社会人基礎力養成講座

社会人基礎力養成講座
ログイン

今日は大学でのキャリアカウンセリング業務担当でした。
学生課のカウンターにエアラインセミナーのパンフレットが。
ここまで、至れり尽くせりなのですね。

エアラインを目指す学生の中には
ビジネス系の専門学校とダブルスクールで頑張っている人もいますが、
こういうセミナーはチャンスかもしれません。
久々に山形キャンパスでのキャリアカウンセリング業務でした。

エントリーシートの添削や面接練習が主ですが、そのほかの相談も様々です。
・企業選考開始から挑戦するものの、なかなか納得のいく結果が出ない
・公務員志望だが、一般企業の道も考えておいたほうがいいのか
・数社内定を頂き、選択肢をどうすべきか

回りの人たちが早々に内定を頂いたことで焦りを感じる学生もいるようですが、
まだまだ求人は多く、追加募集の企業も出てきました。
周りに流されず、自分の納得いく進路を見出してほしいと願いつつ支援しています。


いつの間に銀杏の若葉も色濃くなってきました。
山形県米沢市の大学へ


先週今週と、業務開始前に2名の学生さんが内定の報告に来てくれました。
航空会社志望のHさん(男性)は選考倍率が高いながらも意欲的に就活に取り組んでいました。温和で粘り強い性格が印象的でした。

電気メーカー志望のNさん(女性)は圧倒的に男性社会である企業にもかかわらず、挑戦したいとのことで、面接選考でもそのやる気を期待されたようです。

彼らの頑張りは、私にとって、一番嬉しい瞬間です。


さー、2019年3月卒業予定者の就職支援はまだまだ続きます。

大学での就職支援の日でした。

資料コーナーに、沖縄の合同企業説明会の案内が。
航空会社、ホテル、地元の銀行等が勢ぞろい。
東北山形から参加した学生がいたかもしれませんね。


さて、今日は学部3年生が相談に来てくれました。
これから、どのように就活を始めたらいいのか、
不安でいっぱいのようでしたが、
『案ずるより産むが易し』
就活の流れや今後の進め方が把握できで、
何か気づきが見えてきたようでした。

米沢の大学へ
米沢駅の観光案内所で、かわいい兜を頂きました。
直江兼続公没400年だそうです。

春休みに入りましたが、
大学のキャリア相談室は連日、予約でいっぱいです。

大学や短大でのキャリアカウンセリングを始めて15年。
たくさんの学生の進路支援、就職支援に携わってきました。
一人ひとり個性があり、価値観も違うので
クライアントをよく観察し、
信頼関係を築きながら支援させて頂いています。

キャリアコンサルティング技能士会・東北支部主催のセミナーを受講。


藤田先生の一言ひとことを聞き漏らすまいと集中した貴重な一日でした。

ここ米沢は例年以上の大雪に見舞われて
まだまだ降り積もっています。

今日は大学でのキャリアカウンセリングでした。
合同企業説明会に向けて
エントリーシートの添削依頼が多くなりました。
自己PR一つ仕上げるのも、なかなか苦戦しているようですが
助言していくなかで、少しずつ自分の強みに気づいてくれます。

内定獲得のために始めた就活が
結果的にいろいろな面で各々の成長につながっている、
そう思っています。










試験期間のため、
大学のカウンセリングルームは閑散としています。

ということで、相談者は1名だけでした。
合同企業説明会も始まらないうちに
企業からの勧めで早々に書類提出とのこと。
企業の選考スケジュールは想像通り、早いようです。

