長井市中央地区公民館

長井市中央地区公民館
ログイン

子どもたちが放課後を安全に楽しく過ごし、地域の人々と交流しながら、様々
な体験をする放課後子ども教室の中央地区教室やんちゃ放課後ひろば
今年もスタートしました!長井市中央地区公民館と「育みネット長井」推進
協議会の共催で、月1回行っていきます。

今年度の1回目は「田植えをやってみよう!」です。長井小学校の2〜4年生の
児童16名が参加しました。NPO法人レインボープラン市民農場の田んぼで、
農場のみなさんに指導していただきながら体験しました。

▽はじめに田植えの方法を聞きます


▽準備していただいた苗は「さわのはな」。田んぼに引かれた格子状の線の
 交点とその中間に苗を3本ぐらいずつ1列に植えていきます。


▽いよいよ田植え体験スタート!


はだしで入るぬかるんだ田んぼ土の感触に最初は戸惑っていた子どもたちも、
徐々にペースをつかんで苗を植えていきます。

 

市民農場や公民館の委員の皆さんと一緒に、泥だらけになりながら楽しそう
に田植えをする子どもたち。放課後の限られた時間の中での活動ということ
もあり、やっと慣れてきたと思ったら活動終了の時間になってしまいました。

▽植える前と植えた後の田んぼ…どこに植えたかわかりますか?

  ↑Before                 After↓


稲は大切に育てられてこれからどんどん大きくなっていきます。自分で
植えた苗がどんなふうに成長していくのか、時々は見に来てくださいね。
秋には田植え体験も予定しています。









子どもたちの放課後の居場所づくり、学年や世代を越えた地域の人々との
交流を目的に「育みネット」長井が進める放課後子ども教室の一環として
今年度スタートしたやんちゃ放課後ひろばも無事に今年度の事業9回を終え
ることができました。

参加者の募集や会場の提供など様々な面でご協力いただいた長井小学校、
そして中央学童クラブ、めぐみ学童クラブ、学童保育うぇるキッズなどの
学童クラブの皆様、また、ご指導いただいた講師、見守りのスタッフの皆
様に心より御礼申しあげます。ありがとうございました。

▽【9月会】稲刈りに挑戦!NPO法人レインボープラン市民農場の皆さんの
 指導で放課後の稲刈りです。


初めての事業で、どれぐらいの人が参加したいと思うのか心配したところ
もありましたが、のべ408名の皆さんに参加していただくことができました。

▽【10月会】ドッジボールとドッジビー!ドッジボールはとにかく人気で
 たくさんのお申し込みをいただきました。


元気いっぱいに参加する長小生の皆さんの笑顔にスタッフも毎回パワーを
もらっていました。

▽【11月会】福祉教室 きみにもできるよボランティア!車いすで生活する
 加藤さんからお話を聞き、実際に車いすを動かしてみました。

(指導、協力:長井市社会福祉協議会)

育みネットの事務局を通じて同じく活動を行うほかの5地区と情報交換した
ことで、回を重ねるごとに改善を加えることができたように思います。

▽【12月会】輪なげに挑戦!お年寄りのスポーツ…という印象もありまし
 たが、小学生の皆さんも夢中です。


寒い時期にも多くのみなさんに参加してもらい、楽しく活動することがで
きました。

▽【2月会】外国のゲームに挑戦!ALTのカリーナ先生が簡単で楽しい外国
 のゲームを英語で教えてくれました。


▽【3月会】長井花のまちスポーツクラブの横山さんにカローリングやカラー
 リバーシを使ったニュースポーツを教えていただきました。


学校が終わって、家に帰るまでの間に行う活動ということで、日の短い季節
やインフルエンザのシーズンなど、季節ごとに心配することもありましたが、
多くの皆様のご協力とご支援のおかげで無事に活動を終えることができたこ
とをうれしく思っています。

