HOME >  ⇒ イタリアの記憶

イタリア カプリの港

  • イタリア カプリの港
島一周を歩いても回れるカプリ島。
でも、かなり勾配が急です・・・

でも、雰囲気いい島でした。
ピッツアを食べた店で日本の硬貨「5円」をあげたら大喜び!

穴の開いたコインは外国では珍しいので
多めに持っていって配るといろんな「ご縁」にめぐりあえるかもしれませんよ?

ローマ サン・アンジェロ城

  • ローマ サン・アンジェロ城
法王の住居でもあったというお城。
日本の城よりも荘厳さを感じます。

意味もわからずにガイド雑誌に載っているから足を踏み入れているのだが・・・
信仰の深い人が行くと感慨深いものなのだろうなぁ、と思う。

日本人はかなり曖昧な感じの信仰心だということもはっきりとわかるものです。
でも、俺はそんな日本人の考えは大好きなのですが
日本人の若い人の定番となっている「クリスマス」の過ごし方や考え方は嫌いです。
余談でした・・・(笑)

コンスタンティヌス凱旋門とコロッセオ ~ローマ~

  • コンスタンティヌス凱旋門とコロッセオ ~ローマ~
よく写真とかでみると思うが
ローマの有名な観光名所のひとつ。

ココで気をつけにゃいけないのが・・・

この鎧を着たおじさん!
生きているかなぁ~~??

かなりフレンドリーに近づいてきて、鎧の兜をかぶせてくれたり
記念写真を撮ってくれたりと大変親切。

。。。と思いきや、別れ際にチップを要求された(笑)
観光客相手の商売人でした。いや~商魂たくましいです。

あとは、街中にいるジプシー(物乞いって訳すといいのかな?)
本当に貧しい人もいるがわざとやっている人もいるので要注意!
歩けないのを装ったりとかなり凝っている人もいました。
でも、本当にそういう人もいるんですよ。
お金をあげるときは見極めて!!偽者はかなり演技派ですよ~~。

世界一小さな国といわれるバチカン

  • 世界一小さな国といわれるバチカン
中の写真あまりないのですが・・・
ここがサンピエトロ寺院前の広場です。

デジカメが普及していれば便利だったが、
普通のカメラだったのであまりたくさんは撮ってこなかったんですよねぇ。

このバチカンっていうのは

人口:792人(2004年5月現在)
面積:0.44km2(日本の皇居は1.15km2)

かなり小さいでしょ?
少し大きめな公園よりも小さいかも。

中には階段でのぼっていく「クーポラ展望台」っていうのがあるのですが、
かなりの曲者です(笑)
ちょうど風邪ひいていたのもあるのですが・・・
天に召されるかの如く昇っていった記憶があります。

皆さん、風邪ひいた時は運動は控えましょう~。

でも、イタリアの薬はかなり効きますよ~。
薬屋で買って飲んだら風邪一発で治りました!!
日本と違っていたのは薬屋がかなり厳重なこと。
なぜだろうなぁ?そこだけだったのでしょうか?

絵になりますねぇ~   ローマ

  • 絵になりますねぇ~   ローマ
今はデジカメでいろいろ遊べるので非常に便利になっていますが・・・
デジカメがまだ普及品でない頃、通常のカメラのモノクロフィルムで写した1枚。

ローマの街並みの写真です。
海外に行くとふとした瞬間に風景を切り取りたくなります。

日本の風景もおさめたくなるときはありますが、あまり街の中ではそう感じたことは
ありません。たぶん、統一感なく雑多に建物が建ち並びすぎているからでしょう・・・苦笑
景観っていうものをもっと大事にしていってもらいたいなぁ、と感じます。

「地元の人や風景の写真」コレが海外旅行に行った時の自分へのお土産です。
その中には自分が写っている写真っていうのはまずありません。


ローマ市内の川べりからの一枚
今日 197件
昨日 213件
合計 1,016,414件