今週末は米沢雪灯ろうまつり❄
帰り際に会場の様子を見てきました。
着々と準備が されているようです。
お天気に恵まれるといいですね☀









東北地方は来週も寒波に見舞われそうです。

来年3月卒業予定者の就活が本格的に始まりました。
特に外資系の選考は早いようです。

インターンシップと並行している学生もいて
日々忙しい様子。
体調が良くない状態で来談した学生
面接練習もしんどそうでした。

これからの就活を計画的に進めていくために
体調管理をしっかりして、万全な状態で臨んで頂きたい、
そう願っています。



今年最後の出張業務はご縁の深い米沢へ。
小一時間ほど上杉神社を散策しできました。
雪もしばし小休止のようで、
日差しが心地よい一日でした。

冬季休暇に入り、相談者も少なく
キャンパスはひっそりしています。


立冬を迎えました。
澄みきった空に飛行機が✈
心地良い一日の始まりです。

さて、就職を希望する高校生の内定も
徐々に増えています。

今日伺った、山形県の高校でも
かなりの生徒さんが内定を頂いているとのこと。

まもなく選考を控えている生徒さんと
選考結果待ちの生徒さんを中心に面談させて頂きました。
先生方のご指導のもと、面接マナーも身についており、
模擬面接での応答も意欲が感じられました。

まだまだ選考は続いています。
就活中の皆さんには、
焦らずに落ち着いて取り組んで欲しいと思っています。




今年度から
セルフキャリアドックのキャリアコンサルティングを担当しています。

昨日は仙台市内の販売職に従事されている方の支援をさせて頂きました。
仕事への思いや悩み、将来の展望など、
今まであまり深く考えなかったことを棚卸しできて
気付きが見えてきたようでした、

従業員の方々が
ワークライフバランスを取りながら
更にいきいきと活躍できるよう、支援を続けて参ります。

雨のせいか急に寒くなってきました☔
木々もいつの間にか色づいています🍁🍂

今週後半は
地元、宮城、山形そして米沢での業務予定。

今日は大学でのキャリアカウンセリング担当でした。
介護職や幼稚園など、専門職募集のピークを迎えています。
企業選考に向けて面接練習の特訓に専念した一日でした。

今週は体力勝負
頑張っております(^^)/~~~




穏やかな海の風景
〜〜帰りの高速バスの車窓から〜〜


新規にキャリアコンサルティングのご依頼を頂き、
気仙沼へ行ってまいりました。

業種は様々ですが、ある程度キャリアのある方たち。
皆さん、それぞれ任された仕事に専念され、
企業様からの信頼も厚く、期待されている方々です。

新分野の開発
仕事と子育ての両立と、いろいろと課題もありますが、
ほどよくワークライフバランスを取りながら
人生を楽しんで頂きたい。
そう願いながら、面談させて頂きました。


緑が色濃くなってきました。
〜〜奥羽本線の車窓から〜〜

今日は米沢の大学でのカウンセリング業務
空き時間に大学院2年のYさんが来てくれました。
3社から内々定を頂き、
第1志望の企業に決めたとのこと。

就活開始から何度も面談し、
諦めずに挑戦し続けた彼の努力の成果です。
「メンタル面も強くなれて、ここまでこれた」との
感謝の言葉に感無量です。







短大でのカウンセリング

2年生の就活相談が多い中、
今日は1年生が来てくれました。

インターンシップ希望先は特殊な業界で、
しかも地元希望のため、なかなか見つからないようです。
関連のある所に積極的に問い合わせてみるよう勧めました。

職業理解のためにも
インターンシップは貴重な体験の場です。
夏季休暇を大いに活用して頂きたいですね。


紅花の季節です。〜〜山形駅展示場にて〜〜






キャンパスのイチョウ並木
青葉が深みを増してきました。

新規に学生支援のご依頼を頂いての初日
新しい職場に、新しい人間関係
そして各学部の学生の皆さんとの新しい出会い
あっという間の一日でした。

学部が異なり、目指す進路も公務員、一般企業と
様々です。それぞれの価値観や考え方を尊重しながら
学生支援に取り組んでいます。



山形県米沢市の大学へ
キャンパスはハナミズキで彩り鮮やかです。





今週は2日間連続のキャリアコンサルティング業務でした。

この時期に内々定を頂いている学生も多く、
昨年度よりもさらに企業選考のスピードが速くなっているようです。

相談例
一社内々定を頂き、2日後に内定の意思表示を求められ、更に近日中に内定者懇親会も開催されるとのことで、どう対処したらいいのか悩んでいるとの相談を受けました。
第一志望ではなく入社の意思はないようですが、念のために一社押さえておきたい気持ちもわからなくもありません。
他数社にもエントリーしており、まだまだ就活を続けたい様子です。

