社会人基礎力養成講座

社会人基礎力養成講座
ログイン

山形県酒田市へ
仕事開始までかなりの時間があったので、
ご依頼先の方が山居倉庫を案内して下さいました。

明治26年に建てられた米保管倉庫。

米の積出港として賑わったそうです。

どっしりとした佇まいと欅の大木に


歴史の尊さを感じました。

山形県最上地方の高校へ行って参りました。

高校での講師の仕事を始めて以来、14年のご信頼を頂き、
進路講演や面接マナー等を担当させて頂いています。

今回は3年生の最終準備段階
それぞれ目指す進路に向けて面接試験の特訓です。

小規模な高校で3学年は24名
先生方も生徒さん一人ひとりに合った指導をなされています。

例年、就職希望者は地元企業を選ぶ生徒さんが多いのですが、
今年度は県外、特に関東方面の企業を目指す生徒さんが多く、
志望動機も意欲的に話してくれて、頼もしさを感じました。

本番まで、あと2週間
いよいよラストスパートです!

最寄りの駅
陸羽東線「最上」


昨年から簡略化されて、無人駅になってしまいましたが、
トイレにはいつもお花が(^^)


✿りんどう✿  一足先に秋の訪れを感じています。

今日は宮城県岩出山の高校へ

模擬面接の練習でした。
私の担当は就職希望の男子生徒さん7名
先生方による練習もされていて、
挨拶もだいぶ身についているようです。

元気で明るくて
質問にもしっかり答えることができ
就職への意気込みを感じました。




ここ数日の涼しさから一転して32℃☀
水分補給は欠かせません。


さて、東北地方ではほとんどの学校で2学期が始まりました。
いよいよ3年生は進学、就職に向けて最終段階を迎えています。

25日は60名を対象に面接練習を担当。
みんなそれぞれ個性があり、強みを持っています。
それを志望校や企業にどうPRするか、
自信を持って話せるように特訓しました。

冷房設備のない教室で暑さにもめげず、4時間集中して取り組んでくれました。




高校での就職スキルアップセミナー

セミナールーム入り口の掲示版
志望企業を意識して取り組んでほしいとの
先生の思いがこもった
『生徒さん達へのメッセージ』

1日目、2日目を予定通り業務遂行。
受講生51名
それぞれの個性や強みを引き出しながら
集中してくれました。

3日目、今日はいよいよ最終日
模擬面接の特訓を致します。




今年も担当させて頂きました
幼稚園教職員セミナー

一つのファミリーとして
先生方にワークライフバランスを大事にしてほしいとの
経営者の意向に沿って進めさせて頂きました。

お昼はつくばいの水音に癒されながら、


美味しいお食事のおもてなし


こちらこそお世話になりましたm(_ _)m

山形県鶴岡市へ
前泊入りし、
早朝から6時間のガイダンスでした。

面接練習でも、
一生懸命に受け答えてくれる姿に
私の方がパワーを頂いた一日でした。


水曜日、岩手県宮古市の高校へ

少人数のため、進学、就職、それぞれの進路に配慮しながら
生徒さん一人ひとりと関わることができました。
長時間でしたが、
自己PR作成や面接練習に集中して取り組んでくれました。


早朝からのガイダンスのため、前泊入り。
せっかく宮古まで来る機会を頂いたので、早起きして浄土ヶ浜までウォーキングしてきました。

04:25

水平線にくっきりと表れたお日様
浜風が心地よい朝を迎えることができました。







福島市では毎年、「高校生就職塾」が開催され、就職希望者の就活支援に力を入れていらっしゃいます。今年度も担当させて頂きました。
私のクラスは38名。
6時間の長丁場ではありましたが、集中力を絶やさず、一生懸命取り組む姿に感心しております。

そして明日は宮古市での業務。
足早に福島から盛岡に移動し、

只今、バスで現地に向かっています🚌




今週は福島市、石巻市の高校での面接訓練を担当させて頂きました。

木曜日、南福島の最高気温は34℃☀
金曜日、石巻市は32℃☀

どちらの高校も教室には扇風機のみ。
暑さにもめげずに、みんな集中して取り組んでくれました。

進学希望者は志望理由もだいたいまとまってきています。
就職希望者はこれから企業訪問を通して、さらに仕事への理解や意欲が深まっていくことでしょう。

まだ行ったことはないですが
石巻市には石ノ森萬画館があります。


石ノ森章太郎氏のキャラクターが
市内のあちこちに(╹◡╹)






