HOME >  ⇒ 沖縄の記憶

沖縄 ~パイナップル農園~

  • 沖縄 ~パイナップル農園~
こんな感じにパイナップルは実るのですよ。知ってました??

俺は缶詰のパイナップルはすごく苦手
パイナップルジュースやパイナップルガムなど「パイナップル味」が好きじゃないのです。

なぜなら・・・「パイナップルはそのまま食べるのが一番!」だからという単純なものである。

パイナップル農園は、試食し放題!ということで早速現地へ
確かに食べ放題だったが・・・しかし、いうほどたくさん食えない!
それに、熟して美味い部分とハズレの部分があり
結局、パイナップル1房?1個?には程遠かった。苦笑




パイナップル農園とともにいきたかったので彼らが登場する・・・おなじみの!!そう!

「ハブ VS マングース」
しかし・・・残念なことに、動物保護法とやらの関係で
実際に闘わせることはできなくなったらしい。
何でもかんでも愛護だの保護だの・・・偽善もいいとこです。

「闘犬」はよくて、「ハブVSマングース」はダメ
「クジラ」食べると非難されるが、食肉用の「牛や豚の家畜」はOK!
誰がどこに線引きしているんだ?・・・っていつも不思議に思うところです。

沖縄 ~沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ~

  • 沖縄 ~沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ~
那覇空港より58号線を北上、約90分(約60km)
沖縄はタクシーやバスでの移動よりレンタカーをおすすめ。


このホテルにおいて、とある事件が発生したのです。


「姉さん事件です」

ここのホテルには2泊ぐらいの滞在期間だったと思うが沖縄について、
レンタカーを借り海岸線を走りホテルにチェックインしようとしたところ・・・

部屋がない!
よくあるオーバーブッキングというやつである。

は?野宿コース??・・・と思っていたら
1泊目は近くの別ホテルを手配(当然のことだろうが)してくれて、
2泊目はオーシャンビューの部屋を手配してもらえた。

安いツアーだったから本当は部屋も「ウイングタワー」だっただろうに
2泊目は「オーシャンタワー」の最上階!すんばらしい景色です!!海がドド~~~ンと見えます。

同じフロアにはロシア大統領も泊まった部屋があり非常に快適なホテルでした。
そして、滞在中の食事はぜ~~~んぶ無料!いいもんですねぇ~「オーバーブッキング」って

以前もイタリアに行ったときに飛行機で同じくこの現象がおき・・・・
エコノミーなんだけど、ビジネスに乗せてもらったことありました。


沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ
〒904-0401 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真ヤーシ原2591-1

沖縄県読谷村 ~通称:象の檻~

  • 沖縄県読谷村 ~通称:象の檻~
米軍の施設の通称で一時期マスコミに取りざたされかなり報道されたものです
なぜに「象の檻」といわれるようになったかというのは、
米軍がその施設の形状から「エレファントケイジ」と言っていたからとか・・・

日本名だと「沖縄県読谷村楚辺米軍通信施設」というらしい。
巨大な檻のようなケージ型アンテナを持ち、軍事通信の受信施設として
使用されている。 すべての電波を傍受されているかもしれないので
迂闊なことは言えないかもしれないですよ~枕元に殺し屋が・・・(笑)

施設の概要

直    径:約200m
高    さ:28m
所 在 地:読谷村
面    積:535千m^2
地 主 数:444人
年間賃借料:310百万円
基地従業員:32人

沖縄 ~おんな売店~

  • 沖縄 ~おんな売店~
沖縄女性がたくさん売られております。
若いのから年寄りまで、スレンダーからぽっちゃりタイプなど
あなたのご要望にあわせて取り揃えている店です。沖縄にいった際には是非お立ち寄りを!!





・・・なんてそんな店はありません。
地名からついた店のようです。
地元の人にとっては普通だろうけど所変わればって事で
面白い名前だったので撮ってきた一枚でした(笑)

期待した方すみません・・・。

沖縄 ~沖縄美ら海水族館~

  • 沖縄 ~沖縄美ら海水族館~
だいぶ前にいったので・・・
あっちこっち工事中の水族館だったという覚えがあります。

広い敷地と照りつける太陽。
もう一度行きたい水族館です。

動物園と同じく水族館も好きなのだが
魚の種類はほとんどわからず・・・
何を目当てにいくかというと!!「イルカ」などのショーである。

どこかの水族館・・・鴨川シーワールド?だったかなあ?
「シャチ」ショーがとても心に残っており、またみたいな~と常々思っているとこです。

「沖縄美ら海水族館」(おきなわちゅらうみすいぞくかん)
0980-48-3740

沖縄美ら海水族館
1
今日 179件
昨日 477件
合計 998,752件