双方が意志疎通できてマッチングへと向かって頂くのが理想ですが、
現状はなかなか厳しいようです。

山形蔵王

晴天に恵まれた心地良い一日でした。
17:50を過ぎましたのに、まだまだ明るい🌟
日が長くなりましたね。

今日は山形市内の短大へ
2年生のキャリアカウンセリング担当。

複数企業へのエントリーが集中してしまい
提出書類の作成だけでも大変そうな方もいます。

それぞれ中途半端にならないよう
就活スケジュールを立てて臨むよう助言しています。





米沢は🌸満開の時期を迎えています🌸


今日もカウンセリングルームは予約でいっぱいでした。
季節を楽しむ時間も惜しんで、
学生たちが頑張っている姿を目にすると、
就職支援にも力が入ります。

就活の目的は内定を頂くことですが、
・インターンシップや合同企業説明会参加
・企業側に熱意の伝わるエントリーシートの作成
・身だしなみ、挨拶、言葉遣いなどの面接マナー
・面接時の対応
・不採用を経験して気づく自分の弱点

上記のような経験を通して就活に力を入れた分、
社会人として必要な知識やスキルが徐々に身に付いていきます。






米沢市上杉神社
こちらの桜はあともう少し
今週末辺りが見頃でしょうか🌸


さて、カウンセリング業務開始です。
学生からの質問
「何社くらいエントリーしたらいいのか?」
不安な気持ちが伝わってきます。

さて、それでは逆に
企業説明会に参加して、「興味のある企業がいくつありましたか?」
「エントリーしたい企業は何社?」

就活にどのくらいの時間や負担をかけることができるか。
学業との兼ね合い、精神的、金銭的な負担も考慮して、
スケジューリングして頂きたいと伝えています。
米沢市の大学で2日間の就活相談を担当しました。

企業へのエントリーシート提出、一次選考、二次選考と進んでいます。
すでに内々定を頂いた方もいて、スピ―ディーな企業の人材確保に
当の本人たちも焦りを感じているようです。

エントリーシートの添削で気になる点も多々ありますが、まずは2つほど。
設問で企業側は何を知りたいのか?
 岾惷箸筝Φ罎芭呂鯑れたこと」→どんなことに取り組んだのか
そこで身に付けたスキルを社員として生かせる部分は何か

⊆己PR
「学業以外に取り組んだこと」→サークル活動やアルバイトなどを通して
どんなことを経験したのか、どんな強みを持っているのか
職場での人間関係をうまくやってくれそうか

― ― ― 設問の中に企業の期待が込められているのです― ― ―
エントリーシートにはあまり詳しく書かず、面接時に伝えるという考え方もありますが、書類選考後に面接まで至らない場合は、熱意を伝える機会を逃してしまいます。

ただ、やってきたことを説明するのではなく、経験から学んだことや身に付いたことを含め、さらに、入社後に生かせる強みとしてPRするよう伝えています。


米沢を囲む山々も少しずつ春めいてきました。
吾妻連峰


飯豊連峰


もうすぐ桜の季節がやって来ます。

今回の相談は全員、エントリーシートの添削でした。

それぞれ希望する企業の志望順位によって、
エントリーシートの内容に違いが出ています。
本人たちは気付いていないようですが、
企業側には本気度が試されるでしょう。

売り手市場が続く中、
つい油断することもあるかもしれません。
一社一社、第一志望のつもりで、
気を抜かずに取り組むようお伝えしています。

27日は雪に見舞われた地域もありました。

東北はまだまだ不安定な気候が続きそうです。
山形大学工学部の旧校舎
国の重要文化財

大学でのキャリアカウンセリング担当でした。
合同企業説明会の開始とともに相談者も多くなり、今日は定員オーバー状態で大忙し^_^;

エントリーシートの添削や面接練習
1人/50分の時間があっという間に過ぎてしまいました。

合同企業説明会後の選考スケジュールも
スピーディな企業か多く、学生の皆さんも大変ですが、早め早めに準備して臨んでほしいとお伝えしています。








合同企業説明会を目前に、
大学のカウンセリングルームはせわしくなってきました。

すでに企業説明会も始まっており、
説明会から1週間後の明日、企業面談を受ける学生が相談にやってきました。
履歴書の添削を済ませて、急きょ、面接の練習。
まだ質問への応答も十分にできるまでに至っていません。

