『やっと大人のエアロスミスのファンになる。』

  • 『やっと大人のエアロスミスのファンになる。』
今作は、一般作と異なり主にR&Bのカヴァーと、少ない新曲となる。
数年前に、発売と同時に購入したかと。
始めはR&Bがノッケから乗り切れず、殆ど聴けなかった。
しかしストーンズや、NYドールズなど60年代組以降のロッカー達は、R&Bを愛してやまない。
ロックン・ロールを先行せず、R&Bの傑作を自ずと聴くと、今作の良さが分かるのである!
そして、最新のタイラーの歌唱と、ペリーのギター他がついてくるのだから。
新曲は素晴らしい仕上がりも見せる!
今作は、再ブレイク時、売れ線サウンドアルバムからエアロスミスアルバムに、どうもしっくりいかなかった私に、ピッタリのそれなのかもしれない。
(今バンドは、他にファンクの吸収と、ヒップポップのヒント、スピリチュアルを与えながら、ビートルズやヤードバースを敬愛する。私の音楽の歴史に、幅を持たせてくれる。)
#R&B
#エアロスミス
#ファンク
#ヒップポップ
2020.10.19:いちまた:[音楽ドップリこん]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 10件
昨日 133件
合計 1,250,971件