移転、酒蔵の豪快・・・

市内に被災地から移転した『いわき』の酒蔵がある。
地元でも大変評判の味のようで、県内プレスにも多くとりあげられる。

私は数年前から、酒との相性が悪くなり、極力それを控えておったが、新年会の席で頂くことになった。それは特殊な濁り酒で、わたしも好んで2、3杯飲ませて頂いた。

今日のことである、北欧の代名詞的な新し目の、ステーションワゴンが鎮座。『いわき』ナンバーだった。それで営業はないと思うから、その酒蔵の関係の車だと思う。なぜ、すぐ着眼したかというと、同じくその酒蔵の前には、あまりに素敵なカブリオレにもなる、贅沢なフランスの小型車が止まっているからである。やはり『いわき』ナンバーの。間違いなくその車は酒蔵関連の所有車である。
移転以前から堅調な酒造会社だったのだろう。市内の酒蔵、社員ともの買収する形が適当だったのだろうか・・・・。
被災前、楽園だった『いわき』からこの、今の時期、痛切に感じるこの豪雪地帯への移転。
私は、かなり理解に苦しむ。(社長夫婦も素朴な借家に住むというのも、その高級車を目にすると疑問だ・・・。)
2014.01.20:amaiseikat:[◎ランキング]

わたしは現在冷酒派です

最近、自分にとってはちょい上等の吟醸酒級を少量飲むと悪酔いせず気持ちよく酔えると発見。しかしやっぱ中盤ぱかぱかいっていつも撃沈(笑) そうそう新年からひさしぶりにYone田さんと再会!痛飲(笑)Yone田さんも日本酒派に転向!お互い相変わらずでした(;^_^A
2014.01.20:ふくひろ若旦那:[編集/削除]

Yone田さん

元気そうで何よりですね!!!
2014.01.24:iti:[編集/削除]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 193件
昨日 481件
合計 1,515,802件