4月からは2年目に突入。より楽しく、多くのみなさんに参加していただける
ようなメニューをスタッフの皆さんと考えたいと思いますので、ぜひ参加し
てください。
よろしくおねがいしま〜す(^O^)/

6月会〜夏休み会の様子はこちらから





夏の恒例行事・夏休みやんちゃ 学びと楽しみひろばを今年も開催しました。
長井市内の小学3〜6年生、約50名が参加し、学習とスポーツや工作などの
体験を楽しむ3日間を過ごしました。

始めの50分は“学びのひろば”です。退職された教職員のみなさんが先生
となって、夏休みの宿題などに取り組む児童に、優しく、詳しく勉強を教
えてくださいました。

▽学びのひろば


▽なんでも相談コーナーでは気になることをなんでも相談


涼しい部屋で学習に取り組んだ後は“楽しみひろば”です。
スポーツや工作など様々なメニューからやりたいものを選び挑戦しました。

▽囲碁&将棋あそび
 

▽けん玉あそび
 

▽卓球教室
 

▽バウンドテニス教室
 

▽たこ作り
 

▽お手玉作り
 

▽チャンバラあそび
 

▽バドミントン教室
 

▽バルーンあそび
 

▽絵の具あそび
 

▽吹き矢あそび
 

▽箸をつくろう
 

▽スライムあそび
 

最後の日に行ったアンケートでは「楽しかった」という答えが100%!!
充実の3日間でした。ほかの学校の児童とも交流し、お友だちもいっぱい
できたようです。

来年もたくさんのご参加をお待ちしています♪
中央地区公民館では、地域の小学生が放課後を安全に過ごすとともに、
様々な体験をとおして地域の大人とふれあい、学年や世代を越えた交流
を行うことを目的に、やんちゃ放課後ひろばを今年度からスタートしま
した。国が進める放課後子ども総合プランの一環として、「育みネット」
長井推進協議会と連携し、中央地区の放課後子ども教室として行って
いきます。

6月17日(水)【6月会】

1回目は長井小学校の体育館を会場に、「ドッカーン」や「じゃかじゃか
ジャンケンおにごっこ」など、ちょっと変わったルールのおにごっこに
チャレンジしました。1〜2年生を中心に、6年生までの約50名の児童が
参加しました。

▽安全に楽しく活動できるようにお話もしっかり聞きます。


▽ルールはちょっと難しかったかも…。それでも元気いっぱいに体を
 動かして、みんな楽しそうです。



7月22日(水)【7月会】

前の回の最後に、やりたい活動のリクエストを行い、いちばん希望者
が多かったドッジボールをしました。(2位はキックベース)

人気の活動なんですね。なんと100名を超す申し込みが!ケガなく活動
できるように、見守りのスタッフの皆さんにも大勢集まっていただきま
した。

▽1〜2年生と3年生以上にそれぞれ3つのチームを作って対戦しました。




8月4日(火)【夏休み会】

8月は夏休みに3〜6年生を対象に行いました。参加者は20名。全員が午前
中は夏休みやんちゃ 学びと楽しみひろばに参加し、引き続き午後にこの
活動に参加しました。

▽公民館がある交流センターふらりの体育館、軽運動室、テニスコート
 で、バドミントンやドッジボール、卓球、テニスを自由に楽しみます。
 

 

▽体を動かしている間にフルーツジュースをシャーベットにする実験も
 行いました。はじめはうまくいかなかった人も、氷と塩を追加して
 シェイクするとみるみる美味しそうなシャーベットになりました。


▽最後はグループごとに危険予知チェック!


