長井市中央地区公民館

長井市中央地区公民館
ログイン

「☆長井市中央地区公民館情報〜平成30年8月の事業予定」のサムネイル「☆学習ひろば事業 デジカメ教室【参加者募集】」のサムネイル「☆お茶の間交信 パパとあそぼう♪ 〜パート1〜」のサムネイル「☆夏休みやんちゃ 学びと楽しみひろば 2018」のサムネイル「☆お茶の間交信 平成30年度第1号(No.206)を発行しました」のサムネイル
「☆長井市中央地区公民館情報〜平成30年8月の事業予定」の画像
長井市中央地区公民館平成30年8月の事業予定を紹介します。


1日にやんちゃ放課後ひろば【8月夏休み会】として公民館を開放し、
水遊びを行います。

2日は生涯学習プラザで子育て支援事業夏まつり交流会を行います。
ミニプールやしゃぼん玉、流しソーメンにスイカ割り等、夏ならではの
楽しいあそびを用意して、みなさんの参加をお待ちしております!
先着100名様にポップコーンのプレゼントもありますので、チラシの
右下端についている引換券を切り取って持ってきてくださいね♪
チラシはふらりや子育て支援センター「まざ〜れ」に置いてあります。

7〜9日の3日間、夏休みやんちゃ「学びと楽しみひろば」を行います。
夏休みの宿題や自由研究等で頭をたくさん使った後は、スポーツや工作等
自分が選んだ遊びで思いっきり楽しみます。

詳しくはこちらから(PDF)





Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針
「☆学習ひろば事業 デジカメ教室【参加者募集】」の画像
中央地区公民館学習ひろば事業デジカメ教室を開催します!

デジタルカメラの基本操作や撮影技術を学び、
カメラライフを楽しみましょう♪
理論編と実践編の2回継続教室です。

デジカメ教室

◇理論編◇
い つ:平成30年9月12日(水)19:00〜21:00
どこで:中央地区公民館 視聴覚室
◇実践編◇
い つ:平成30年9月16日(日) 9:00〜12:00
どこで:縄文村

対 象:長井市民15名程度
持ち物:自分のデジタルカメラ、筆記用具
参加費:400円

【申込・問合せ】
長井市中央地区公民館(交流センターふらり内)
電話/Fax 84-5869 E-mail chuou-k5@jan.ne.jp

申込用紙はこちらから(PDF)





Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針

「☆お茶の間交信 パパとあそぼう♪ 〜パート1〜」の画像
パパとあそぼう講座今年度の第1回目「パパと電車でおでかけ遠足」
を行いました。フラワー長井線に乗車し、長井駅から荒砥駅まで
の電車の旅を楽しみました。

▽行きの車内では、駅のホームにいる動物を当てる
簡単なゲームをして過ごします。


荒砥駅に到着した後、ホームに停車している車両に乗り込み、
車両基地まで移動します。

▽線路が切り替わるところを見ようと車内の端から端を移動したり


▽基地に入っていく様子を車窓から興味津々でのぞいたり…


電車に乗ったまま車両基地に入るというなかなか体験できない
貴重な瞬間を逃すまいと子どもたちはもちろんパパたちもカメラを
構えてスタンバイ(´∀`艸)



最初から最後まで大興奮なパパと子どもたちでした。

▽車両基地見学を終えた後は、荒砥駅に隣接する公園でランチタイム!


▽荒砥駅近くの神社まで散策もしてきましたよ♪


▽ちょうど紫陽花が見頃を迎えてとってもキレイでした。


▽神社でお参りをした後は、広い草原でパパやお友だちと
 元気いっぱい遊びます。


▽最後にみんなで記念撮影!



今は車での移動が多く、普段はあまり利用することの少ない電車ですが、
パパと子どもたちがゆっくりコミュニケーションをとるいい時間になったようです。


ご参加いただいた皆さんどうもありがとうございました。





Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針
「☆夏休みやんちゃ 学びと楽しみひろば 2018」の画像
夏の恒例行事、夏休みやんちゃ学びと楽しみひろばを8月7日〜9日まで
の3日間開催しました。長井市内の小学3〜6年生約50人が参加しました。
この事業は西置賜地区退職教職員協議会と退職公務員連盟西置賜支部との
共催で毎年行っています。

▽開講式

西置賜地区退職教職員協議会の川村先生にごあいさつをいただきました。

3日間ともはじめの45分は学びのひろばです。それぞれが持ってきた夏休
みの宿題や、取り組んでいる課題などを、退職教職員の先生方に教えて
いただきながら学習しました。席はくじ引きで決まるので、毎朝ハラハラ
ドキドキです。

