飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

「育成会子供まつりが行われました。」のサムネイル「秋季スポーツ(ソフトバレー)大会開催」のサムネイル「食彩しろつばき秋の陣」のサムネイル「子どもキッチン☆「手づくりソーゼージ ホットドック作り」」のサムネイル「ふるさと学園と小学生のそば打ち教室」のサムネイル
「育成会子供まつりが行われました。」の画像

今年度も親子の行事“こどもまつり”が開催され参加した子供や父兄の皆さんは楽しい一日を過ごされたようです。ゲームは二班に分かれ新聞紙を丸めて玉入れ競争、後ろにひもをつけてひも取り競争、自分たちが作った川柳カルタ取り大会などを行い競技終了後子供たちは“優勝賞”と“次は優勝賞”をもらってさらに歓声!。お昼にはお母さんたちが作った美味しいカレーライスを親子で堪能。うん〜めー!!

 

 

 

 

 

 

 

「秋季スポーツ(ソフトバレー)大会開催」の画像

先月開催されたソフトバレー大会は10チーム、トーナメント戦で行われました。平日開催の為、勤めを終えて参加される方がほとんどでそれに加え体育館の中は冷蔵庫と化していましたが選手の熱気は最高潮!熱い戦いが繰り広げられました。中には初めて参加されたお嫁さんもチームの皆に囲まれ笑顔でプレーを楽しんでいる様子は特に印象的でした。今後もこのような触れ合いの場を増やしていければと考えています。

 

 

 

 

   

「食彩しろつばき秋の陣」の画像

おばあちゃんたちの野菜販売(食彩しろつばき)も残すところ12月10日が最終日となりました。年を追うごとに売り上げも増しおばあちゃんたちは生きがいを感じているようです。今後は仲間(地区外)を増やし自立を目標にしています。

 

 

 

 

 

 

「子どもキッチン☆「手づくりソーゼージ ホットドック作り」」の画像

今回で3回目の子どもキッチン☆ 「手作りホットドック」を作りました。材料をまぜ混ぜ・・・ラップを使っての成型・・・簡単の様でなかなか難しく、お肉に粘り気が出るまでコネコネ・・・「せんせーい!もっとまぜるんですか?」「ほだな〜頑張ってね!」との会話が飛び交いみんな真剣な表情で頑張りました。1年生の子は成型が上手に出来ず先生に手伝ってもらいながら1つ作ったら、なんと!自信がついたんでしょうね。もっと作りたい!と再チャレンジ!一人でも上手に作れるようになりました!その後蒸し・フライパンで焼き、パンにマヨネーズ・手作りホットドックをのせ、ケッチャップをかけて出来上がり!!みんな自分の作ったホットドックに大満足の様子でした!最後に感想を聞くと「おうちでも作って家族にごちそうしたい!」と笑顔で話してくれました。

 

 

 

「ふるさと学園と小学生のそば打ち教室」の画像

12月2日(土)ふるさと学園と小学生のそば打ち教室が開催されました。小学生も含め総勢32名の参加者。自分達でそば粉を量ることからはじめました。目盛の合わせ方、「少しずつ粉を入れてここまでだよ。」と声を掛け合う姿。学園生が小学生に教えながら一緒にやってみると子どもたちも真剣に聞き、だんだん形が出来ていく度に目が丸々に嬉しそうな表情になってきました。こねって伸ばして、大きな包丁を使って切ります。はじめは、おっかなびっくりしていましたが「じょうずだ、じょうずだ。」とおじいちゃんに褒められると自信がついて、楽しそうな姿。作る楽しみ、食べる楽しみ、教えたり教えてもらったりと一緒にやるってすばらしい事だなぁーと改めて感じました。天ぷらの材料はふるさと学園生が畑に植えた、かぼちゃとさつまいも。大根の漬物でした。口当たりもよくとても美味しかったです。お疲れさまでした

「東部地区ソフトバレーボール大会 開催」の画像

11月24日(金)ナイターソフトバレー大会を添川小学校体育館を会場にして開催した。

連休の合間の夕方の集合でしたが、三チームのメンバーが参加して下さいました。

試合は、三チーム総当たりのリーグ戦で行いました。 日頃の運動不足が出たのか?日頃よりの運動の成果が出たのか?は、わかりませんが各試合共熱戦でした。5歳の子どもから60歳代の方まで大変幅の広い年代層からの参加があり「世代間交流が出来た一晩」と、言って良いひと時だったのかと・・・・・

 

powered by samidare