この日の活動中、どんなことが危険だと感じたかを話し合って出して
もらいました。とっても暑い中での活動だったので、熱中症に注意する
という意見が多くみられました。


やんちゃ放課後ひろばは9月からも楽しい活動を予定しています。
学童保育やスポ少、塾…放課後の活動は様々ですが、多くの児童に楽し
く活動してもらい、そして元気に帰ってもらえるように、スタッフの皆さ
んのアイデアをいただきなら活動を進めていきます。

長井小学校の皆さん、次回もお楽しみに♪


*やんちゃ放課後ひろばは長井小学校、長井市社会福祉協議会(中央学童クラブ)、
 めぐみ学童クラブにご後援いただき行っています。
1年を通して稲作とそれにまつわる文化を学習するやんちゃ たんぼのひろば。
最後の回は共育セミナーなかよしくらぶの皆さんと一緒に、小正月の団子の
木をかざり、餅つきをして交流しました。

▽団子の木の団子づくりはたんぼのひろばの皆さんが担当します。


▽華やかなかざりはたんぼのひろばとなかよしくらぶでそれぞれ作りました。
 

団子の木の飾りつけの準備ができたら、一緒に餅つきです。NPO法人市民農場
の皆さんに指導していただきながら、交代で餅つきしました。



▽餅がつきあがったら大きな団子の木に飾りつけです


▽記念撮影
 

立派な団子の木が完成したところで、杵つき餅をきな粉とお雑煮でおいしく
いただきました。

▽餅つき交流会


共育セミナーなかよしくらぶの皆さんや先生方と楽しくお餅を食べた後は、
やんちゃ たんぼのひろばの閉講式です。スライドで1年間の活動を振り返
りました。

▽修了証の授与


夏から秋は様々な行事と重なってしまい、なかなか全員がそろって活動す
ることはできませんでしたが、天気にはとても恵まれて、5回すべての活動
を行うことができました。

毎年参加してくれている人も多く「また参加したい」といううれしい声も
たくさんいただきましたよ。

下級生の面倒をよく見て、一生懸命がんばってくれた6年生は今回が最後。
本当にありがとうございました。

来年度もお米の成長を実感できるような活動を計画しています。また多く
皆さんに参加していただきたいと願っています!


第4回 脱穀、縄ない&おにぎり収穫祭の様子はこちらから(11月8日)

第3回 稲刈り体験の様子はこちらから(9月27日)

第2回 田んぼの生きものしらべの様子はこちらから(6月14日)

第1回 田植え体験の様子はこちらから(5月24日)









稲作体験を通して、ご飯になるまでのプロセスと他の生命との関わりを学ぶ
やんちゃ たんぼのひろば。4回目は脱穀と縄ないにチャレンジです!

昨年は千歯こきで体験しましたが、今回はNPO法人レインボープラン市民
農場
の竹田理事長から提供していただいた足踏み脱穀機を使っての体験です。
今はほとんど自動の機械で行っている脱穀に、昔ながらの方法で挑戦し
ました。

▽足踏み脱穀機による体験

ゴーゴーと音を立てて勢いよく回ります。ちょっと怖いぐらいです。

数十年前までは一般的に使われていたという機械で、指導してくださった
市民農場の皆さんは上手に操作していらっしゃいました。

▽牛乳パックでの脱穀やあたり鉢とボールを使った籾すりにも
 トライしました。




脱穀が終わったら、そのわらを使って縄ないに挑戦です。わら仕事は
かつて、冬の農家の重要な仕事のひとつでした。

▽誰が一番長く縄をなえるかコンテストもしましたよ♪
 1位は4m30cmの長さになりました!すごい!!


外での作業のあとは、9月に収穫した“さわのはな”でおにぎりを作り、
ささやかな収穫祭を行いました。





夏になっても食味が落ちないという美味しいお米を、1つは塩おにぎり
で、ほかは好きな具を入れて上手に作りました。田んぼの指導をして
くれる市民農場の先生たちの分も参加者の皆さんが、感謝の気持ちを
こめて作ってくれました。

▽おにぎり収穫祭「いただきまぁ〜す」


自分たちで田植えや稲刈りを体験したお米をしっかりと味わい、楽しい
おにぎり収穫祭になりました。


第3回 稲刈り体験の様子はこちらから(9月27日)

第2回 田んぼの生きものしらべの様子はこちらから(6月14日)

第1回 田植え体験の様子はこちらから(5月24日)