HOME > お知らせ

もちつき大会と団子の木かざり

  • もちつき大会と団子の木かざり
  • もちつき大会と団子の木かざり
  • もちつき大会と団子の木かざり
  • もちつき大会と団子の木かざり
  • もちつき大会と団子の木かざり

2,020年(令和2年)干支は子!ねずみ年です。

十二支の一番最初に「子」がきているように、子年は新しい生命ということで、新しいコトに挑戦するには良い年で、運気UPの年と云われているようです。

子どもたちにも、いろいろなコトにチャレンジしてほしいと思っています。

先日は、伝統行事でもある「もちつき大会」と「団子の木かざり」を開催しました。

年長組さんは、保育園最後になるので、年長組さんの保護者役員の皆様にお手伝いいただき、

杵と臼を使って、ぺったん!ぺったん!と大きなかけ声と共に「もちつき」をしました。

できた「お餅」は、子どもたちが丸めて、「団子の木」に飾りました。

今年も子どもたち、保護者の皆様の「無病息災」を願っています。

 

2020.01.15:hokubu:コメント(0):[お知らせ]

メリークリスマス!

  • メリークリスマス!
  • メリークリスマス!
  • メリークリスマス!
  • メリークリスマス!
  • メリークリスマス!

今年も興道北部保育園にサンタクロースさんが子どもたちにたくさんのプレゼントを持って会いに来てくれました。

年長組さんが、「きよしこのよる」の曲にあわせて、「キャンドルサービス」をして、クリスマス会は始まりました。

クリスマスソングを歌っていると、どこからともなく、鈴の音が・・・トナカイの足音が・・・

「どこ?」「どこ?」と探していると、「メリークリスマス!」とサンタクロースさんが登場!!

子どもたちは、目が離せません。

たくさんおしゃべりをして、一緒の踊って、プレゼントをもらって

クリスマスのごちそうとケーキをおいしそうに食べて、夢の時間を過ごすことができました!

メリークリスマス!

2019.12.25:hokubu:コメント(0):[お知らせ]

すくすくのびのび保育展

  • すくすくのびのび保育展
  • すくすくのびのび保育展
  • すくすくのびのび保育展
  • すくすくのびのび保育展
  • すくすくのびのび保育展

先日、米沢市保育会「すくすくのびのび保育展」がナセBで開催しました。

興道北部保育園の子どもたちも様々なかわいらしい作品を出展しました。

0歳児 つぼみ組さん、さくらんぼ組さんは、ちっちゃな手型、足形を「雪の結晶」「サンタさんやトナカイ」「ゆきだるま」「クリスマスツリー」に見立てかわいらしい作品となりました。

1歳児うめ組さんは、たんぽでスタンプ、手形、シール貼りを楽しみながら、「サンタさん」「トナカイさん」の作品に仕上げました。

2歳児もも組さんは、落ち葉を使って、フロッタージュ・・・素敵な「壁掛け」ができました。

3歳児たんぽぽ組さんは、毛糸をくるくる、折り紙で輪つなぎをして、「かわいいみの虫」おいしそうな「ぶどう」ができました。

4歳児すみれ組さんは、小枝に毛糸を巻き付けて、個性的なおもしろい「オブジェ」が完成しました。

5歳児ゆり組さんは、お友だちみんなで、力を合わせて、「魔女のクリスマス」というテーマで、いろんな廃材を使って、「クリスマスツリー」「おかしの家」「リース」を作り上げした。

ゆり組さんは、保育園最後の保育展になるので、みんなで見に行ってきました。

いろんな作品を目を輝かせながら、見入っていました。

子どもたちの表現の豊かさに本当に感動しています。

 

 

2019.12.25:hokubu:コメント(0):[お知らせ]

成道会(おさとりの日)

  • 成道会(おさとりの日)
  • 成道会(おさとりの日)
  • 成道会(おさとりの日)
  • 成道会(おさとりの日)

12月8日は成道会(おさとりの日)です。

おしゃか様が、子どもたちみんなが、よい子でしあわせに暮らせるためにおさとりになられた日です。

主事先生にお経をあげていただき、成道会について

わかりやすくお話していただきました。

みんながしあわせになるためには、「だれにでもやさしくなりましょう」「ありがとうの感謝の気持ちをもちましょう」「なんでも食べて早寝早起き、健康なからだでいましょう」

子どもたちは、静かにしっかりとうなずきながら聞いていました。

その後、掛け軸を見ながらお話を聞いて、静かに手を合わせました。

2019.12.10:hokubu:コメント(0):[お知らせ]

災害訓練で消防士の方が来て下さいました!

  • 災害訓練で消防士の方が来て下さいました!
  • 災害訓練で消防士の方が来て下さいました!
  • 災害訓練で消防士の方が来て下さいました!
  • 災害訓練で消防士の方が来て下さいました!
  • 災害訓練で消防士の方が来て下さいました!

先日、災害総合訓練で、消防士の方が消防車で駆けつけて下さいました。

災害訓練は、月に1度、

様々な災害を想定して訓練を行っています。

子どもたちは、災害訓練の合図ですぐに保育者の所に集まり、静かに話を聞いて、避難します。

回数を重ねる事に、避難の仕方がとても上手になってきています。

今回は、消防士の方に来ていただき、当園の災害訓練の様子を見ていただきました。

子どもたちの姿を見て、しっかりしていると嬉しいお言葉をいただきました。

子どもたちは、消防士の方々のお話をよく聞いていました。

中には、あこがれを抱きながら、目を輝かせて見ている子どももいて、将来の消防士もいるかもしれません。

これからも、私たちは、大切な子どもたちの命を守ることができるように、精進していきたいと思っています。

2019.12.10:hokubu:コメント(0):[お知らせ]