飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

・公民館の役割は『つどう』『まなぶ』『むすぶ』

 

・公民館事業を計画する前に、大切なのは「地域」と「人々の生活」を知ること。
 「まなび」や「活動ニーズ」を知ること。

 

・公民館職員に必要な力は:コミュニケーション力、企画力・立案力!

 

・企画と発信は掛け算。良い企画も発信しなければゼロ。企画が薄ければ良い発信をしてもダメ。どちらも大切!

 

  ・

  ・

  ・

 

飯豊町公民館連絡協議会では、月に一度職員が集まり、研修と情報交換の場を設けています。

 

8月の今回は熊野教育長にお話いただき、公民館の役割や公民館活動の展開について、活動の発信に役立つ良いチラシ作りのポイントについて学びました。

「なるほど!」「そうだよなー」と思うことがたくさんあり、深い学びの時間となりました。

 

日々の活動をこうやってホームページで発信するのも、研修で学んだことの実践のひとつです。

「新着情報」のコーナーで各地区公民館の活動を発信してゆきますので、今後ともご覧いただければと思います!


783.2KB - PDF ダウンロード

映画「きみはいい子」の上映会を

飯豊町公民館連絡協議会の主催で開催しました。

 

3月6日(日)飯豊町での上映会が

山形県内各地での上映の皮切りとなる開催でした。

 

どのくらいのお客様にご来場いただけるか、当日まで不安もあったものの

いざ開場の時間になればそんな不安も忘れるほどの盛会となりました。

 

地域や社会の中での「人と人とのつながり」について考えさせられる映画でした。

難しいテーマでもありますが、ご覧いただいた多くのお客様から、

上映会に参加できて良かった、と好評の声をいただきました。

主催させていただいた私たちも、このような素晴らしい映画を上映する機会に恵まれ、

とてもありがたく思っています。

 

ご来場いただいた皆様、上映会開催を応援いただいた皆様、

この場をお借りして感謝申し上げます!

 

 

(お知らせ)

今後も県内各地での上映が予定されています。

今回は観られなかった方も、お近くの上映会場にぜひ足を運んでみてください!

※今後のスケジュール等はこちらでご確認いただけます。

http://www.tuy.co.jp/iiko/iinkai.html

 

上映会チラシ(表) → iiko_A4o.pdf

上映会チラシ(裏) → iiko_A4u.pdf


親子で 冬でも あったか

つくってあそぼう!

 

2月21日(土)東部地区公民館にて

親子ふれあい講座「つくってあそぼう!」を

飯豊町公民館連絡協議会(5カラット)主催で開催しました。

 

いつもの公民館が、この日は楽しいワークショップコーナーがたくさんの

にぎやかな空間に早変わり!!

どこから行こうか、目移りしちゃいます(¨*)(*¨)

 

 

身近にある紙を使って好きな帽子を作れる「ぼうしやさん」のコーナー

 

いろんな形の発泡スチロールを、プスプスつないで作る「プスプスブロック」

 

ふわふわカラフルな毛糸を本物の木に巻きつけてゆく「毛糸の木」

 

折り紙ヒコーキやバルーンアートのコーナーも!

 

身近なものでも楽しい遊びに変身すること、

手を動かすことの楽しさ、

親子で一緒に、また、友達と一緒に過ごすことの楽しさを、

少しでも感じていただける1日になっていたら嬉しいです^^


冬だからこそ、親子であったか

一緒につくってあそぼう!

 

大人も子どもも一緒に楽しめるものを

公民館いっぱいに準備しました。

 

詳しくはチラシをご覧いただくか、

お近くの公民館までお問い合わせください。

 

 



 

10/25-26の週末、町内4地区の公民館で文化祭が開催されました。

 

各文化祭をめぐってすべての魅力を味わうバスツアー

「秋のいいで文化祭めぐり(part1)」

今年も開催しました。

 

 

 

地区ごとにそれぞれの魅力があり、

 

 

楽しい企画やおいしいものが盛りだくさん!

 

 

みんなで各地をめぐるから、余計に楽しい♪

 

 

今年もたくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました!


