飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

「東部地区では田植え作業の真っ只中です。」のサムネイル「寿クラブ、町上子ども会育成会が花壇草とり作業」のサムネイル「いきいき教室開級式or避難訓練、おまわりさんの講話」のサムネイル「ふるさと学園、さわやかクラブ開講式」のサムネイル「東部地区ではグリーンアスパラの収穫が最盛期を迎えています。」のサムネイル
「東部地区では田植え作業の真っ只中です。」の画像

飯豊山の濁りのない清らかな雪解け水を使い、田植え作業が行われています。東部地区は飯豊町でも稲作が盛んな地域で、大規模農家を中心に良質米の生産に取り組んでいます。作付け品種は、はえぬき.コシヒカリ.つや姫が主体で、他にも新品種の雪若丸の栽培にも挑戦しています。飯豊山の清らかな水で生産する飯豊米は、評価も高く生産者の自慢になっています。東部地区にも初夏がおとずれました。

 

「寿クラブ、町上子ども会育成会が花壇草とり作業」の画像

5月20日(日)町分館寿クラブの皆さんと町上子ども会育成会の皆さんが西部地区公民館の花壇草とり作業を行ってくださいました。何だか草の伸びるのも早く、あっという間にジャングルになっていました。前日までの雨で草も簡単に取れるかと思いましたが、根っこがびっちりはって悪戦苦闘。ボランティアで23名参加下さいました。お昼近くまでかかりヘロヘロになりましたが、声をかけあいながら草とりをする姿に力強さも感じられました。ご協力ありがとうございました。お疲れ様でした。

「いきいき教室開級式or避難訓練、おまわりさんの講話」の画像

本日の開級式で高齢者が安心して暮らすことを目的に避難訓練と自宅での消火器の扱い方、火災報知機の期限についてなどを説明していただきました。その後地元駐在所の横山さんに、交通事故や最近特に目につく詐欺被害、空き巣狙いに合わないための対策などを詳しく教えていただきました。

 

 

 

 

 

飯豊町椿 駐在所横山警部補のお話

 

「ふるさと学園、さわやかクラブ開講式」の画像

5月16日(水)ふるさと学園の開講式が9:00〜、さわやかクラブの開講式が10:00から開催され第2部は合同でインターナショナル公認ティチャーの石川嘉智子先生をお招きし「笑いヨガ」を行いました。参加者は40名でした。どんなことをするのだろうと思っていましたが、「笑うの基本は子どもにかえることです。」から始まり、アハハ笑いで人生が変わる。作り笑いでもハッピーになれる。健康で前向きになれる。一緒に笑い「輪と和」を広めていきましょうと石川先生が話されました。ヤッターヤッターイェーイ!身体を動かし大きな口をあけて笑いました。笑いの薬、笑いの注射はすぐに効きお金がかからないですよヤッターヤッターイェーイ!アハハとまた参加者が笑う。大きな声で笑い手をたたき、何度も何度もイェーイを言いながら楽しい研修になりました。

「東部地区ではグリーンアスパラの収穫が最盛期を迎えています。」の画像

飯豊町では町の特産品としてグリーンアスパラの生産を行っています。とりわけ東部地区では町で最も大きい産地で約8ヘクタールの畑があります。4月中旬より収穫が行われ今最盛期を迎えています。収穫は夏の後半まで続き関東方面の市場を中心に出荷しています。東部地区のグリーンアスパラは新鮮でみずみずしく柔らかく甘みがあり茹でてマヨネーズで食するのが最高です。一度ご賞味ください。

「平成30年度中部地区分館連絡協議会開催」の画像

5月10日、午後6時30分より平成30年度中部地区分館連絡協議会総会が中部地区公民館情報交換室にて開催されました。内容は29年度事業計画、決算報告並びに30年度事業計画(案)、予算(案)を議題として協議していただきました。事務局よりの提案等を全て承認いただき、約1時間にて会を閉会することが出来ました。分館連の皆さん、今年1年よろしくお願い致します。(ひ)http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/093.JPG">

powered by samidare