社会人基礎力養成講座

社会人基礎力養成講座
ログイン

「ひな祭り」のサムネイル「チームワーク」のサムネイル「高校生内定者支援の最終日」のサムネイル「震度5強」のサムネイル「プライベート」のサムネイル
「ひな祭り」の画像
娘とチビちゃんの幸せを願って。
「チームワーク」の画像
公的機関の受託業務のなかで、
年に14回ほど4名のチームで再就職支援に携わっています。

何よりもチームワークが大切です。
コロナ禍で思うようにならない一年でしたが、
そんな状況の中でもお互いに意思疎通を図りながら
最終日を無事終了することができました。

ご苦労さん会は控えて、
ランチであまり語らずに密やかに、
お互いの労をねぎらいました。
一年間お世話になりました。
平成29年4月に新設された全国初の土木系専門学科。
新設依頼、進路支援を担当しています。

先週に引き続き、4期生の就活ワークショップ最終日でした。

いよいよ企業の求人広報解禁になり、
3日と4日には学内合同企業説明会が開催されます。
土木系のスペシャリストを目指して本格的な就活がスタートしました。

週末はいいお天気に恵まれました☀

10年前の津波で海岸線の防風林がほとんどなくなって、
11階の我が家から遥か遠くに海が見えるようになりました。

仙台港から真っ白くて大きなカーフェリーが出港🛳


名古屋行きかな?
のどかな風景です。
短大1年生を対象にした2日間の就活ワークショップ。


4年前に土木エンジニアリング科が開設されて以来、就活支援を担当させて頂いています。

今年度のご担当は女性の教授です。
お話しする機会があったので
この分野で女性の方は珍しいのでは思い、
教授のキャリアについてお聞きしてみました。

こちらの大学校にいらっしゃる前は、
建設関係の一般企業で土木構造物の設計や維持管理に長年携わっていらしたそうです。
そのキャリアから大学校の教授へ。

自分のキャリアを生かして学生の教育に関われるなんて、
とても素晴らしいことだなと、お話をお聞きしながら感動してしまいました。



2020年3月・高等学校新規卒業者の進路内訳〜〜大学新聞掲載記事より〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2018年を目途に18歳以下の人口が減少期に入るとされる「2018年問題」
2018年には人口減少期への突入と進学率の頭打ちが重なるため、
大学経営が厳しくなることは避けられなくなると考えられてきました。
結果、
昨年3月の高校卒業者は1.037,284人
直近の2年間だけで19.094人も減少しています。

文部科学省「スーパーグローバル大学(SGU)創成支援事業」で
国際化を強化しているように
大学が抱える問題は、人口減少だけではなく、
いかにグローバル化へ対応できるかが大学の新たな課題となっているようです。
「高校生内定者支援の最終日」の画像
車窓いっぱいに広がる、見渡す限りの大雪原❄

雪も一段落したのか、
今日は日差しが眩しいほどのお天気でした☀

高卒内定者対象の「新社会人スタートアップセミナー」
本日、最終日でした。
山形県各地8会場で無事に務めることができました。
準備をして下さった関係者の方々に深く感謝申し上げます。
今年度も担当させて頂きまして、ありがとうございました。
荘内日報社
2021年(令和3年) 2月17日(水)付け紙面より

ツイート

社会人の心構えマナー学ぶ

 今春に就職を控え、社会人になる高校3年生を対象に、社会人としての心構えやビジネスマナーなどを学ぶ「新社会人スタートセミナー」が15日、鶴岡市のマリカ市民ホールで始まった。19日までの5日間にわたって開催され、同市や三川町内の事業所へ就職する庄内一円、山形市の高校生総勢160人余りが参加する。

 新社会人の基礎講座、コミュニケーション・スキルアップ講座、製造・生産現場の基礎講座、実践的ビジネス・接客マナー講座の4つを展開し、各講座に専門講師を迎えて実施。自由参加制で生徒は最大で3つ受講できる。

 初日は新社会人の基礎講座が開かれ、およそ70人が参加。講師を務めたキャリアカウンセラーの鈴木奈智子さん(メルサ専務取締役)=宮城県仙台市=は冒頭、「3月31日までは高校生だが、4月1日からは社会人。この1日の違いは何かをよく考えましょう」と話し、高校生に社会人としての自覚を意識づけた。

 座学では、相手への配慮や思いやりを示す方法の一つとして「クッション言葉」があることや、丁寧・尊敬・謙譲語の使い分けなどを指導。高校生同士がペアになってお辞儀の角度を確認し合い、自己紹介などを練習した。

