今日 44件
昨日 128件
合計 741,336件

西吾妻山(天元台高原)夏山シーズン 6月8日~

  • 西吾妻山(天元台高原)夏山シーズン 6月8日~

令和元年の天元台高原 夏山営業開始日は

6月8日(土曜日)~ です。(プレオープン6月7日)

あと2週間チョイ(^_-)-☆

新緑も際立って来ました。  きっと、タケノコもニョキニョキ?!(笑)

 

今シーズン 天元台高原のロープウエイ&リフトには整備運休日が設定されてます。

6月12日、13日。

8月27日。

9月3日、10日。

上記は整備運休で運休しますのでご留意ください。

 

詳細は 天元台高原まで。

 

2019.05.23:アズナ王のPC:コメント(0):[あとん先生ジャーナル]

【秘湯Web予約】日本秘湯を守る宿 吾妻屋旅館へは、日本秘湯を守る会公式サイトよりご予約ください。

  • 【秘湯Web予約】日本秘湯を守る宿 吾妻屋旅館へは、日本秘湯を守る会公式サイトよりご予約ください。

【休前日も、特別日も、秘湯Web予約優先で対応】

日本秘湯を守る会発行の秘湯巡りスタンプ帳に押印できるWeb予約

日本秘湯を守る会 公式WebサイトのWeb予約のみです。

※宿へ”電話”予約も押印対象・・・安心してください(^o^)

Web限定プランにつきましてはWeb申し込みのみの対応になります。

スタンプ帳押印も然ることながら、日本秘湯を守る会公式Web予約を

ご利用頂くことで、日本の秘湯を守り、日本の温泉資源と文化を

守る活動の原資になります。

更に、標高1126mの秘湯 新高湯温泉 吾妻屋旅館においては

Web予約の最優先サイトとして、日本秘湯を守る会公式Web予約を

位置付けており、休前日や連休で混みあう時でも、優先的に予約が

取りやすいように致しております。

既にご登録の方も含めまして、この機会に是非ご登録とご予約を
お待ち致しております。

日本秘湯を守る会公式予約サイト内 奥白布 吾妻屋旅館プランページ
http://www.hitou.or.jp/hymbrrsv/hymbr_pg03.html?yc=ya035

 

2019.05.22:アズナ王のPC:コメント(0):[あとん先生ジャーナル]

【乗継案内】東京駅→標高1,126mの宿・・・往路・・・

  • 【乗継案内】東京駅→標高1,126mの宿・・・往路・・・

お手本 その1【3時間20分】■乗継待ち含む

11:00 東京駅 山形新幹線 つばさ135号

13:07 米沢駅下車

13:30 白布温泉行き 路線バス(西口バス停2番)

14:11 湯元駅前(終点)

~宿のお迎え車(御宿泊のみ)にて湯元駅前より1kmの山奥林道~

14:20 標高1,126m 到着

 

 

お手本 その2【3時間30分】■乗継待ち含む

13:00 東京駅 山形新幹線 つばさ139号

15:08 米沢駅下車

15:40 白布温泉行き 路線バス(西口バス停2番)

16:21 湯元駅前(終点)

~宿のお迎え車(御宿泊のみ)にて湯元駅前より1kmの山奥林道~

16:30 標高1,126m 到着

 

 

お手本 その3【3時間20分】■乗継待ち含む

15:00 東京駅 山形新幹線 つばさ143号

17:06 米沢駅下車

17:30 白布温泉行き 路線バス(西口バス停2番)

18:11 湯元駅前(終点)

~宿のお迎え車(御宿泊のみ)にて湯元駅前より1kmの山奥林道~

18:20 標高1,126m 到着

 

お帰り、バス停【湯元駅前】まで時間に合わせお送りします。

 9:20 湯元駅前発 → 10:01 米沢駅前着

 

◇この時刻は、令和元年5月1日現在の運行表に基づいてます。

2019.05.18:アズナ王のPC:コメント(0):[あとん先生ジャーナル]

これから新緑に向かいます。 【令和元年5月16日現在】

  • これから新緑に向かいます。 【令和元年5月16日現在】

残雪もようやく小さくなり、遅咲きの山桜。

いよいよ これから新緑に向かいます。

下界では田植え? でしょうか。

今シーズン、もう雪は降らないでしょ(^_-)-☆

 

2019.05.16:アズナ王のPC:コメント(0):[あとん先生ジャーナル]

令和 初オープン!【源流滝見露天風呂】 5月11日~10月31日 期間限定

  • 令和 初オープン!【源流滝見露天風呂】 5月11日~10月31日 期間限定

平成の雪が、令和の日差しで溶け、源流滝見露天風呂が顔を出しました。

5月末まで雪残るんじゃね?! そんな、あの雪が令和の10日間で

溶ける 溶ける 溶けた!

5月12日時点で入浴可能な露天風呂は

■源流滝見露天風呂(5/11オープン)

■眺望露天風呂(オールシーズン)

■根っこ風呂(オールシーズン)

■貸切源泉1126(オールシーズン)

 

◇大岩たぬき風呂は、自然の不具合で休養中

 ※自然の不具合に関しましては、オフレコでのみ解説(^_-)-☆

 

◎宿泊者専用の総檜風呂(男女別)は、益々快調です(笑)

 

 

2019.05.12:アズナ王のPC:コメント(0):[あとん先生ジャーナル]