親受験次男編

  • 親受験次男編
  • 親受験次男編
山形県立長井高校探求コースVS米沢中央高校特進コース

直近の長井高校は、少々辛い時期に入ってきた。今2年の長男は、冬休みも返上し主に、学校で探求コースでひたすら勉強の日々。(勿論、国公立狙い。)
そこの偏差値は、山形県で10位の学科高校ながら、国公立狙いで受かるのは、延べ人数で1/3強だけ。本当に難しいと思う。それに対して米中特進課は偏差値35位で高校に入りやすく、国公立合格が半数になっている!
新潟大学医学部2人は立派だ。
難関私大はたいしたことはないが、同志社に2人は凄い。
◎お金に余裕があり、バス通学も可能な米沢中央特進課は、高校選びに魅力なのかもしれない!

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 39件
昨日 289件
合計 1,191,954件