長井市中央地区公民館

長井市中央地区公民館
ログイン

 言い伝えでは江戸時代の始め慶長の頃(300年前)、十王堂小路裏の
油屋善兵衛の屋敷に祀られた。その後事情があって本堂沿いの現在地に
遷座している。本尊の地蔵菩薩は子易(こやす)・日除(ひよ)けの仏様
として厚く尊信された。嘉永5年の小出大火の時に、お堂は全焼したが、
地蔵様はひとりで西の畑に避難し人々を驚かせた。中国の法服を着た十王
がその前座に座っていて、この御堂の名前もそれによってついた。現在は
本町南・北、ままの上三町内主催の子供祭りで賑わっている。




2012.03.15:nagai_ck:count(278):[メモ/史跡案内板]
copyright nagai_ck
powered by samidare
community line
http://yamagatan.com/
http://oki-tama.jp/
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 投稿後、すぐに反映されます。