HOME > 記事一覧

西吾妻山岩盤水【地蔵倉水源地】の神秘性・・・

  • 西吾妻山岩盤水【地蔵倉水源地】の神秘性・・・

湧き水のスケールがハンパない(^_-)-☆

宿の立地が標高1126m

温泉の源泉(天然自噴)は標高1,226m

そして、水源地【地蔵倉】は標高1,500mである。

これらは全て、新高湯温泉エリア(所有地)なのだ。

 

2021.05.25:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]

源流滝見風呂は新緑の中 標高1126m

  • 源流滝見風呂は新緑の中 標高1126m

野趣溢れる。 それは自然と人間のコラボレーション。

 源流滝(水)の音、源泉湯の音(温泉)

そこに人間が加わる。

 コレを「音楽」という。  なんてね(^_-)-☆

 

2021.05.23:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]

百聞は入るに如かず。 源流滝見風呂再起動しました♪

  • 百聞は入るに如かず。 源流滝見風呂再起動しました♪

積雪とともにシャットダウンし、雪解けとともに再起動する源流滝見風呂

2021Versionです。

湯口(竹筒)を映える角度に修正しました。

【標高1126mいいふろです。】で思うがままに映えてください。

ここは散密\(^o^)/

 

新高湯温泉 五つの映え 吾妻屋旅館

2021.05.14:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]

標高1126mアクセスについて「百聞は一見に如かず」

  • 標高1126mアクセスについて「百聞は一見に如かず」

春の道路補修をGW直前に完了!

スペシャリティーカーもスペシャリティーKカーも(^_-)-☆

アクセスしやすくなりました。

 

ご留意:諸般の世間情勢により、宿泊する方の情報共有に留め頂き、地元の方には「普通車でのアクセス不可」とディスインフォメーションしております。

2021.04.30:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]

米沢八湯 新高湯温泉で相田くんイリュージョン

  • 米沢八湯 新高湯温泉で相田くんイリュージョン

イリュージョンは後半部分に(^_-)-☆

2021.04.12:アズナ王のPC:[あとん先生ジャーナル]