先日、8日土曜日 悪天候にもかかわらず400名を超える来場者の方々と共に楽しいお話を
聞く事が出来ました。講師のえりさんはステージの隅から隅まで歩きまわり、来場者の一人
一人と会話をするかのようにお話しいただき、皆さん大変満足されたようです。特に飯豊町
との関わりや生き方、時にはユーモアを含めたお話などで来場者に飽きさせない話術には
プロとはいえ感銘を受けました。そして多くの来場者の方々は大きな希望や勇気を頂いたよう
です(アンケートにて) えりさんには大変感謝しております。ありがとうございました

                                                   
                 *講師えり氏と来場者の皆様             


 *著書販売とサイン会            *飯豊後藤町長のあいさつ
291.1KB - PDF ダウンロード

公民館連絡協議会記念事業として今回3月8日(土)山形県出身でもあります渡辺えりさんの講演会を開催することになりました。えりさんには多忙の中、日程調整していただきスタッフ一同感謝にたえません。今回の講演会は、私達のみならず来場者の方々にも元気を頂けるものと確信しています。
これをご覧の皆さんも是非、ご来場下さい。【チケットのお申し込みは各地区公民館でお取扱しています。上記PDFチラシ参照】
10月末に中津川地区を除く文化祭が開催されました。
そして今月、11月3日秋晴れの晴天とはいきませんでしたが中津川地区文化祭が賑々しく開催されました。
文化祭の目玉として今年度も40メートル以上の手巻き寿司をみんなで巻いてその後、美味しくいただきました。
ゴチソ〜様^0^
10月26日(土)〜27日(日)の2日間、
中部・白椿・東部・西部の4地区で文化祭が開催されました。

この4つの文化祭を巡るバスツアーに参加してきました。










展示されている作品はどれも完成度が高く、
町内にはこんな技をもった方いらっしゃるのか!と
驚くばかりでした。

普段は自分たちの地区の文化祭にしか参加したことがなく、
他の地区ではこんなに楽しい企画をやっているんだ!と
楽しい発見がたくさんありました^^

それぞれの公民館で個性があり、
比べながら楽しむバスツアーはちょっとした小さい旅行でした。


今週末、11月3日(日・祝)には
中津川地区の文化祭を見学するバスツアーがあります。

こちらもどうぞよろしくお願いいたします
106.4KB - PDF ダウンロード

今回、日本折り紙ヒコ―キ協会より臼井実先生(千葉県在住)が子供達に『良く飛ぶ折り紙ヒコ―キの作り方や
楽しみ方』を教えてくれたり紙ヒコ―キ博物館からの展示物も必見!

内容

  “行機のお話・・・研修室

  ∪泙蟷罐劵魁璽作り・・・玄関ホール及び研修室

  N悗ぐり競技、滞空時間競技・・・集会室

  こ銅錺魁璽福次〆酩陛玄┘魁璽福次 ,い蹐い蹐併罐劵魁璽やポスターの展示〜紙ヒコーキ博物館                   
                          から
持参
         
  
     書籍販売コーナー  
折り紙ヒコーキ協会戸田会長著書などを販売

   おやつコーナー 子どもたちにはお菓子、大人にはコーヒーなど

対象 どなたでも参加可(家族での参加を歓迎)

   主な参加者の想定は、幼児・児童(小学生以下)と保護者〜親子での参加

定員 午前の部 40名


      午後の部 40名

 *詳しくはチラシをご覧ください

今回の視察目的は我々と同じ指定管理制度を受け 活動を行っている施設を訪れ、発足のきっかけや良かった点 問題点等をお聞きしながら今後の活動に役立ようと企画された物です。
まず最初に天童市にある西沼田遺跡公園を訪ね係の方から丁寧な説明がありました。src="http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSCF3766.JPG"> ⇒http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSCF3758.JPG">次に芭蕉清風歴史資料館⇒http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSCF3792.JPG">雪の里情報館を見学させて戴いた所、各所で歴史や居住環境をうまく利用して運営されているところに関心致しました。最後に萩野地区公民館で担当課長さんや館長さんとの意見交換会で今回の視察研修が終了です。
この研修で学んだ事を少しでも生かして地域活性化に取り組んでいきたいものです。

町の収穫祭が町民総合センター“あ〜す”で今年も開催されました。今年度は天候に恵まれず野外で販売(野菜・果物・千葉県からの海産物など)されている方たちにとっては雨と寒さの戦いともなりました。
 そんな中、暖かい室内で開催された二回目のロープワーク教室は参加された方大変、有意義だったとのことで、
主催者側としてホッと胸をなでおろしているところです。http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSCF3669.JPG">   なぜか縄跳びをして楽しんでいる子供もいました。http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSCF3656.JPG">
もうすぐ来る雪との戦いに向け雪囲いロープワーク教室を10月13日(土)開催しました。
今回は実施時期がちょっと早い事も有り参加者は10名ほどでした。しかし、中身は思いのほか濃い物で、参加されたベテランでもうなずく場面が多く見受けられました。
*練習もこんなに(男結び)http://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSCF3348.JPG">
*なんとかかんとかコツをつかんでhttp://f.tukiyama.jp/iide-phall/p/DSCF3342.JPG">

10/28(日)、5館を廻る「文化祭バスツアー」を企画しました。バス代無料。多数のツアー参加者募集致します。

定員40名、お早めに最寄りの地区公民館に申込ください。

 (5カラツト・・公民館連絡協議会)