震災の復興を勇気付けてくれている、そんな気がしています。

山形県最上の高校へ行って参りました。

山形・新庄経由で現地へ

山形新幹線{つばさ}


陸羽東線


田園風景を眺めながら、のんびりもったり。



小規模な高校で、今年度の3学年は24名
進学・就職、それぞれの進路を意識した自己PRを中心に
個人面接の練習行いました。


本番直前の8月末に、再度伺う予定です。
更にレベルアップしてくれるのを楽しみにしています。

山形市の短大2年生

間もなく始まる学校法人(保育園・幼稚園)の保育職面接セミナーに向けて
事前ガイダンスを行ないました。


まずは保育職としての基本部分のマナーを身に付けて頂きました。




いよいよ就活本番です。


面白山高原駅近くの藤花の滝
(仙山線の車窓から)

今週は出張が続きました。
今日は大学3年生対象の就活ワークショップ2クラス目です。

管理栄養士を目指し、
将来は公務員や食品会社、病院などで働きたいと、進路の方向性も決まりつつあります。

自己理解のためのワークに集中して
自分自身と向き合って頂きました。

授業と実習に専念しつつ、
積極的に就活に取り組んでいます。

インターシップの参加や地元の企業研究を通して、
企業理解を深めるためにも、
夏期休暇を有効に活用するよう促しております。

仙台市内の高校へ行って参りました。

「共感理解教育」
共に喜び、笑い、涙し、誰かのために行動できる人に!

ーーー高校のホームページよりーーー

各々の個性を生かすための授業を選択できるプログラムが多く、
生徒さん達ものびのびと高校生活をエンジョイしているように見えました。

インターンシップを目前にした2年生と3年生


インターンシップの目的や心構えについて投げかけた質問に対しても
積極的に手を挙げて答えてくれる場面も多く、
前向きな姿勢を感じました。


日頃静かな生徒さんも発言していたことに
担当の先生も感動なさっていました。
こちらこそ、貴重な出会いの場を頂き、やりがいを感じています。


短大2年生の面接対策講座4回コースの最終日


「グループディスカッション」を行いました。


一般企業、公務員を目指す受講生が多く、
人前で話す力をつけるためにも、ぜひ積極的に参加したいと、
就活への意欲が伝わって来ます。

それぞれのグループにより、考え方やアイデアも異なった部分があり、
お互いに、貴重な経験ができたとの感想を頂きました。
発表事例


早速、企業選考でグループディスカッションを控えてる学生にとっては
不安な部分もありつつ、かなり参考になったようです。



大学3年生対象の就活ワークショップ担当でした。

4年前に大学開設
今年度、4年生が初めの就活を迎えています。
3年生も同様に、過去の情報がないこともあり、
早めの時期にワークショップを設定して頂きました。

積極的にインターンシップや企業訪問に参加し、
企業理解を深めるには夏期休暇の活用が欠かせません。
今のうちから早め早めに準備しておくよう勧めました。

7時間の長丁場でしたが、
みんな、集中して取り組んでくれました。



短大での「面接訓練」
7日は個人面接とグループ面倒の練習を行いました。
周りの同級生が次々に内定を頂く中で
就活を続けている学生も少なくありません。
焦る必要はないと思いつつも、
それぞれ納得のいく進路を見つけて欲しいと、
いつも以上に力が入りました。

磐越東線、船引駅下車🚉
初めて伺った高校です。

就職希望の3年生28名
日頃から挨拶が習慣付いているとのことで、
自然な挨拶に感心してしまいました。
ひとり3分ほどの短い面接訓練でしたが、
長所を将来どのように生かしていきたいか、
という質問に対して、一生懸命答えてくれました。
何よりも
素直で元気な受け答えができるのが一番大切なことです、
高校生は、いよいよ7月1日に求人票公開。
目指す進路に向けて頑張っています。










5月最終日は福島の高校へ
3年生の面接練習でした。

今日の気温は、なんと32℃まで上昇☀
急な暑さにもめげず、
2時間集中して取り組んでくれた生徒さんたち
屈託のない笑顔が印象的でした、


米沢市内の短大へ
面接訓練2回目です。

平成28年3月に卒業した学生の進路は
4年生大学への編入 約3割
公務員  約1割
一般企業 約5割 
その他、専門学校への進学等。


今年度も受講生一人ひとりの目指す進路に沿った面接訓練を行っています。  
福島市内の高校へ
2年生対象の進路講演で初めて伺いました。

特進コース、キャリア、スポーツ、食物、看護、看護専攻科と6学科あり、
目指す進路に向けて専門分野で学んでいます。
200名を越す全員合同での講演でしたが、静かな雰囲気の中で受講してくれました。