▽学びのひろば


学習について相談できる「なんでも相談コーナー」には始まるとすぐに
並ぶ参加者もいました。恐竜についての質問や、作文の書き方の相談など
日ごろの疑問や学習の悩みを話していました。

▽なんでも相談コーナー


学びのひろばが終わったら、お待ちかねの楽しみひろばの時間です。今年
は囲碁&将棋あそび、バウンドテニス、バルーンアートあそび、お手玉作
り、笛作り、マスコット人形作り、バドミントン、紙で昆虫を作ろう、た
こ作り、卓球、ふき矢、スライム作り、缶バッジ作りの13のひろばがあり、
好きな参加します。夏の日差しがまぶしい3日間でしたが、工作やスポーツ、
ゲームなどに元気いっぱいに取り組みました。

▽楽しみひろば








多くは自転車で通うことができる長井小学校からの参加でしたが、ほかの
小学校のみなさんもお家の人に送ってもらうなどして参加してくれました。
初めて会うお友だちとも3日間の活動の中ですっかり仲良くなったようです。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。残りの夏休みも事故
なく楽しく過ごしてくださいね。
そして、学びのひろばと楽しみひろばでご指導いただいた先生方も、ご協力
ありがとうございました。






Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針
「☆お茶の間交信 平成30年度第1号(No.206)を発行しました」の画像
子育ての悩みや家庭教育等の問題について紙面上で学習活動や、情報交換を行うお茶の間交信

平成30年度第1号のテーマは「長井市における子育て支援事業について」。
長井市子育て推進課の梅津義徳課長に寄稿いただいています。

お茶の間交信は保育の専門家を中心とした編集委員と、子育て中の読者の皆さんで
作りあげる情報紙です。ご感想、ご意見をどんどんお寄せ下さい。メールでも結構です。

お茶の間交信(No.206)はこちらから(PDF)





Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針
「☆親子チャレンジ教室 カブト虫を育てる教室2018                  第2回成虫の育て方教室&第3回ちからくらべ大会」の画像
夏の恒例行事、親子チャレンジ教室「カブト虫を育てる教室」の第2回
「成虫の育て方教室」と第3回「カブト虫ちからくらべ大会」を行いました。
今年25家族64名の方が参加してくださいました。



はじめに成虫の正しい飼い方の学習会です。5月の「幼虫の育て方教室」
に引き続き、エコファーム長井の梅津博之さんにお話を聞きました。

▽教室の様子


例年になく暑い夏になりましたが、大会の数週間前は夜の気温が下がる
時期があり、そのせいか、日中の暑さにもかかわらず、今年はカブトムシ
の羽化がまだ進んでいないとのことでした。5月にもらった幼虫もまだ
サナギの状態だという参加者も多い様子です。
生き物なので天候によって変化があるのは当然ですが、なんだか不思議
ですね。

学習会では成虫の生活リズムや飼うことができる期間、そして産卵につい
てのお話を小学生のみなさんがお家の人と一緒に真剣に聞いていました。

さて、羽化が進んでいないということで心配していましたが、今年も
梅津先生がカブトムシを捕まえてきてくれて、参加した家族にオスとメス
を1匹ずつプレゼントしてくれました。参加者のみなさんも大喜びです。

▽カブトムシをプレゼントしてもらいました






学習会の後はいよいよ「カブトムシちからくらべ大会」です。今年は
21名の小学生がエントリーし、オスの部とメスの部それぞれをトーナメ
ント戦で戦いました。

▽カブトムシちからくらべ大会


木の棒の上で40秒間戦い、時間終了の時点で上にいたカブトムシが勝ち
になります。選手の皆さんは、幼虫から育てたカブトムシや、捕まえたり
もらったりして飼っているカブトムシで参加しました。小さな弟や妹も
元気な応援で盛り上げてくれます。

▽白熱の試合


  

熱戦の結果は以下の通りです。入賞したみなさん、おめでとうございます。
そして、残念ながら入賞できなかったみなさんも、素晴らしい試合をあり
がとうございました。

【大会結果】


最後はお互いの健闘を讃えて記念撮影です。

▽記念撮影


夏は様々な行事もあり、宿題もあり、忙しいとは思いますが、カブトムシが
次の命につなげられることができるように、観察しながらしっかりと飼って
ほしいと思います。

みなさんご参加ありがとうございました♪





Facebookでも中央地区公民館の情報を発信しています!
長井市中央地区公民館Facebookページ運用方針

powered by samidare