろばは「リクエスト大会」。ドッジボール
とおにごっこのうち、やりたいものを希望して活動しました。日の入り
が早くなっていることもあり、スタッフが引率して下校する学童クラブ
の参加者とお家の人のお迎えが可能な人に限っての開催でしたが、75名
もの皆さんが参加してくれました。

▽おにごっこ


▽ドッジボール


やんちゃ放課後ひろばは2月と3月も予定しています。長井小学校を通し
て案内しますので、ぜひ一緒に活動しましょう。
みなさんの参加をお待ちしています。





夏恒例の夏休みやんちゃ学びと楽しみひろばを今年も開催しました。
8月3日〜5日の3日間公民館を開放し、長井市内の小学3〜6年生約50名が参加。

学びのひろばでは、退職された教職員の方々に勉強を教えてもらい、
楽しみひろばでは、スポーツや創作活動など様々あるメニューの中から
それぞれが体験したいことを選び挑戦しました。

▽学びのひろば


▽囲碁将棋                ▽バドミントン


▽バルーンアート        ▽たこ作り

 
▽卓球                       ▽お手玉作り


▽はし作り                    ▽バウンドテニス

  
▽吹き矢             ▽けん玉


▽スライム                   ▽ポシェット作り


子どもたちからは、
・勉強がはかどった。
・とっても楽しかった。来年もまたやりたい。
・今まで話したことがなかった人とも話せた。
などの声が聞かれ、とても充実した3日間になったようでした!


来年も楽しい体験を用意して、多くの皆さんのご参加をお待ちしております。





中央地区放課後子ども教室やんちゃ放課後ひろば
7月は「ドッジボールであそぼう!」を、8月は「公民館で元気いっぱい!
〜お楽しみ体験会」を行いました。

7月のドッジボールには1〜6年生まで、なんと106名が参加!1〜2年生は
3つのチームに分かれてリーグ戦を、3年生以上は4つのチームでトーナメ
ント戦を行いました。

▽106名もの皆さんが参加してくれました


▽準備運動はラジオ体操第一です!


▽3〜6年生のトーナメント戦は迫力満点です!




▽1〜2年生は投げる練習からスタート。もちろんゲームも楽しみました。


この日は先生もたくさん見に来てくれて、参加した児童の皆さんもとても
うれしそうにしていました。

つづいて8月は公民館での体験会。自転車で会場まで来ることができる3〜
6年生を対象に、ピザ作りとラジオ局の見学、体育館でのドッジボールを
行いました。

▽今回はフライパンで作る簡単ピザに挑戦です!


▽予定よりちょっと時間がかかりましたが、おいしくできました♪
 

続いてコミュニティエフエムのおらんだラジオへ。1日でいちばん暑い
時間帯でしたが、がんばって歩いていきました(^_^;)

▽土手を歩く子どもたちは笑顔です


「ひるらじ」生放送中のスタジオで迎えてくれたのは、パーソナリティー
の山口良子さんと工藤望美さん。決して広いわけではないスタジオに、
全員を入れてくれました。

▽ギュウギュウ詰め(@_@)冷房が利かなくなりそうです(笑)


マイクやヘッドホン、様々な機材に興味津々でちょっとそわそわして
いるの子どもたちに、「今日は何してきたの?」「将来の夢は?」と
やさしく聞いてくれるパーソナリティーのお2人。質問に一人ひとりが
真面目に答えている様子が印象的でした。

▽みんな楽しそうです
 

短い生出演を終え、また太陽の降り注ぐ最上川堤防を歩いて帰ってき
ました。

最後はふらりの体育館でドッジボールをして解散。夏の暑さを満喫した
やんちゃ放課後ひろばになりました。

9月は春に田植えをした田んぼで、稲刈り体験を行います。
ぜひ参加してください!





中央地区の放課後子ども教室やんちゃ放課後ひろば
6月は「いろんなおにごっこで楽しく体をうごかそう!」をテーマに、
長井小学校の体育館でいろんなおにごっこを楽しみました。1年生か
ら6年生まで、63人のお友だちが参加してくれましたよ。

▽開会行事


まずはウォーミングアップ。同じ学年のお友だちがペアになり、1対
1のおにごっこに挑戦です。大勢の子どもたちが一度に走り出すと、
ぶつかったりして危ないので、笛の合図で‖足、▲吋鵐吋鵝↓
スキップでおにごっこをします。参加者のみなさんは体育館いっぱい
にちらばって楽しそうに動き回りました。

▽ウォーミングアップ


じゅうぶんに体が温まったところで、メインのおにごっこのスタート
です。まずは「バナナおに」を行いました。

▽バナナおに


おに=バナナマンに捕まったら、バナナになってその場にとどまらな
ければいけません。まだ捕まっていないお友だちが、バナナになって
しまった仲間を救出しながらバナナマンから逃げるというゲームです。
選ばれた10人のバナナマンはバンダナを腕に巻いてみんなを追いかけ
ました。

次に挑戦したのは「アリさんの引っ越し」です。このゲームは1〜2年
生と3〜6年生に分かれて行いました。

▽アリさんの引っ越し


コートの端のラインから反対の端のラインまで引っ越しするアリさん
を中央のサークルにいるおにが捕まえるというゲームです。おにが動
くことのできるエリアは決まっているので、アリさんたちは捕まらな
いように行ったり戻ったりしながら引っ越しをします。

体育館をいっぱいに使って元気に動き回る参加者のみなさん。みんな
ニコニコと楽しそうです。

終りの会の感想コーナーでは、たくさんのお友だちが「楽しかった」
と答えてくれました。今回は指名した人におにになってもらいました
が、「はじめはおにになって嫌だなぁと思ったけど、やってみたらお
にも楽しかった」という感想を話してくれたお友だちもいました。

窓から爽やかな風が入る体育館で、元気いっぱいに楽しく活動するこ
とができました。次回は7月20日(水)にドッジボールを行います。たく
さんのお友だちが参加してくれるのを楽しみにしています。





子どもたちが放課後を安全に楽しく過ごし、地域の人々と交流しながら、様々
な体験をする放課後子ども教室の中央地区教室やんちゃ放課後ひろば
今年もスタートしました!長井市中央地区公民館と「育みネット長井」推進
協議会の共催で、月1回行っていきます。

今年度の1回目は「田植えをやってみよう!」です。長井小学校の2〜4年生の
児童16名が参加しました。NPO法人レインボープラン市民農場の田んぼで、
農場のみなさんに指導していただきながら体験しました。

▽はじめに田植えの方法を聞きます


▽準備していただいた苗は「さわのはな」。田んぼに引かれた格子状の線の
 交点とその中間に苗を3本ぐらいずつ1列に植えていきます。


▽いよいよ田植え体験スタート!


はだしで入るぬかるんだ田んぼ土の感触に最初は戸惑っていた子どもたちも、
徐々にペースをつかんで苗を植えていきます。

 

市民農場や公民館の委員の皆さんと一緒に、泥だらけになりながら楽しそう
に田植えをする子どもたち。放課後の限られた時間の中での活動ということ
もあり、やっと慣れてきたと思ったら活動終了の時間になってしまいました。

▽植える前と植えた後の田んぼ…どこに植えたかわかりますか?

  ↑Before                 After↓


稲は大切に育てられてこれからどんどん大きくなっていきます。自分で
植えた苗がどんなふうに成長していくのか、時々は見に来てくださいね。
秋には稲刈り体験も予定しています。









...もっと詳しく