これは神のイタズラが原因なのか?運の良し悪しの問題?

  • これは神のイタズラが原因なのか?運の良し悪しの問題?


まぁ~そんなに大げさじゃないんだが・・・
考えてみると奥が深い。

鼠ヶ関の漁港近くにあるちょっとした市場での光景。
タコとイカが日干しにされており、干物に加工したり、
売ったりするのでしょう。
近くに、焼いて食べさせてくれるおばさんもいます。





加茂水族館にいるタコとイカです。
のんびりと泳いでおり、活き活き?としています。

運命とは非情なものです。
明と暗がハッキリくっきり分かれております。

①日干し 行 ※ 食卓へ・・・
②水族館 行 ※ 自由の制約はあるが死ぬまで安全
③海   行 ※ 自由だが外敵の危険性あり

タコとイカには選択肢はないのですが・・・
まさにライフカードのカードを引く場面のようです!
「どーする。俺!?」みたいな(笑)

人間は食べられたりはしませんが
仕事や日常生活で近いものありますよねぇ。

運ってことで納得するか?
運命として受け入れるべきか?
答えは・・・あなた次第です!

ちょいとした身近なものに奥の深い哲学的な要素が満載。

あえて選ぶと水族館ですね。

選ぶことができれば、水族館。
やはり捕食を恐れビクビクしながら生きるのはつらいです。
動物園の動物は、基本的にはしあわせらしい。
見物客が、悪ふざけでからかわなければの話ですが。
動物の成獣はライオンも含めてエサを確保することが、
1日のすべてらしく、遊ぶ余裕はないらしい。
水族も恐らく同じでしょう。インタビューした例はないけど。
似て非なる境遇は、日本料理屋の水槽の中。
水槽は狭いし、目の前で仲間がコロされるのを目撃している。
1日が終わり閉店になるとき、ホッとするでしょうが、
明日はわが身かと、安眠はない。
2008.03.16:Yamamoto:[編集/削除]

自分に置き換えるとかなり怖いですよね。

映画とかでもよくある話ですが・・・
人間も食べられる側になった時はどうなるでしょう??


それに、人間も動物も言葉が共通であれば
いったいどんな会話をしははじめるのだろう??

活造りになった魚
踊り食いの白魚
殺す前の牛・豚・鳥

ん~~怖すぎる。苦笑
2008.03.17:わたなべ:[編集/削除]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 275件
昨日 670件
合計 1,534,070件