HOME > 体験学習室

4月の体験学習室

雪も消えつつある今日この頃、春の訪れを感じます

 

4月の季節企画は「二十四節季」です。

二十四節気とは、節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた季節のことです。

現在も季節の節目を示す言葉として使われています。

私たちは無意識に日常生活の中で二十四節季と接しているのです(・c_,・)

体験学習室では二十四節季について解説しております、詳しくは体験学習室で!

 

4・5月の造形体験(3/28~5/21)は

ブルーノ・ムナーリのアートとあそうぼう ~かたち~ 」です!

びりびりの紙、あなたには何のかたちに見えるでしょうか?

感じたままを、クレヨンを使って描いて見てくださいd(*^0^*)d

描き終わったら、まわりの人と裏返して、当てっこするのもおもしろいかもしれませんね

 

それではご来館を心よりお待ちしております。
お問い合わせは 米沢市上杉博物館0238-26-8001までどうぞ

 

 

2015.03.28:denkoku:[体験学習室]

3月の体験学習室

前よりも暖かく感じる日が増えてきたように思います。

早く春が来るのが待ち遠しいですね(*^-^*).。.:*

 

それでは3月の体験学習室のお知らせです。

3月の季節企画は「桃の節句」です。

桃の節句は、3月3日のひな祭りのことを言います。

女の子の成長を祝う行事として、雛人形をかざり菱餅やあられ、白酒を供えて桃の花を飾ってお祝いするお家も多いのではないでしょうか。

なぜ桃の節句というかというと、桃の花は旧暦ですと3月ごろに咲きます。そして桃は昔から邪気を祓うとして神事でもよく使われてきました。縁起が良いものとされています。このことから桃の節句と呼ばれるようになったそうです。

体験学習室では「おきたま雛回廊」に合わせて当館所蔵の享保雛を展示します。

体験学習室は無料で入れますので、ぜひ気軽にお越し下さい!(^∇^)

 

今月の造形体験(2/28~3/26)は「紙ねんどで春の和菓子デザイン」です!

あなたも和菓子職人になって、本物そっくりの和菓子をつくっちゃおう!

本物の和菓子を作るさいに使用する木枠を使って、和菓子作り体験ができます。

実際にある銘菓をつくってもよし、オリジナルの和菓子をつくってもよし!

紙ねんどで春を感じさせる和菓子をつくりに来てくださいね(@^0^@)

 

 

それではご来館を心よりお待ちしております。
お問い合わせは 米沢市上杉博物館0238-26-8001までどうぞ

2015.02.27:denkoku:[体験学習室]

2月の体験学習室

毎日雪が降る日々、寒さが厳しいですね((((;´・ω・`))))

ですが2月4日は立春!暦の上ではもうすぐ春です**

ただ寒さのピークもこの辺りだそうです・・・

暖かくなるのが待ち遠しいですね(*^-^*

 

2月の季節企画は「節分」です。

今年は2月3日です。節分は立春の前日をさす事が多く、春を迎える前に邪気を払う行事です。

また文字のとおり季節を分ける節目です。

ぜひ豆をまいて春に向けて福を呼び込みましょう!!

ただし生の豆は縁起が悪いそうなので、炒った豆を使ってくださいね(*'▽'*)/

今月の造形体験(1/24~2/26)は「紙でつくろう かわいいおひなさま」です!

3月3日の「ひなまつり」です!

色とりどりの紙で、かわいいおひなさまとおだいりさまをつくって飾ってださい!

タイプの違うおひなさまがつくれまます(*^-^*

 

それではご来館を心よりお待ちしております。
お問い合わせは 米沢市上杉博物館0238-26-8001までどうぞ

 

2015.01.23:denkoku:[体験学習室]

1月の体験学習室

今年は早くから雪が積もって寒い日々が続きますね・・・(((;'ω')))

寒さに負けず、新しい年を迎えましょう!!

 

1月の季節企画は「お正月・小正月」です。

1月1日から7日までを大正月とよび、それに対し1月15日を小正月と呼びます。

なぜ大小の正月があるのかは、新旧の暦や月の満ち欠けの関連など諸説あるようです。

元日から初詣、若水汲みや年始まわり七草、小正月にはどんど焼きなど他にも正月には行事が続きます!

体験学習室でも小正月には餅花を飾る予定なので見に来てくださいね(´∀`)ノ

 

今月の造形体験(12/20~1/22)は「和紙でつくろう鬼の面」です!

体験学習室では2月3日の「節分」に向けて和紙で鬼のお面をつくります。

和紙をそろえていますので、世界でたったひとつのお面で節分を迎えましょう!!

個性的なお面を作りに来てくださいね*^-^*

 

募集制ワークショップのご案内です。

「ナイトツアーようこそ夜の博物館へ 生誕100年 彫刻家 桜井祐一~生命の軌跡~」1/16 (金)19:00~20:30

対象:どなたでも(中学生以下は保護者同伴) 定員:20名 参加日:500円

まだまだ募集中ですので、ぜひぜひご参加ください!(≧v≦

 

それではご来館を心よりお待ちしております。
お問い合わせは 米沢市上杉博物館0238-26-8001までどうぞ

 

 

 

 

2014.12.19:denkoku:[体験学習室]

12月の体験学習室

早いものであっという間に年末ですね(´・ω・`)

12月は一年の最後の月であるとともに、新しい年を迎えるための準備の月でもあります。

イベント、行事盛りだくさんの12月を皆さんはどう過ごされるのでしょうか?

 

12月の季節企画は「冬至」(今年は12月22日)

冬至(とうじ)は、二十四節期の第22番目。一年で最も昼が短い日です。

しかも、今年は19年に一度「朔旦冬至(さくたんとうじ)」にあたります!

朔日(新月)と冬至が重なる日で、太陽が復活する冬至と、月の復活である朔日が重なる特別でおめでたい日だそうです。

ぜひ皆さんもかぼちゃを食べ、ゆず湯に入り、ゆっくりお過ごし下さい(*´▽`*)

 

今月の造形体験(11/28(土)~12/18(木))は

「いすのデザインに挑戦 ~デザイナーズチェアをたのしもう~」

「くねくねモールでクリスマスツリーをかざろう」 

の二つです!!

体験学習室にはたくさんのな色のモールをご用意しております.+゚.+゚o(゚0゚*o)

自分の作ったオーナメントでクリスマスを飾っちゃおう!!

色々なアイディアで造形体験が楽しめます♪

「いすのデザインに挑戦」では夢のいす、自分の座りたいいすなど、さまざまなアイディアで、いすのデザイナーになってみてね!

体験学習室では

「手でみるギャラリー4 デザイナーズチェアをたのしもうⅦ」

も同時開催されます。(協力:山形大学地域教育文化学部)

何脚もの世界中の名作いすを見て、座って、体験できる貴重な機会です!

ぜひいすのデザインに挑戦する際は参考にしてみて下さいね*:ヽ(*’∀’*)/

 

 

募集制ワークショップのご案内です。

「君も彫刻家!ねんどで人の形を作ってみよう」が開催されます。
開催日  12月21日(日)13:30~16:00
対象  小中学生
定員  20名程度
参加費  一人500円

まだまだ募集中ですので、ぜひぜひご参加ください。(≧v≦

 

体験学習室にはモールのチェブラーシカとムーミンもいるよ!探しに来てね!!(※参考作品です)

 

それではご来館を心よりお待ちしております。
お問い合わせは 米沢市上杉博物館0238-26-8001までどうぞ

 

 

 

2014.11.28:denkoku:[体験学習室]