長井市中央地区公民館

長井市中央地区公民館
ログイン

勤労青少年法で定められている「勤労青少年の日」にあわせて、長井市
勤労青少年ホームでも、利用者会の皆さんが毎年ボランティア活動を行
っています。

今年も交流センターふらりの清掃を行ってくれました。

▽高い天井の照明器具がきれいなのは、毎年こうやって掃除をしてくれ
 るからなんですね♪
 

▽駐車場スペースを広げるために砕石を敷いてくれました
 

夏とお正月にはホームの利用者会の若い皆さんに、年末には公民館の自主
教室のみなさんに施設の清掃に協力していただき、古い建物ながらきれい
に利用できています。

ボランティアのあとはビアパーティーのスタートです!

▽かんぱ〜い


▽少し心配な天気でしたが屋外で盛り上がりました
 
 

▽くじ引きや花火でパーティーも最高潮
 



▽教養講座の金子先生のオカリナ演奏


勤労青少年の日は、働く若者の福祉について広く国民の関心と理解を深め
るとともに、働く若者が社会人、職業人として健やかに成育しようとする
意欲を高めることを目的としています。

今年の標語は「 ひたむきな 努力が 拓 ( ひら ) く 明日の夢 」。

長井市勤労青少年ホームでは、地域の企業の皆さんによる親和会のご支援
のもと、たくさんの働く若者たちが、趣味やスポーツに取り組んでいます。

様々なサークルがありますので、興味のある方はぜひお問い合わせください。


┌┏━☆┓───────────────────────┐
│┠─┼┨━★┓ 長井市勤労青少年ホーム         
│┃  │┃─┼┨  長井市屋城町6-53           
│┗━┷┛  │┃  電話とFAX 84-5868           
└───┗━┷┛────────────────────┘



今年度も教養講座を開催します!

人気パティシエのお菓子講座やフレンチのシェフ、お魚のスペシャリストが
教えるお料理教室、ゆったりと体を動かすヨガやストレッチバレエ、日本文
化に親しむ書道と茶道の入門講座、人気のフラワーアレンジメントとパソコン
教室。以上の9講座に加え、新たにオカリナ教室もスタートします!

いずれも初心者大歓迎です!
仕事の後のリフレッシュ、そしてスキルアップにどうぞご参加ください。


詳しくはこちらから(PDF)

問い合わせ・申し込み)長井市勤労青少年ホーム
電話とFAX:0238−84−5868
勤労青少年ホームの三大事業のひとつ「新春のつどい」が開催されました。
今年は「成人の日のすぐ後にくる土曜日は仕事になることが多い」という
働く利用者の皆さんの意見を受けて、1月最後の土曜日に日程を変更しての
開催です。

例年通り、まずはボランティア清掃からスタート!
若い皆さんらしく、高いところで作業する照明器具の清掃は恒例行事。おか
げで施設が明るくなり、年配の利用者の皆さんもとても喜んでいます。
女性陣は料理実習室でパーティーの準備をしていました。

▽清掃やパーティーの準備に取り組む利用者の皆さん


つづいて書初めと初釜の体験がスタートです。
利用サークルの書道クラブの皆さんと茶道クラブの皆さんにご指導いただき
ました。

▽書初め


▽初釜


先生がセレクトしてくれた新春を寿ぐ言葉を書き、同じく先生が準備してく
れた縁起物で華やいだ茶室でお茶をいただくひととき。若い利用者の皆さん
にも、日本の伝統的なお正月を体験する、素敵な機会になりました。

そしていよいよパーティーのスタート!


普段は別々に、違ったサークルで活動する皆さんが一堂に会します。

▽受付も進行も利用者会の皆さんです
 

▽遠藤副市長や近野親和会長をはじめ、多くののご来賓にお越しいただきました。


▽利用サークルの演奏やゲームで盛り上がりました




まだまだ寒い1月下旬でしたが、会場はひとあし先に春を呼び込むような、楽しい
熱気と笑顔にあふれました。

▽最後は笑顔のスナップ!


