長井市中央地区公民館

長井市中央地区公民館
ログイン

子育ての悩みや家庭教育等の問題について紙面上で学習活動や、
情報交換を行うお茶の間交信

平成29年度第3号のテーマは「わが家のわが子の夏休み」。
子育て中のお母さん、お父さんから夏休みの過ごし方についてお話を伺っています。

お茶の間交信は保育の専門家を中心とした編集委員と、子育て
中の読者の皆さんで作りあげる情報紙です。ご感想、ご意見を
どんどんお寄せ下さい。メールでも結構です。





Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針






子育ての悩みや家庭教育等の問題について紙面上で学習活動や、
情報交換を行うお茶の間交信

平成29年度第2号のメインテーマは「昔の子育て 今の子育て」。
親世代と祖父母世代がもっと良い関係を育めるように、子育て
方法のギャップを特集しています。

お茶の間交信は保育の専門家を中心とした編集委員と、子育て
中の読者の皆さんで作りあげる情報紙です。ご感想、ご意見を
どんどんお寄せ下さい。メールでも結構です。

お茶の間交信No.202はこちらから(PDF)





Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針

子育ての悩みや家庭教育等の問題について紙面上で学習活動や、
情報交換を行うお茶の間交信

平成29年度第1号は、お寄せいただいた“返信”にお答えする形で、
祖父母の育児参加と、長井市が配布する祖父母手帳について、長井
市健康課 保健師 長谷部幸子さんより寄稿いただいています。

お茶の間交信は保育の専門家を中心とした編集委員と、子育て中の
読者の皆さんで作りあげる情報紙です。ご感想、ご意見をどんどん
お寄せ下さい。メールでも結構です。

お茶の間交信No.201はこちらから






Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針

子育ての悩みや家庭教育等の問題について紙面上で学習活動や、情報交換を行う「お茶の間交信」

平成28年度第5号は「幼児期の感情表現の大切さについて」
保健師の平吹京子さんにご寄稿いただきました。ぜひご一読ください。


お茶の間交信は保育の専門家を中心とした編集委員と、子育て中の読者の皆さんで
作りあげる情報紙です。ご感想、ご意見をどんどんお寄せ下さい。メールでも結構です。

お茶の間交信No.200はこちらから(PDF)






Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針



30年以上にわたり、子育て世代を応援し、交流の橋渡しをしてきたお茶の間交信。
平成28年度の第4号を発行しました。

メインテーマは「ことばを育む話し方のポイント」。
言語聴覚士の荒井晋一先生に、ことばを育む話し方のポイントを
簡潔にわかりやすくまとめていただきました。

お茶の間交信は保育の専門家を中心とした編集委員と、
子育て中の読者の皆さんで作りあげる情報紙です。
ご感想、ご意見をどんどんお寄せ下さい。メールでも結構です。


お茶の間交信(No.199)はこちらから(PDF)




30年以上にわたり、子育て世代を応援し、交流の橋渡しをしてきた
お茶の間交信。平成28年度の第3号を発行しました。

メインテーマは「言い伝え&ことわざ&迷信?」。親が「こうあっ
てほしい」と願うしつけのヒントや様々な戒めを読み取ることがで
きる言い伝え等を集めました。

お茶の間交信は保育の専門家を中心とした編集委員と、子育て中の
読者の皆さんで作りあげる情報紙です。ご感想、ご意見をどんどん
お寄せ下さい。メールでも結構です。


お茶の間交信No.198はこちらから(PDF)