HOME > 記事一覧

ロケーション撮影も快調です

  • ロケーション撮影も快調です
  • ロケーション撮影も快調です
  • ロケーション撮影も快調です
  • ロケーション撮影も快調です
  • ロケーション撮影も快調です

格調高き手描き振袖と特選西陣袋帯の取り合わせは絶妙だ。振袖お客様モデルの繊細で、時折の笑顔が美しい。あら町レトロエリアでの撮影の貴重。

海外経験の持つカメラマンが腕を振るった!

この映画の感動は受け継がれる

  • この映画の感動は受け継がれる
学生時代ビデオ屋にバイトの時、今作
明日に向かって撃て
の虜てした。
その後、イタフラ60年代黄金時代映画にハマり、ニューシネマは2番手という感じでした。
最近、中古購入のレーザーディスクの試運転も兼ね、100円で買った今作ソフトを何十年ぶりに鑑賞。小4の次男も、ゲームしながらも結構観てました。
やはり、ニューマン、レッドボードの配役は、すこぶる最高。キャサリンも華を添えてます。
(若干、仏映画の"冒険者たち"の三角関係に似ていませんでしょうか?)
私の大好きなラテンな国、ボリビアを舞台設定にするのも、面白いですね。
時代、世代を超えて愛される映画です。
2016.07.27:いちまた:コメント(0):[映画ドップリこん]

どうしたBMW

  • どうしたBMW

私、豪雪地帯に住んでいる。よって駆動軸でBMとアウディーで選べば、前駆か四駆が全てのアウディーが、一般的平均より購入率が高いと思う。
まあ、ベンツのように後駆で滑り出すと、完全に四駆になるシステムがBMにもあるかもしれないが。
問題はスタイリングだ。
最近、どうも大人し過ぎて存在感が薄い。
BMはキドニーグリルの自社の誇りに、造詣が素敵だったはず。何よりも、素晴らしいのはモデルチェンジ後も、古さを感じさせないのが、優れた味わいだった。
しかし、ノッケから完全にベンツ、そしてアウディーにも負けている。
ワーゲンは、排ガスの悪質問題にて論外としても、
独車には、あまり興味がない私だが、はじめて所有した外車がBMWだった。そういえば、今思い出したがインパネ回りの普遍性も魅力。バイエルン産にて一番、ラテン車近い香りも醸す。
BMWデザインの再生に期待する。
2016.07.27:いちまた:コメント(0):[車ドップリこん]

フランス女優ご両人の美しさ

  • フランス女優ご両人の美しさ
主に妻が乗る車に飾っていた、
紛失のヴィバ・マリアのサントラの表紙を発見。
嬉しいです。
ジャンヌ・モローも、お姉さん的でまだまだ綺麗。
BB(ブリジット・バルドー)は絶頂期といっていい。
二人の奇跡に、気持ちが豊かになります。へ
2016.07.27:いちまた:コメント(0):[きもの楽し生活]

袴付き生活をこれから多く

  • 袴付き生活をこれから多く
  • 袴付き生活をこれから多く
普段着物生活ながら、袴付きは一年にならせば、月一回以下かと。
どうしても、着流しより袴付きが生活しづらく苦手であった。
しかし、見なきゃと思い、ずっと見ずいた袴付き着付の動画サイトは、大変勉強になる。
私の場合、茶道での稽古以外が袴付きとなるが、稽古では着流しというのが致命傷となっていた。
・袴付き着付の間違っていた修正点が改善されたと思う。
・馬乗り袴の起立のコツが分かった。
・階段では袴付きは、両手に荷物は持てないが確信した。
・面白いのは、その動画に出てくる着付士が殆ど、行燈式の袴着用の為、大小便。
特に、簡単にできる大便のやり方が分からず、複雑に用を足すスタイルになり、これじゃあ袴の、よう丈が多少身体に合わずとも着物に適用可能な馬乗り袴を敬遠してしまうと思った。(今、馬乗りで、丁度用を足したが五分かからない!)
やはり、真の男着付士は袴付きまでは、完全に日常に着物と同化しなくてはならないだろう。
次点で六尺褌の完全習得と裃の着装も必要だろう。

昨日は、織元の米沢へ
米織の今年最終、夏角帯を仕入れてきた。
今日は、この袴付きで茶道稽古、山形県長井市あやめ公園隣、野川沿いの川床茶屋に赴く。
2016.06.23:いちまた:コメント(0):[きもの楽し生活]
今日 3件
昨日 495件
合計 447,886件