HOME > 記事一覧

温泉→自噴源泉 水→自前水源 それが標高1,126m

  • 温泉→自噴源泉 水→自前水源 それが標高1,126m

水源地の画像です。

以前、房間氏が撮影した神秘画像です。

西吾妻山地蔵倉岩壁より浸み出る恵まれた湧き水を

独り占めだと感じ悪い(笑)ので、標高1,350mの隣人と共に

寡占しております。

2017.08.04:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]

西吾妻★登山推し! 米沢八湯+天元台高原企画

  • 西吾妻★登山推し! 米沢八湯+天元台高原企画

米沢八湯に宿泊すると天元台高原トレッキング優待割引が受けられます。

新しいキャビンになったロープウエイと登山リフトに乗っての西吾妻山

そして、天元台高原おにぎり弁当をお楽しみください。

 

優待条件:

・米沢八湯会宿への宿泊予約(全ての宿泊プラン適応)※2日前迄

 → 宿泊施設印がある優待割引を天元台改札でご提示ください。

★お弁当不要の場合、記念品が用意されてます。

 

http://www.tengendai.jp/

2017.08.03:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]

湯殿山 → 米沢の標高1126 車で2時間20分

  • 湯殿山 → 米沢の標高1126 車で2時間20分

電話を頂きました。

13:30頃 「これから、湯殿山 出ます」

調べてみると、16:00前には到着しそうです。

2017.07.29:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]

夏らしく爽やかな朝の空気到来! 20℃未満は常識

  • 夏らしく爽やかな朝の空気到来! 20℃未満は常識

数日間の長雨模様がようやく過ぎ去ったようです。

この辺は、強い雨ということはありませんでしたが

それでも、傘マークの日々が続きました。

梅雨明けの特徴として、朝の空気が違います。

爽やかに20℃未満スタート(^_-)-☆

最高が25℃超えれば、猛暑日(笑)

へん?なムシも消え、赤とんぼが飛び始めてます。

秋を先取り!

2017.07.26:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]

下界の猛暑と標高1126mの清暑 温度差6℃~10℃

  • 下界の猛暑と標高1126mの清暑 温度差6℃~10℃

標高100mにつき気温は0.6℃下降します。

そこに森林面積率、高原の涼風などの要素を加えますと

下界が猛暑でも、標高1126mの山奥では清い暑さ【清暑】なのです。

「エアコンありますか?」の問いには、 暖房するおつもりですか??(笑)と。

夕暮れ~早朝は、15℃~18℃

 温泉が恋しく、羽毛布団が心地いい。

それが、山奥の夏です。

2017.07.12:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]