HOME > 記事一覧

「令和4年度ボランティア保険について」

  • 「令和4年度ボランティア保険について」

長井市社会福祉協議会/長井市ボランティアセンターでは、ボランティアをされる方の“もしも”の時にそなえた、各種ボランティア保険を取り扱っております。

◎長井市社会福祉協議会で加入いただける保険

 長井市社会福祉協議会ではボランティアをされる方の万が一にそなえた下記の4つのボランティアをご紹介しております。保険名をクリックすると概要や各種保険を取り扱っている「ふくしの保険」の該当保険へのリンクなどが表示されます。ボランティアに関する保険を探す際にお役立てください。









ご不明の点がございましたら、お気軽に長井市社会福祉協議会までご連絡ください。

社会福祉法人 長井市社会福祉協議会 
〒993-0011 山形県長井市館町北6番19号
TEL 0238-88-3711 FAX 0238-88-3712

【助成金】社会福祉法人 NHK厚生文化事業団さんの第34回NHK厚生文化事業団地域福祉を支援する「わかば基金」について

  • 【助成金】社会福祉法人 NHK厚生文化事業団さんの第34回NHK厚生文化事業団地域福祉を支援する「わかば基金」について


第34回NHK厚生文化事業団地域福祉を支援する「わかば基金」
 わかば基金様は地域に根ざした福祉活動を展開しているグループが活動の幅を広げるために支援の一環として、3つの助成を行われています。
 今回はその中から「支援金部門」、「リサイクルパソコン部門」の2つの助成を紹介します。

支援金部門

助成対象と金額
助成対象
国内のある一定の地域に福祉活動の拠点を設け、この支援金でより活動を広げたいというグループ

助成金額
最高100万円 (1グループにつき)



リサイクルパソコン部門

助成対象と金額
助成対象
パソコンを利用して地域で活発な福祉活動に取り組んでおり、台数を増やすことで、より高齢者や障がい者に役立ち、活動の充実を図れるグループ

提供
ノートパソコン 3台まで(1グループにつき)
(総数30台程度)



応募方法および期限

応募方法
わかば基金様のHPの申請書に必要事項を記入し、応募期限内に申込先までご郵送ください。
※必要添付書類が複数あるため、下記のわかば基金様HPの募集要項の確認をお願いします。

応募期限:令和4年3月30日(水) 必着
郵送のみの受付となるそうです。



※わかば基金様の助成は1つのグループから複数の部門へ申請することはできません。
※その他に、対象とならないグループや事業、注意事項がありますので、下記のわかば基金様HPをご覧ください。

わかば基金様HP

その他、不明な点があれば長井市社会福祉協議会までお気軽にお問い合わせください。

【助成金】公益財団法人 みずほ教育福祉財団さんの第39回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」について

  • 【助成金】公益財団法人 みずほ教育福祉財団さんの第39回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」について

 公益財団法人みずほ教育福祉財団様は高齢者を対象として活動するボランティアグループへや高齢者の介護予防・健康づくりに資する活動などに対する助成を毎年行われています。

第39回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」について
第39回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業」は高齢者を主な対象として活動するボランティアグループ及び地域共生社会の実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループを対象にした助成です。

1、助成対象事業・金額

助成対象事業
  1. 高齢者を対象とした生活支援サービス
  2. 高齢者による、地域共生社会の実現につながる活動
  3. 高齢者と他世代との交流を図る活動
  4. レクリエーションを通じて高齢者の生活を豊かにする活動


助成金額 上限10万円 (1グループにつき)

2、助成対象・助成対象期間

助成対象
  1. グループメンバー:10~50人程度
  2. グループ結成以来の活動期間:満2年以上(令和4年3月末時点)
  3. この助成を過去3年以内(令和元年度以降)に受けていないこと
  4. グループの組織・運営に関する規約(会則)、年度毎の活動報告書類及び会計報告書類が整備され、規約(会則)に定めるグループ名義の金融機関口座を保有していること

助成対象経費
活動において継続的に使用できる用具・機器の購入費用


3、応募方法および期限

応募方法
みずほ教育福祉財団様のHPの申込書に必要項目を記入し、応募期限内にみずほ教育福祉財団様まで郵送ください。
※申請書には社会福祉協議会が記入する項目がありますので、お早めの申請をお願いいたします。
応募期限:令和4年5月20日(金)(必着)


募集内容の詳細につきましては下記のみずほ教育福祉財団様HPより要項をご覧ください。
みずほ教育福祉財団様HP

その他、不明な点があれば長井市社会福祉協議会までお気軽にお問い合わせください。


「長井市災害ボランティアセンター(災害VC)設置運営訓練」を行いました

  • 「長井市災害ボランティアセンター(災害VC)設置運営訓練」を行いました



10月24日(日)豊田小学校グラウンドを会場に長井市総合防災訓練が行われ、長井市地域づくり推進課様、長井市社会福祉協議会では「災害ボランティアセンター設置運営訓練」を実施しました。

 今年度はコロナ禍ということもあり、例年より短い時間、少ない人数での実施となりましたが、その分内容を受付対応の訓練にしぼり、実際の災害ボランティアの状況に近づけ、災害ボランティアセンターに必要なもの、もっと工夫できる点の洗い出しを行うことができました。



災害VC長(金田事務局長)からあいさつをいただいた後、訓練の内容と日程の説明を行いました。



受付班(ボランティアの受付。申込書記入・確認を行いボランティア保険に未加入の方がおられれば加入手続きを行います)
ボランティア申し込みは感染予防のため、前日までに予約した団体個人のみを対象に受付を行う想定で、窓口を個人と団体で分け、受付がスムーズに進むよう工夫しました。


活動の振り返り
各担当から良かった点・改善が必要な点を出し合いました。


全体の意見・感想
・受付のみのオペレーションは動きや改善点が整理されてよかった。
・切り取って訓練をしてみると細かい改善点などが見つかるので次回もこのようにすると良いと思った。

以上のような意見、感想をいただきました。

災害VC設置運営訓練に参加された皆様、大変お疲れさまでした。
今回の訓練で出された改善点を見直しし、より良い体制づくりをしていきたいと思いますので、今後ともご協力・ご指導宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。

【お知らせ】令和3年大雨災害義援金のご案内

 
7月から8月にかけて、低気圧や前線の活動による大雨が全国各地でおり、複数の市町村において災害救助法が適用されました。
こうした状況をうけて、被災地の各共同募金会様では被災された方々を支援することを目的に義援金の募集を行われています。



『令和3年大雨災害義援金』について
赤い羽根共同募金 中央共同募金会の義援金受け入れについてのお知らせです。
中央共同募金会では現在義援金を受付している県の被災状況に応じ、いただいた義援金を配分されています。

募集期間
令和4年3月31日(木)まで
(※被災県の状況に応じて、期間を延長する可能性があります。)

中央募金会への義援金の振り込み方法
義援金は三井住友銀行、りそな銀行より振り込むことができます。
詳しい方法等につきましては下記URLをご覧ください。

令和3年大雨災害義援金(外部リンク)



各県の義援金については、各県募金会HPに振り込み方法などが掲載されています。
現在義援金募集を行っている県は以下のURLよりご覧ください。

赤い羽根共同募金 特定の被災県への支援ページ(外部リンク)



その他、不明な点があればお気軽に長井市社会福祉協議会にお問い合わせください。