飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

今回で3回目の子どもキッチン☆ 「手作りホットドック」を作りました。材料をまぜ混ぜ・・・ラップを使っての成型・・・簡単の様でなかなか難しく、お肉に粘り気が出るまでコネコネ・・・「せんせーい!もっとまぜるんですか?」「ほだな〜頑張ってね!」との会話が飛び交いみんな真剣な表情で頑張りました。1年生の子は成型が上手に出来ず先生に手伝ってもらいながら1つ作ったら、なんと!自信がついたんでしょうね。もっと作りたい!と再チャレンジ!一人でも上手に作れるようになりました!その後蒸し・フライパンで焼き、パンにマヨネーズ・手作りホットドックをのせ、ケッチャップをかけて出来上がり!!みんな自分の作ったホットドックに大満足の様子でした!最後に感想を聞くと「おうちでも作って家族にごちそうしたい!」と笑顔で話してくれました。

 

 

 


本日、第一小学校2年生の児童21名(他先生2名)が自分たちの住んでる「飯豊町」を探検する「町探検」と言うことで中部地区公民館に来館されました。朝、学校を出て、町調理場、あ〜すを見学し、その後米坂線に乗り萩生駅で降り公民館に着くと言うスケジュールにての来館だった様です。来館するなり、皆さん疲れも見せず、大きな声でよろしくお願いしますとのご挨拶をいただき、引き続き公民館職員より中部地区公民館の紹介をさせていただき、更に全館見終わったあと、質問の時間を設けたところ,たくさんの質問がありました。この公民館にはどの位の人数が利用されているのかとか、職員の方はどういう仕事をされているのかとか、思った以上に高度な質問にびっくりさせられました。自分が2年生の時はこんなんだったかなあと考えさせられました。その後みんなで記念写真を撮り、学校の方へ歩いて帰って行きました。第一小の児童のみなさん、公民館へ又きてくださいね。待ってるよ!!!(ひ)

http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSC_0563.JPG">


11月24日(金)、中部地区公民館運営審議会並びに分館連絡協議会合同研修会を長井市及び白鷹町にて行ないました。午前中は長井市成田の致芳地区公民館を訪問し、運営、活動、課題等の報告をいただきました。致芳地区公民館は平成29年度山形県社会教育連絡協議会より優良公民館表彰を受賞されておりす。中でも活動においては、永続的に行なってる事業、又ここ数年新しく取り組んでおられる事業等、老若男女が積極的に参加できる事業を行なっておられました。本当に参考になることばかりで、お伺いさせてもらって良かったと感じました。今回の訪問を快くお受けいただいた、致芳地区公民館の大道寺館長をはじめ、3名の職員の皆様には感謝申し上げたいと思います。ありがとうございました。

致芳地区公民館をあとにし、白鷹町に向う際、フラワー長井線を利用してみました。あるのは知ってても中々乗る機会が無く、ほとんどの参加者は何十年ぶりに乗ったとかの話に盛り上がってました。昼食は深山にある、のどか村にお邪魔し新そばを堪能しました。その後、白鷹町ある文化財を数ヶ所見る予定でしたが、天候に恵まれず、深山観音のみ見学し、最後はあゆ〜むに行き書道展を見、更に全館を案内してもらいました。今回の研修会は天候には恵まれませんでしたが、身のある研修だったかと思いました。来年度はもう少し早い時期に行ないたいと考えました。参加された皆さん、お疲れ様でした。(ひ)


わが中部地区公民館で毎年「炭の品評会」が行われております。町内でも炭つくりされている方がおられ、黒炭・白炭と素晴らしい炭が展示されるわけですが、残念な事に、ここ数年減少傾向にあるようです。そこで、子供達にも炭の事を知ってもらえるよに、楽しみながら炭の学習し・制作してみました!参加児童の感想は「楽しく炭が作れて良かったです!」の声がほとんどでした。 萩生地区のG様からは手作りパンケーキの差し入れ・松ぼっくりの提供、駐在の横山所長さんからもピーマン・ししとうの提供とオブザーバーとして参加・・・驚くことに「おらんだラジオ」の取材があったりで本当に思い出深い貴重な体験が出来ました。ご協力頂いた森林組合の渡部氏と後藤氏並びに関係者の皆様・・・誠に有難うございました!