 同セミナーは、新しい生活環境への不安を少しでも軽減し、若い人材が定着して働けることを目的に庄内地域産業振興センターと市商工課が主催し、2006年から開催している。


お辞儀の角度などマナーの基本を確認した。


山形県鶴岡市での新社会人スタートセミナー時の様子が掲載されました。
セミナーご担当者の方が送って下さいました。
2日間のセミナー、無事終了。

めいっぱい仕事に集中し、
和の佇まいの中でのランチタイム。

リラックスできました。

高卒内定者対象の「新社会人スタートアップセミナー」も残すところあと2回。
受講生の皆さんには健康に留意して、元気で参加して下さるようお待ちしています。
鶴岡会場で5日間による内定者支援


初日15日と16日の「新社会人の基礎講座」を担当致します。
今日はこちらの会場でのセミナー


長テーブルに受講生1名。
ソーシャルディスタンスへの配慮など、主催者の方々による万全なコロナ対策のなかで内定者支援に携わることができました。
「震度5強」の画像
昨夜遅くに、前触れもなく突然揺れました。
震度5強、我が家はマンション11階で免震構造のため、
揺れが酷かったのかもしれません。
3.11が蘇ってきました。
部屋中にものが散乱して、ぼう然と、ただひたすら片付け。

10年前の恐ろしい経験以来、
何があっても覚悟はできているものの、
やっぱり恐怖でした。

そんな我が家のこと、余震が気になりつつも、
これから鶴岡市へ3日間の出張。
夫に見送ってもらって、これから行ってきます🚍💨
雲一つない、青く澄みきった空


今朝は仙台ウォーキング。
河原町から仙台までは緩やかな坂道が続きます。
わずか4Km弱の距離なのに、
街の風景を楽しみながら歩いたら、55分もかかりました。

程よい疲れを感じながら週末を過ごしています。
コロナ禍対策で、2月から自宅学習になった短大。

学内で対面式の就活ワークショップの予定でしたが、
急きょ、ウェブ講義に変わりました。

ZOOMではなく、大学指定のチームスを使って対応致しました。。

ちなみに、こちらの大学では3月からの合同企業説明会も
コロナ禍の影響でZOOMでの開催になったとのこと。
3月1日から3月5日まで、3大学合同で約430社参加予定だそうです。
昨日は内定者セミナーで仕事に専念し、
お仕事ご依頼先の方とご一緒にお昼はお勧めのお店へ。
牛スジ煮込みラーメンをご馳走になりました。


帰宅後にジムで30分筋トレして、さすがに体力を使いすぎたのか、
一日の出来事を記録しないまま、一日遅れで今頃になってしまいました。

「プライベート」の画像
今日は結婚記念日🎊

毎年恒例の♨旅行は自粛して、
大好きなハワイアンレストランで
静かにひっそりとお祝いしました。
山形でも豪雪で有名な最上地方に位置する新庄市
昨夜、現地入りした時は少し暖かみを感じるほどでしたが、
今日は風雪の一日でした。

新庄駅隣接の「ゆめりあ」は市民の方々の憩いの場です。
一昨年に設置された駅ピアノ


何度も行き来しているのに、今日初めてその存在に気付きました🎹
こちらで一息ついてから高校へ

農業や工業系を学ぶ生徒さんたちを対象にしたセミナーを担当してきました。
就職希望の男子は主に製造業や建設業、
女子は販売や接客の仕事が多いとのことでした。

マスク越しでも笑顔でひときわ明るい女子
鶴岡市湯浜温泉の旅館に内定が決まっているそうです。
日本海に沈む夕陽がとてもきれいで、何度も行ったことのある温泉です。

質問にも素直に答えてくれて、しっかりしている印象でした。
セミナー後に駆け寄ってきてくれて
「今日はありがとうございました。ぜひ温泉にいらして下さい」と。
「ぜひぜひ、機会があったら行きますね」と思わず言ってしまいました。
いつか、一人前になってにこにこ働いている彼女の姿を見てみたいです。

帰り際に
生徒さんたちが作った、🍎ジュースと🍐ジュースを頂きました。


今日も学生支援に携わりながら、
逆に私の方が元気パワーを頂いた、そんな一日でした。










駅併設「ゆめりあ」のライトアップ

とてもきれいです。(山形県新庄市)

8日の仕事に備えて
遅くに現地入りしました。
「資格試験」の画像
資格試験を受けるために東京へ、とんぼ返り。

実技(面接)試験が終わっでも、張り詰めた緊張感かまだ抜けないままです。
「どうして大事なポイントを言わなかったんだろう」
「あそこで、こう言えばよかった」と、
後になって後悔することがいっぱいあります。

