社会人基礎力養成講座

社会人基礎力養成講座
ログイン

長男一家と秘境の地檜原村へ行ってきました。
(東京都西多摩郡)

川遊び


麦茶作り


バーベキューパーティー


そして、花火🎇


一輪のお花に込められた

へんぼり堂の青年Iさんの優しい心遣い

どこか懐かしい田舎の風景に溶け込んで、
家族と共にのんびり過ごせた2日間でした。




山形駅県最上町へ

仙台→仙山線で山形→新幹線つばさ→新庄
→陸奥東線・湯けむりラインで現地入り🚃💨
車窓からの風景は
時を忘れてしまいそうな、のどかな風景です⛰️

14年ほど前から伺っている高校です。
今年度の3年生は18名。
進学、就職、それぞれの進路に向けて気合い十分。
元気で素直な生徒さん達との2時間でした。


高校へ向かう途中のコンビニ駐車場脇に
木槿の花が咲いていました。
30℃を超す炎天下のもとで、とても涼しげに🎐

今日は仙台市内の高校で
インターンシップ事前セミナー担当。
進路選択に向けて、とても貴重な体験の場です。
企業に受け入れて頂けることに感謝しつつ、
有意義な体験をするために、
まずは挨拶や言葉遣いなどを身につけて頂きました。

昨日に引き続き、
今日は新規業務の打ち合わせで山形市へ行って参りました。

ご依頼先のパンフレットの表紙

穏やかなアクリル画に見惚れてしまいました。

お恥ずかしながら存じ上げませんでした。
山形市出身の多田知史さんの絵だそうです。

土日、余裕もなく過ごしておりましたが、
おかげさまで素敵な絵と出会うことができました。

仕事重視の週末
新規の仕事を頂き、お昼を兼ねての打ち合わせでした。

仙台にはまだまだ知らない、こんな素敵なレストランがあるのですね。




ご依頼先のご要望に合わせて、これから慎重に準備開始です。





今年度も厚生労働省委託事業「高校生就職ガイダンス」の講師を担当させて頂くことになりました。

夏期は3年生対象です。
長年担当していますが、
シーズン初回は内容の確認や進め方等、準備することも多く緊張します。

いつものように早めに出発して会場入りしました。


今日は講師2人での担当です
連携をとりながら順調に進めることができました。
熱心な態度で受講してくれる生徒さんたちと共に過ごせた貴重な6時間でした。







いよいよ、2019年3月卒高校生の就活が始まりました。

新規高等学校卒業者の採用選考スケジュール
〇6月1日・・・ハローワークによる求人申込書の受付開始      

○7月1日・・・企業による学校への求人申込及び学校訪問開始 

○9月5日・・・学校から企業への生徒の応募書類提出開始
       (沖縄県は8月30日)                                
○9月16日・・・企業による選考開始及び採用内定開始       



ここ2日間の最高気温31℃


宮城県は梅雨入りしてから雨の少ない日々が続いています。

うだるような暑さの中、
突然の夕立で、少しだけ涼しさを感じることができました。


週末もあっという間に過ぎ、
明日からまた忙しくなりそうです。




草津温泉1泊2日のバースデープレゼントを頂きました。

〜北陸新幹線〜

40年ぶりの思い出の地です。




片岡鶴太郎さんの美術館にも訪れることができて




心も体もリフレッシュできた、そんな2日間でした。



こちらの大学のワークショップは
授業の関係で、毎回、週末にスケジューリングされます。
行楽日和の休日でしたが、
みなさんスーツ姿で熱心に受講してくれました。

「管理栄養士」という専門職を目指し、
各々の職業に対する意識も高いです。
逆に私も学ぶことが多い一日でした。

仙台は雨の少ない梅雨の時期を迎えております。


宮城県加美郡の高校へ行って参りました。

7月のインターンシップに向けての2回コースです。
今回は導入編で、
インターンシップの目的や心構え等についてお話させて頂きました、

質問を投げかけると、多くの生徒さんが反応してくれて
講義の中にたくさんの会話のキャッチボールができた、そんな1時間でした。
来週の実践編が楽しみです。





短大2年生対象の面接対策

本日最終日は「グループディスカッション」
・チームメンバーとのコミュニケーションを円滑にするための自己紹介
・役割分担
・話し合い
・まとめ
・発表
・質疑応答



メンバーが協力しながら課題に取り組んでいく。
このプロセスから採用側は何を見ているのか、
何を期待しているのか、意識しながら挑戦して頂きました。
他グループの発表から参考になる部分も多かったようです。







仙台は30℃を超すほど急に暑くなったかと思えば、今日は最高気温17℃☂
台風5号の影響もあるのでしょうが、全国的に気温の差が激しいようです。

この時期、リクルートスーツを着た学生をあちこちで見かけます。
忙しい中で、暑さ対策を心がけ、

食事のバランスや十分な睡眠をとって体調管理をしっかりしないといけませんね。


久々に山形キャンパスでのキャリアカウンセリング業務でした。

エントリーシートの添削や面接練習が主ですが、そのほかの相談も様々です。
・企業選考開始から挑戦するものの、なかなか納得のいく結果が出ない
・公務員志望だが、一般企業の道も考えておいたほうがいいのか
・数社内定を頂き、選択肢をどうすべきか

回りの人たちが早々に内定を頂いたことで焦りを感じる学生もいるようですが、
まだまだ求人は多く、追加募集の企業も出てきました。
周りに流されず、自分の納得いく進路を見出してほしいと願いつつ支援しています。