 

 

 

 

 

 


萩生地区にあるボランティア団体「ゆりの会」さんが11月12日(日曜日)朝9時より公民館の清掃を行ってくださいました。 窓も玄関もピカピカになりました☆  活動をお聞きすると「ゆり園」の除草等も行っていらっしゃるとの事。皆さんの「地元愛」素晴らしいです! お陰様で公民館も写真の通りピカピカに!この場をお借りし感謝申し上げます。


本日、さわやかホームの方、2名に来館していただきました。そこでホームの方数名でお縫いいただいた雑巾を寄贈して頂きました。心のこもった、手縫いの雑巾、大切に使わせていただきます。ありがとうございました。


昨日、しろあと教室の秋季研修会で米沢に出かけて参りました。地元置賜の偉人達の業績を辿り、自身の知識をアップしたいとの思いでの研修でした。当日、晴天にも恵まれポッカポッカの中で楽しく有意義な研修会でした。昼食は米沢市内の蕎麦屋さんで新そばを堪能してきました。


152.9KB - PDF ダウンロード

30万年から使われている木炭・・・飯豊町でも炭作りが行われています。そんな炭を一緒に学習し炭作りを体験しよう! 


10月22日(日)、29年度中部地区文化祭が中部地区公民館を会場に盛大に開催されました。地元のこども園、小学校、長生会、婦人学級等の団体、並びに個人での作品をたくさん出展をしていただきました。午後からは素人演芸会を開催し、歌、ダンス、舞踊、詩吟、踊り等たくさんの芸達者の皆さんに会を盛り上げていただきました。演芸会終了後には地元企業に協賛いただきました商品にての大抽選会を行ない、たくさんの人に当たるようたくさんの賞品を、たくさんの方々にお持ち帰りいただきました。昨年までもそうでしたが、特に分館連、育成会の皆さんには多大なる協力をいただき、今年の文化祭も大成功にて終了いたしました。協力いただいた、たくさんの皆さんに感謝したいと思います。

http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSC_0583.JPG">

http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSC_0634.JPG">

http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSC_0701.JPG">


今週の16日、第29回館長杯ゲートボール大会が中部地区公民館南側コートにて曇り空の中、開催されました。毎年、中、萩生、黒沢の3チームに分かれて行なっております。この日は本当に寒く、防寒着を身に着けながらのプレーでしたが、中々の熱戦でした。結果、優勝萩生チーム、準優勝黒沢チーム、第三位は中チームでした。各チームの皆さん、寒い中本当にお疲れ様でした。http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSC_0449.JPG">


今回は4種類の具材の中から、好みごはんに混ぜ混ぜし、いなり寿司を作ります。初めは緊張していた子ども達も、混ぜ混ぜの作業は楽しそう! 油揚げを広げる作業が少し難しい様子でしたがなんとか成功!高学年の女の子には、タコさん・カニさんウィンナーと炒り卵を作ってもらいました。1個はみんなで「いただきます!」をし、3個をパックに入れてお持ち帰り・・・おうちに帰ってからご家族のみなさんとどんな会話をし、楽しい時間を過ごしたんでしょうね?(^^)

 


10月6日、地区の方が輪投げをするために公民館を訪れて下さいました。ご自分達で距離を測り、設置。

狙いを定めて「輪」を投げ、入った輪の数字を計算!  集中力を要し、脳をはじめ体全体を使うスポーツ!小さいお子さんから高齢の方、幅広い年代の方が出来る「輪投げ」  素晴らしいですね! またのお越しをお待ち致しております。


10月22日開催の文化祭に向けて、和装リフォーム終盤!

連日のように公民館へ足を運んでくださり、真剣な眼差しの婦人学級の皆さん。 忙しいながらにも時間を割き文化祭への作品展示の意欲凄いです!  22日が楽しみです☆  婦人学級のみなさん・・・有難うございます。


午前の陶芸作成に引き続き、昼食をはさんで午後からすわんパークにてグラウンドゴルフ大会を開催しました。こちらは21名の参加をいただき、白熱したプレーが行なわれました。ホールインワンも3名の方(計4っ)が記録されすばらしい大会にて閉会しました。結果、優勝は男女とも昨年に引き続きKさんとYさんが連覇されました。天候、そして参加者にも恵まれ楽しい大会でした。来年もたくさんの方に参加をいただけますように頑張っていきたいと思います。(ひ)


10月に開催される、中部地区文化祭に展示する作品作りを中津川の源流の森に出かけて行なってまいりました。昨年に引き続き陶芸をやりたいとのご要望に答えての作品作りでした。18名の参加をいただき、皿やコップ、茶碗、おちょこ等さまざまな作品を楽しみながら作ってまいりました。2週間後位には焼きあがり、文化祭に展示し、その後各家庭にて使用されると思います。今から出来上がりが楽しみです。