飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

4月18日(日)に、水仙手入れを行いました。

約40年以上続く「水仙手入れ」作業です。

昨年はコロナの影響で実施できませんでしたが、今年は中津川地区民86名が集まって、中津川公民館〜上岩倉までの県道沿い、白川ダムトンネル下流〜高峰橋までの県道沿いの水仙の手入れ作業を行いました。水仙の根元に穴を掘り肥料をあげたり、水仙が植えられていないところに株分けをして植栽をしたりしながら約2時間の作業を行いました。

冷たい風と時折小雨が降る中でしたが、久しぶりに地区民が集まる行事に、皆さんも楽しくお話をしながら作業していました。

手入れ作業のおかげもあり、現在中津川の「水仙ロード」は見ごろを迎えております。天気の良い日には、遠くの飯豊連峰もきれいにみられますので、ぜひ中津川へドライブにお越しください。

 


毎年、子供たちの夏休みを利用し、夏休みプロジェクトとして、2日間活動してます。

今年はコロナ関連から少ない夏休みを子供たちから奪わないようにと午後からだけの半日を2日取らせていただきました。

12日の日の子供たちをご紹介したいと思います。

この日は中津川公民館館長(伊藤浩一郎)さんと一緒にお勉強会ということで、館長さんのマジックショーから始まりました。

 

「さあ〜ここに4枚のカードがあります・・・・・・」

 

その後は、なんと普段はする機会がほとんどないだろうという、のこぎりと金づちを使い、木を切ったり釘を打ったり、打ったくぎを抜き方するなどの経験をしました。

 

 

最初はしどろもどろだった子供たちも 釘を打ったり、釘抜のコツを教えてもらったりと楽しそうに活動をしていました。

 

 

「僕80本も釘を打ったよ!!」  でもこれを抜くことになろうとは予想してただろうか

 

 

 

「うんとこしょ!」

「じょんだなぁ〜」  と館長

 

           いい経験できたね

 


今年発足した はてなの会 冬の間 みんなが集まり 編み物をしたり、卓球をしたり

何をするのかわからないけど公民館に集まろうというユニークな会です。

決まった約束事などなく気ままな会!今のところ 編み物をやっていま〜す


テーマのごとく皆さんと一緒に創った貼り絵(切り絵)

大きな紙を4等分 それぞれの組に分かれて約1時間

どうなることと思いましたが ご覧の通り

きれいな春の風景が出来上がりました。今後は夏・秋・冬バージョンと進めていく予定です

来年は皆さんも応援に来てくださいね


スカイランタン一緒に打ちあげましょう。皆さんのご来場心よりお待ち申し上げます


1MB - PDF ダウンロード

今年度 “ いってみんべ つぐってみんべ 新しい中津川 ”と

テーマを掲げ 進めているところです。長〜い長〜い手巻きずしも今年もさせていただきます

29日前夜祭として 映写会も行います

ご家族みなさんで ござっておごえなぁ〜


夏休みプロジェクト パート2 としまして 旧小中学校全校舎のモップかけをしました

“って言ったってよ、僕たちこの学校で勉強したことねんだよな” “でも広くて明るくてきれいな学校だな”

などなどあれやこれや言いながらモップから出たごみは 大きなちりとりにやまもりいっぱい!

みんなありがとう きっと学校も喜んでいるね


3月10日、中津川でいちばん元気な団体『寿クラブ』で

レクリエーション大会を企画しました。

 

第一部はけん玉教室。

長井市からお越しいただいた齋藤先生に教わりながら、

けん玉の基本に挑戦します。

 

女性陣は元気♪

 

 

男性陣も負けじと!

 

 

あまりに熱中しすぎて、予定時刻を大幅に過ぎてしまい…

 

みんなでお昼を食べたあと、午後の部は輪投げ大会◎

毎回恒例の輪投げですが、毎回大盛り上がりです!

 

上位入賞者には豪華賞品もあったそう…

 

わいわい元気に、みんなで楽しい1日を過ごしました♪


今年で35回目を数える「中津川雪祭り」

いよいよ今月末、2月28日に迫ってきました。

 

数ある中津川雪祭りの目玉企画の中でも、

幻想的で注目を浴びる”巨大紙風船”

 

今年も制作作業が始まりました。

 

 

夜空に大きく羽ばたきますように☆