いつの間に銀杏の若葉も色濃くなってきました。

昨日は、山形県新庄市の高校へ
インターンシップに向けてのマナー講座を担当させて頂きました。
2学年70名との新しい出会い。
夏服への衣替えで、みんなさっぱりとした爽やかな印象を受けました。

仙台からの道中
赤く実ったさくらんぼや田んぼの稲苗
そして、山々の風景に見惚れながら、
ほんの少しだけ自然を楽しみながらの一日でした。

6月6日、弊社メルサは創立16周年を迎えました。
これもひとえに皆様方のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。
これを機に気持ちを新たに邁進してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


山形市の短大へ

保育職を目指す2年生約100名
本格的な就職選考に向けての事前セミナーを担当しました。


これから実習に入るため、
学業とのバランスをとりながら就活を進めているところです。

経由地の山形駅ではさくらんぼの販売が始まりました🍒


ルビーのような輝き。
一粒125円(>_<)
さぞかし甘いでしょうね。





友人に星野富弘氏の詩画集を頂きました。

優しいいお花の絵と想いが繰られた詩
心打たれています。

忙しさに追われて、毎日を何気なく過ごしている時があるかもしれません
いろいろな方にお世話になって生かされていることを忘れずに
感謝の気持ちをもって一生懸命生きていこうと、そう思いました。




6月1日、2019年春卒業予定の大学生らの採用選考が解禁されました。

(日本経済新聞掲載写真)

選考解禁日にもかかわらず、
すでに内定率は42.7%(5月1日時点)

それでもまだ90%の学生が就活を続けているのが現状です。


宮城県名取市の高校へ

2年生、約100名
広い講義室での進路講演でした。


震災で津波の被害に遭い、
仮設校舎から7年ぶりに今年3月、新校舎が完成したばかり。
あちこち見学してきました。




まるで大学のキャンパスみたいです。










山形県米沢市の大学へ


先週今週と、業務開始前に2名の学生さんが内定の報告に来てくれました。
航空会社志望のHさん(男性)は選考倍率が高いながらも意欲的に就活に取り組んでいました。温和で粘り強い性格が印象的でした。

電気メーカー志望のNさん(女性)は圧倒的に男性社会である企業にもかかわらず、挑戦したいとのことで、面接選考でもそのやる気を期待されたようです。

彼らの頑張りは、私にとって、一番嬉しい瞬間です。


さー、2019年3月卒業予定者の就職支援はまだまだ続きます。


早朝から日差しとさわやかな風に恵まれて、
足取りも軽やかに、いつものコースをウォ−キング。


広瀬川

久しぶりにのんびりと過ごそうと思いつつ、
結局は資料整理に没頭した一日でした。

風薫る、心地よい日🌿

今日は宮城県苅田群の高校へ
2年生の時に引き続きの進路支援です。
前回よりもひとまわり成長した生徒さんも多く、
頼もしさを感じています。





宮城県白石の高校へ

3年生の面接訓練です。
男子生徒が多く、元気いっぱいでした。
まだ高体連の途中で、今は部活に集中しているところですが、
9月の選考開始に向けての気付きを持って頂きたく、特訓してまいりました。



いつ見てもかわいい、高校のキャラクターたち



昨日、1泊2日の予定で米沢入りし
午前中、大学でのキャリアカウンセリング
午後、短大での面接訓練
今日は
午前中、大学でのキャリアカウンセリング
午後、山形市の大学でのマナー講座を担当させて頂きました。
移動も多く、やや慌ただしいスケジュールでしたが、
2日間の業務を無事に遂行することができました。

そして、今日はとても嬉しいことがありました。
学生さんが内定の報告に来てくれました。
第1志望で人気度の高い企業でしたが、
頑張ってくれました。
これからの活躍を楽しみにしてます。


今週は5回出張のお仕事でした。
特に昨日は午前中、仙台市内で公的機関の再就職支援


午後は宮城県柴田郡の高校へ。

先週の連休明けからやや体調を崩しつつも、
迷惑をおかけすることもなく、今週も業務遂行でき安堵しております。
体調管理の大切さを感じた2週間でした。


東北地方もそろそろ田植えの季節を迎えています。

2019年卒大学生の就職内定率 42.8%だそうです。


(5月1日現在・就職みらい研究所発表)

私が担当している大学でもかなりの学生が内定を得ています。
企業選考開始は6月開始の予定ですが。



毎年この時期に伺っている高校です。

5月ですのに、なんと最高気温33°
1学年約160名、蒸し暑い体育館での講演でしたが、
真剣なまなざしで受講している姿に、暑さも吹き飛んでしまいそうでした。

まだ入学して1か月ほどですが卒業後の進路について考えてみる時間です。
さらに来週は上級校見学に行くため、訪問時の挨拶なども練習して頂きました。

駅から高校までの道のりはサクランボや桃などの果樹園に囲まれていて



実にのどかな風景です。



14日は先週の面接講座をもとに、
第一回目の面接訓練を行いました。

公務員、一般職
それぞれ希望する職業ごとにグループに別れてお互いに模擬面接を経験したことで、学ぶことも多かったようです。



米沢に宿泊中です。
昨日、午前は大学でのキャリアコンサルテイング業務
午後、短大での面接講座と、ややハードなスケジュールでした。
昨夜はゆっくり休養し、
さて、これから大学での就活支援です。