Nizi Project

  • Nizi Project
愛の不時着→梨泰院クラスに
しっかりハマり終わってからの虹プロ(一気見)で、

もしかしたら来年あたりは韓国に行っているんじゃないか
と若干心配になっています。

ビジネス視点から見たJ.Y.Parkは、
もはや感心を超えて感嘆するところしかなく、

(練習生の女の子たちと自分の娘を
どうしても重ねてしまうことによる
父親目線の胸アツも相まって)

毎度フィードバックを受ける練習生たちと
ほぼ同じタイミングで、
ワードが胸に突き刺さっております。

彼女たちの努力や成長の物語も去ることながら、
僕のようにJ.Y.Parkのフィードバック見たさに
再生回数を上げていた人たちも、
案外多いのではないだろうか。

しっかり肯定し、的確に示唆を与え、スタンスは対等。

いやホント、見習いたいと心から思います。
2020.09.14:NAO:コメント(0):[読みログ]

ブランディング

  • ブランディング
ブレたら戻せばよい。

何度でも修正しながら進めばよい。

そのために、コンパス(指針)はあるのだし。

ブレてるよー、と教えてくれる仲間は大事にしたい。

そうやって積み上げられていく
ブランドやプロジェクトは、きっと尊い。
2020.09.08:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]

霊峰月山

  • 霊峰月山
山だと素直に挨拶ができる。

と、誰かが言っていたが、その通りだな、と思った。

登った山の名前でハッシュタグを検索したら、
途中ですれ違ったり、
山小屋で見かけた人の顔がチラホラ出てきて、

あの人はそんな心情で登っていたのかーとか、
あの人とあの人はそういう関係だったのかー
と思いながら読んだ。

下山から一夜明けて、
痛めた膝が回復したのを確認し、
蒸し暑い外気を感じてゴミ出しをするとき、
マイナスイオンに全身を包まれたようなあの山の空気が、
もう既に懐かしく感じた。

自分が山にハマることは恐らく無いだろうと思っていたが、
少なくとも山にハマる人の気持ちは、
少しだけ分かったような気がする朝です。
2020.08.31:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]

東の奥参り

  • 東の奥参り
江戸で奥の細道が発表されるや、
瞬く間にバズりまくった出羽三山奥詣り。

芭蕉は改めて近世最強のコピーライターだったんだなーっていうのと、
そんな芭蕉に思わず筆を取らせた天宥パイセンまじ卍、
という感じのお話が聞けました。

茶化す訳でなく、もしも現代に置き換えたなら、
ほんと凄まじい偉業だと思います。
2020.08.27:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]

蕨生行(わらびのこう)

  • 蕨生行(わらびのこう)
蕨生行(わらびのこう)。

地元(中津川)で撮ったのは知っていましたが、
姥捨山伝説というショッキングなテーマが、
当時の若い自分にはヘビー過ぎて、
実は途中棄権しておりました。

この度、当時この映画のプロデューサーを務めていた方とひょんな事でご縁があり、改めて見直してみた次第です。

生と死、郷と野、男と女、自然と人間。

人生の半ばを過ぎてから観たこの映画は、
当時の印象とは随分違っていて、
とても美しく、意味のある作品だと感じました。

「死ぬまで生きる」

という作り手の強烈なメッセージが、
腹の奥の方にズボっと刺さって中々抜けなくなるので、
一応閲覧注意です。
2020.08.25:NAO:コメント(0):[読みログ]
今日 52件
昨日 77件
合計 647,056件