終わってしまったことをくよくよしても仕方ないので、
振り返りから気付いた、自分の反省点や課題を改善して、
今後のスキルアップにつなげていきます。
「新社会人スタートアップセミナー◆廚硫菫
新庄駅ホームの屋根の雪下ろし

高校の先生から
「新庄はすごい雪ですよ」と、メールを頂きましたが、
想像以上の雪でした。

今日は新庄会場での内定者支援セミナー。
元気いっぱいの高校生の皆さん。
例年ですと、
他校の生徒さん達と交流を深める場でもあるのですが、
密を避けて、できるだけ会話も控えて、
講義形式で進めていきました、
明日の新庄でのセミナーに備えて、早めに前泊入りしました。
仙台からの道中、除雪車出陣であちこち徐行運転🚍
予定より45分遅れて到着しました。




凄い雪です⛄⛄
「立春」の画像
3日は娘の誕生日
124年ぶりの立春とも重なって、なんだか感慨深い日でした。
ケーキを頂きながら、遠くからささやかにお祝い。
おめでとう🎉
高校生内定者を対象に
山形県各地で開催される「新社会人スタートアップセミナー」
2日、初日を迎えました。


各高校から61名参加。
主催者の方々のご配慮により、
ソーシャルディスタンス万全な体制の中で行うことができました。

夜は豆まき
124年ぶりに2月2日の節分なのだそうです。


今年一年の福を願いつつ、
年の数だけ豆を頂きました。
寒空の中に偶然目に入った「蠟梅」ろうばいの黄色い花
暖かな色合いで和ませてくれて、寒さも少しやわらぎそうです。


今月は各地で内定者支援のセミナーを担当させて頂きます。
例年と異なり、コロナ禍で注意しなければいけないことも多く、
いかに、受講者の皆さんに安全な環境で受講して頂くか。
主催者の皆さまと、念入りに準備を進めております。

雪もまだまだ油断できません。
天気に惑わされないよう、
特に豪雪地帯には前泊入りで万全の状態で臨みます。

「新社会人スタートアップセミナー」いよいよ明日からスタート!
心身共に健康に留意し、そして気合をいれて頑張ります。
「静かな金曜日」の画像
今週は結構ハードなスケジュール。
8時間の再就職セミナーを終えて、
心地よい疲れを感じながら家路へ。

そういえばプレミアムフライデー?
そんな言葉があったっけと思うほど、
静かな静かな満月の金曜日です。
公的機関の再就職支援
今日はエントリーシートの添削を含め、
21名の方の個別面談を担当しました。

半年から4年後に退職を控えた方々への手厚い再就職支援
素晴らしい取り組みです。
技術系の短大


将来、システムエンジニアやカスタマーズエンジニアを目指す短大1年生
4回の就活支援も最終日を迎えました。

インターンシップでお世話になった企業を選択する学生も多く、
面接練習では地元で活躍したいという熱意が伝わってきました。

合同企業説明会開始まで一カ月
いよいよラストスパートです。
将来、管理栄養士として社会での活躍を目指す3年生39名。
今年度は3回コース(基礎編・実践編・直前編)で企画し、
23日はいよいよ最終日。


今回は直前編と題し、
企業説明会や企業選考に向けての対応策など、より実践の場を設けて、
グループ面接やグループディスカッションに挑戦して頂きました。




予定では3月会社説明会、6月選考開始です。
コロナ禍でウェブによる説明会や面接を実施する企業も多いようです。
早めに志望企業の予定を把握して就活を進めていくように激励してきました。
公的機関の再就職支援
今年度も残すところ、あと2期となりました。
今回は80名の受講者の方々。

私の担当は昨日のエントリーシート作成から始まり、
個別面談、面接実践まで5回
退職後の再就職に向けて支援させて頂きます。
「高校卒の就職内定率」の画像
厚生労働省発表(2020年10月末時点)

今春卒業予定者の就職内定率 64.2%
○ 就職内定者数 約9万8千人
○ 求人数 約37万人
○ 求職者数 約15 万2千人
○ 求人倍率 2.43 倍

〜〜〜〜〜
ちなみに本日の河北新報(宮城)掲載記事から
2020年11月末時点、宮城県の就職内定率は72·6‰

今年度はコロナ禍の影響で採用選考が一ヶ月遅れで開始されましたが、
早々に内定を得た生徒さんが多かったようです。

まだまだ未内定者の挑戦が続きます!
powered by samidare