喫煙所というもの

コロナ禍で、飲食業の方が大変な気がしております。同じく着物店もです。具体的理由は、
・成人式の中止、延期
・着物の集いの激減
・具体的には、着物を伴うお稽古事の激減なども。
それにめげぬ様、私は営業に努めています!
最近も夕食後、着物で激寒雪の中、最上川横断散歩を励んでいます。
そうすると山形県以南では、有名ローカルチェーンでの、驚愕!!
やはり、店舗入口に喫煙所がありました?
普通に息をすれば、必ず副流煙を吸ってしまいます!
私は30秒息を止めて進みました。
◎問題は、店舗入口の喫煙所の場合、
・店内から出る人間
・近くの通行人
両方が必ず副流煙を吸うのです。
経営者の方、そこから場所を移すのは、必定な筈です。

私の出身高校正門前にも、喫煙所が!!
休憩時、教師が主に吸うのでしょう。
勿論、高校が立地の後、20年前ぐらいか喫煙所が設置されたと思います。
まだ喫煙が甘い時代でしたでしょうが。
昨今とは時代錯誤が甚だしい気がします。
#禁煙所
着物屋は、絹と煙草の相性の悪さか、殆ど喫煙をしない業種の一つです。
(私、所属の東北呉服専門店界の産地研修の20年ぐらいでしょうか?喫煙者ゼロには、驚きました!)
#東北呉服専門店会
2021.01.09:いちまた:[【お品物情報(定番品を含む)】 ]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 591件
昨日 637件
合計 1,278,828件