 



厚生労働省が定める勤労青少年の日にあわせて開催している、勤労青少年
ホーム利用者会のボランティア&ビアパーティーが今年も開催されました。

仕事を終えてから、主に夜間を利用して様々な活動をしている利用者会の
みなさんが、施設の清掃などを行っています。今年は照明器具の掃除と駐
車場のライン引きをしてくれました。

▽ボランティア活動


そして夕方からはビアパーティーです!
夏らしく屋外を利用して開催。音楽サークルの皆さんの生演奏やビンゴ大
会、花火などで盛り上がり、さまざまな人たちと交流する、手づくりの温かい
ビアパーティーになりました。

▽ビアパーティー




 

勤労青少年ホームでは様々なサークルが活動しています。
スポーツに、文化に、等身大で楽しめる活動がいっぱいです。
興味のある方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

【連絡先】
長井市勤労青少年ホーム
〒993-0002
長井市屋城町6-53
電話とFAX 0238-84-5868
Eメール:kinrou-n@e.jan.ne.jp

■開館時間 月〜土曜日 午前9時〜午後9時30分
         日曜日    午前9時〜午後5時
■休 館 日 毎週火曜日・祝日・年末年始






長井市勤労青少年ホームの新春のつどいが1月19日(土)に開催されました。
これはホーム利用者会(UR会)の主催によるイベントで毎年開催されて
います(^∇^)

まずは恒例のボランティア活動。日ごろ利用している施設をきれいに掃除
しました。

▽ライトのカバーもきれいに磨きます。明るさ倍増ですね(゚▽゚*)


長井市勤労青少年ホームを利用する登録サークルは現在11団体。平日の
夜を中心に、バドミントンや卓球、バスケットといったスポーツや茶道、書道、
手話、バンド活動などに利用されています。

※気軽にご登録いただけます → 詳しくはこちら

普段はそれぞれに活動する利用者の皆さんが協力して作業するので熱気も
違います(^皿^)

午後4時からは書道クラブと茶道クラブの皆さんによる書初めと初釜茶会か
行われました。

書初め


▽電


▽もしかしてコレっΣ(゚д゚;)


初釜茶会


▽なぜか神妙な面持ちです(^皿^)


そしていよいよパーティーのスタート!
60名の皆さんが軽運動室に設けられた特設会場に集まりました。




△左上→右上、左下→右下の順に…
 本間 貴虎利用者会長のあいさつ、新野 潔副市長のご祝辞
 鈴木 要公民館運営協議会長のあいさつ、近野 栄一親和会長による乾杯

開会行事の中では、この1年利用者会をリードしてくれた本間貴虎利用
者会長の転勤による任期半ばでの退任と、後任として鈴木翔平さんが
会長に就任することが発表されました。

乾杯の合図とともにパーティーがスタート。若い皆さんを中心に楽しい
話でどのテーブルも賑わっています。



利用者会の皆さんによるビンゴゲームで盛り上がった後は、誕生日を
迎えたという本間会長へのサプライズプレゼントが待っていました。

最後は東海林和夫公民館長による花笠締めで御開き。



サークル同士の情報交換と交流で熱気にあふれた新春のつどいを締めく
くりました。





「勤労青少年の日」に合わせて毎年行われている、長井市勤労青少年
ホームのボランティア&ビアパーティーが今年も7月21日(土)に開催さ
れました。

今年は施設の窓ふきとテニスコートのライン引きのボランティアを実施。
勤労青少年ホームを利用する利用者会(UR会)の皆さんが大勢参加し、
見違えるようにきれいになりました。

▽丁寧にラインを引いていきます


▽窓ふきも手分けして隅々まで…




「勤労青少年の日」は働く若者の福祉について広く国民の関心と理解を
深めるとともに、働く若者が社会人、職業人として健やかに成育しよう
とする意欲を高めることを目的として、厚生労働省が設置しました。
7月の第3土曜日と勤労青少年福祉法に定められています。

ボランティアで汗を流した後はお楽しみのビアパーティーです。
利用者会の皆さんが用意してくれた食べ物や飲み物で盛り上がりました。

▽ゲストを含め、老若男女が話に花を咲かせました


▽お手製の焼きそばもふるまわれましたよ


若い利用者の皆さんの熱気と共に、夏の始まりを感じさせる熱い1日と
なりました。