HOME > <06夏>

LOVE 上山

  • LOVE 上山
イベントは参加して楽しんでもらうことも大切ですが
裏方で1日のために数ヶ月も前から準備している人たちがいて
その苦労は当日の参加者の楽しそうな笑顔で報われます。

上山を明るいまちにしようと頑張っている人たちは小さなキャンドルです。
ひとつでは小さな輝きでもその小さな灯りがたくさん集まれば
まちを盛り上げていく大きな輝きとなるでしょう。
雨に降られて消えかけてしまったりするかもしれませんが
あきらめずにまたあかりを灯せばいいのです。

よいところを伸ばし改善すべき点には前向きに建設的な意見を言う、という
まちづくりの体制が必要なのですが、上山はそんな当たり前のベース部分で
未だにつまづいたままです・・・

まだまだ時間はかかりますが、
たくさんのキャンドルが灯ればいいな~と思う秋の夜長です(笑)



2006.10.25:コメント(7):[<06夏>]

夢花火

  • 夢花火
と銘を打った今年の花火。
花火師側での機械不具合で打上げのトラブルはあったようですが
無事に今年も打ち上げました。協賛者の方々ありがとうございました。


「自分の小遣いから花火の協賛金をしたいと娘が言っていたので、
 募金箱あるところ教えて」

などと友人からの問い合わせがありました。
そんな子供たちのためなら頑張りたいな!って思います。

でも、上山にはいろんな所で上に鎮座する大人がいます。
いい加減にどかないと若い人が動けない状況はあるのかもしれないです。
若い人がもう若くなくなっちゃう可能性あるし・・・(笑)

とにかく、去年と今年は記念事業としての花火だったので来年はどうなるか??
みんなの協力が必要なので一緒にやりましょう!

(社)上山青年会議所

2006.10.19:コメント(0):[<06夏>]

滑走路みたいですが・・・

  • 滑走路みたいですが・・・
とにかく会場中にキャンドルが溢れています。

屋台や花火がどうしてもメインになりがちですが会場をぶらぶら歩きながら、
キャンドル眺めてスローな夜を過ごしてもらいたいですねぇ。

な~んも考えてなくてもいいし
いろいろ考えてもいいし

自分のこと
 他人のこと
  好きな人のこと
   まちのことなどなど・・・

いつもとは違う視点で同じ会場にいるというだけで、
それぞれ楽しんでもらえたら最高です。

また、来年も開かれるでしょうからご来場お待ちしております。
2006.10.16:コメント(2):[<06夏>]

キャンドルナイトinかみのやま

  • キャンドルナイトinかみのやま
ゆかた姿のたくさんの人が訪れてくれました。
園児たちも自分たちで作ったキャンドルを持ち寄ってくれました。

どんどんこのような輪が広がるといいですねぇ。

2006.09.27:コメント(0):[<06夏>]

メイン会場付近

  • メイン会場付近
エコキャンドルや灯ろうの灯りをメインにしているので会場全体的に暗め。
数百個のキャンドルが灯っています。
こんな暗闇の多いイベントもいいと思いませんか?

安全性とかの問題は確かにあるとは思いますが・・・
過剰すぎるのはよくありません。
がんじ絡めもよくありません。
祭りやイベントは自己責任の割合が高くてよいと思います。
型にはまりきったものほどつまらないものはありません。

主催者側では最低限のとこまで準備して
あとは「守らせる」のではなく、「守る」自己意識これが大事じゃないかなぁ。
世の中、全体的に過保護じゃなくていい部分に過保護のような気がします。


2006.09.22:コメント(3):[<06夏>]
今日 393件
昨日 195件
合計 1,018,296件