校内に設置された「きらり☆東稜天文台」


主鏡口径45cmの大型望遠鏡


機会がありましたら、
ぜひ大型望遠鏡で宇宙の世界を観てみたいです。



福島から飯坂線に乗って


飯坂町の高校へ
1年生対象の進路講演を担当させて頂きました。
入学して1か月半が立ち、
勉強、部活、友人関係など、高校生活にも少しずつ慣れてきたようです。

早い段階から「働くことについて」意識してもらいたいとの先生のご要望で、
職業や進路選択についてお話ししました。
進学、就職についても積極的に情報を取り入れて、「自分は何がしたいのか」
常に意識してみることも必要です。

福島県は果物王国です。
高校の周りは果樹園が広がり、







さくらんぼ


ハウスのさくらんぼ

小さな実がすくすくと成長していました。






1泊2日で米沢へ
1日目は短大での面接訓練
2日目は大学でのキャリアカウンセリング業務
今回も多くの学生の就活支援をさせて頂きました。

只今、帰路に着いています🚌
18:00過ぎですのに、まだ明るくて得した気分です。
日が長くなりましたね☀




米沢市の短大へ
企業選考に向けて、最終の面接講座です。
4回コースの第一回目は「面接対策講座」

受講生41名の就活進捗状況も異なるため
ワークを続けながら、
個別相談コーナーを設けて対応しました。

キャリア支援センターは
企業研究や相談者で活気に溢れています。





6月の「介護職・企業セミナー」に向けて
事前準備をして頂く時間です。

学内企業説明会時にしっかり対応できるよう、
ビジネスマナーを身につけて頂き、
ブースを想定して、面接の実践を致しました。






酒田市の短大へ
本格的な就活がスタートし、
合同企業説明会、企業訪問から企業選択へと進んでいます。
今日は履歴書の内容を確認後に面接練習を行いました。

1回目の練習より2回目では弱点の改善もできて、
少しずつ、レベルアップにつながりました。
みんな一生懸命取り組んでくれて、
あっという間の3時間でした。

ワークショップ終了後に、
担当者の方から好評を頂きました。
このようなお言葉を糧に、ますます精進したいと思っています。

そして、もう一つ、
以前からお世話になっているO先生とお話しする機会を頂けて
充実した一日でした。
厚生労働省委託事業
「高校生就職ガイダンス」

今年度、最終日は16日、秋田市内の高校でした。
3人一組の講師での担当
メイン講師としての責任を無事に果たすことできて安堵しております。

何よりも、受講生の皆さんから「役に立った」と、
笑顔でお礼の言葉を頂けたことが、私のやりがいにつながっております。

岩手山

秋田新幹線の車窓から
2年生全員26名
5時間のガイダンスを担当させて頂きました。

まもなく3年生、進路に向けて考える時間です。
グループワークでもお互いに意見を出し合いながら、
積極的に取り組んでくれました。

何よりも明るく、元気で、素直です。
その姿を後ろで見守って下さる、地元ハローワークの方や
先生方のご対応にも感銘を受けました。

目指す進路はそれぞれ異なりますが、
お互いに励まし合い、助け合い、
そして競い合いながら、この1年間を過ごしてほしいです。


大きな校舎

来年3月、現在の2年生の卒業を最後に、閉校になるそうです。
3年生になった彼らに、またお会いできる機会があればと願っております。





3月1日
卒業式シーズン、巣立ちの時を迎えました。
今朝は、そんな新しい旅立ちを祝うような日の出からのスタートです。


そして、いよいよ本格的な就活開始の時期でもあります。
各地で合同企業説明会が予定され、企業側も本格的に人材確保に動き始めました。

本日、短大1年生の就活支援2日目は説明会や企業選考に向けての面接練習。
説明会も選考と捉え、受け身ではなく積極的に臨むよう、
面接マナーの基本から一つ一つ確認しながら練習に取り組んで頂きました。

まずは元気で意欲的なところがみえて、ほっとしています。
自分で納得のいく進路を目指して、頑張ってくれるよう願っております。


山々の雪もだいぶ溶けてきました。
ーーー山形道からーーー

本格的な就活に向けて、
3月から始まる合同企業説明会に向けて、
2日間の就活支援を担当しています。

昨年12月の就活ワークショップから2ヶ月半の間に
業界や企業、職種も決まりつつありますが、
まだまだ進路に悩む時期です。

短大に入学して、まだ1年足らずなのに、
進路選択に急かされている気がします。
もう少し時間的余裕があればいいのですが。

嘆いてもどうにもならないので、
彼らが自ら積極的に進めるよう、支援を受けています。