8月から求人活動解禁のはずですが、すでに企業側は動いています。
人材確保のためのスピーディーな選考スケジュールに惑わされないよう、
早め早めの準備をして臨むようお伝えしています。

大学キャンパス内のけやき並木


学食までの雪道

雪どけまでもう少し。
大学でのキャリアカウンセリング
先日、第一志望企業のエントリーシートの添削を行った大学院1年生。
一次選考を通過できたとのことで、報告に来てくれました。

次は二次試験(グループ面接)
これから、内定を目指して特訓が続きます。

夕方、吹雪の合い間の幻想的な雪景色(米沢)

大学でのキャリアカウンセリング

専門職の学科は、ほぼ全員内定を頂いているとのことでしたが、
面談で気になった学生がいました。

4年生の彼は専門職から一般企業への進路変更を始めたのですが、
企業の面接で専門知識を生かせる職業を選択しなかった理由を問われたら何と答えればいいのか悩んでいます。

その道のスペシャリストとしてスキルを身に付けてきたのに、確かにもったいない気はします。でもそれ以上にやりたいことがあるのならば、進路変更してもいいのではないでしょうか。
ただ、今まで学んできたことが無駄ではなかったことを伝える必要があります。

4年間を振り返って頂いた結果、
大学の授業や実習では彼が目指す職業に生かせる、役に立つ、多くの事を学んできたとのこと。
それらを、もっと視野を広げて活躍できる仕事にたどり着いたのです。

「どう言えばいいのですか」の相談に
ただ適当な答え方をアドバイスするのではなく、
「どう伝えたいのか」
そこに本人が気付いてくれるまで、ひたすら待ちました。

私の使命は相談者が自ら行動できるように支援することです。
「ありがとうございました。頑張ります」の笑顔に、
こちらもやりがいを感じた一日でした。

山形の雪もひとやすみでしょうか

青空に恵まれて、久々に蔵王山を見ることができました。







米沢の大学でのキャリアカウンセリング

経団連の発表では採用情報の解禁は3月からの予定ですが、
大学の掲示板を見る限り、すでに各地で始まっています。





すでに企業説明会が終了し、
1週間後にエントリーシート提出とウェブテストを控えて、
相談に訪れる学生もいました。

人材確保にスピード感の増す企業側の事情もわからなくもないですが、
予想外のスケジュールの差に惑わされる学生も少なくありません。
スタートラインでつまずかないよう、
用意周到で臨めるような防衛策の助言も必要ではないかと思っております。


吹雪に見舞われると、歩くのに精一杯で余裕がないのですが、



今日はお天気に恵まれて、雪が眩しいほどきれいに見えました。

大学や短大では介護や保育等、専門職の選考が続いています。
実習期間が長いため、
一通り落ち着いてから本格的な就活に取り組み始めました。

今日は6名の面談で、エントリーシートの添削と面接練習が主でした。
書類選考で勝ち残るために、いかに意欲を示すことができるか、
本人が納得し、自分の言葉で仕上げるまでアドバイスを続けています。

面接試験では第一印象が大切。
身だしなみや表情、挨拶、声の大きさから積極性を判断されることもあります。
企業側が求める人材は
専門職としての技術や資格はもちろんですが、
特に人に接する仕事にはホスピタリティー精神が不可欠です。


今日も早めに我が家を出発し、

一息ついてから大学へ( ^^) _U~~








山形県上山市の高校へ

校庭の落ち葉もあざやか



高校生の企業選考開始からわずか2か月も経っていませんが、
続々と内定の情報を耳にします。

今年度も未内定者のカウンセリングを担当させて頂きました。
わずか数名、全員が前向きに就活を続けています。

一社目が不採用になった面接を振り返り、
反省点や改善点を一緒に考えてもらいました。
面接練習でも本番さながらに一生懸命さが見えてきました。

今度は万全の状態で臨みたいという気持ちがこちらにも伝わってきます。
がんばれ〜!