HOME > 記事一覧

うどん作り

  • うどん作り
  • うどん作り
  • うどん作り
  • うどん作り
  • うどん作り

ゆり組(年長児)のうどん作りがありました。

エプロンと三角巾を付けてやる気満々です。給食の先生から作り方を一通り聞いて、いざ自分たちの番。電子はかりや計量カップで塩や水の分量を計ったり、じょうごで水をペットボトルに移したりと年長児だからこそ出来る細かい作業もありました。グループ内で役割や約束ごとを決めたりと力を合わせて作る子どもたちでした。

おやつでゆりさんの作ったうどんが振舞われ、「おいしい?」「私たちが作ったんだよ」と誇らしげにおもてなしをしてくれて、「ゆりさんすごいね」「おいしいよ」と年少、年中児のお友だちも大喜びでした。ゆりくみさん、おいしいうどんありがとう。

2017.06.30:nanbu:コメント(0):[お知らせ]

ゆりくみ はなまつり

  • ゆりくみ はなまつり
  • ゆりくみ はなまつり
  • ゆりくみ はなまつり
  • ゆりくみ はなまつり

年長児22名が大きな文化会館のステージでWANIMAの「やってみよう」の曲を堂々と披露してくれました。曲の振り付けも子どもたちが意見を出し合って作りました。練習では、「恥ずかしい」「間違ったらどうしよ」と様々な気持ちと向き合い、その度に子どもたちで話し合い「元気に踊ればいいよ」「たくさん練習しよう」と22名が心を一つに練習を重ねていきました。本番直前「恥ずかしい気持ちなくなったよ」「がんばるね」と堂々とステージに上がった子どもたち。その姿は自信に満ち溢れまた一つ大きく成長したことと思います。たくさんのご声援とご協力をいただきありがとうございました。

2017.06.30:nanbu:コメント(0):[お知らせ]

楽しくあそべる園庭づくり第一弾!

  • 楽しくあそべる園庭づくり第一弾!
  • 楽しくあそべる園庭づくり第一弾!
  • 楽しくあそべる園庭づくり第一弾!
  • 楽しくあそべる園庭づくり第一弾!
  • 楽しくあそべる園庭づくり第一弾!

「子どもも大人も楽しめる園庭にしていこう」と現在、ぽっぽの会(父母の会)の役員さんや保育者で研修を行っています。その中でまず砂場の砂を新しくしよう」となりました。ご協力していただける保護者の方、子どもたち、職員で現在ある砂を掘って砂山を作りました。

また、研修に一緒に参加されたお父さんからのアイディアでグリーンハウスも作ってみることになりました。これからどのようになっていくか楽しみです。

早朝の時間にもかかわらず、たくさんのご協力ありがとうございました。

2017.06.19:nanbu:コメント(0):[お知らせ]

笹巻き「作り」

  • 笹巻き「作り」
  • 笹巻き「作り」
  • 笹巻き「作り」
  • 笹巻き「作り」
  • 笹巻き「作り」

園児のおばあちゃん3名にお手伝いに来てもらい、笹巻きを作りました。笹の葉で三角を作るとき、「あれ?とれちゃった」と三角ができても、ちょっとズレると壊れてしまう葉に苦戦しながらも、スプーンでもち米をすくって入れていました。おばあちゃんたちにすげを巻いてもらい、「できたぁ」と自分で作った笹巻を嬉しそうに持っていました。

おやつに出てきた笹巻きは特別なようで苦手な子も「おいしい」とお替わりをして食べました。

2017.06.19:nanbu:コメント(0):[お知らせ]

笹巻き作り「笹の葉ゆで」

  • 笹巻き作り「笹の葉ゆで」
  • 笹巻き作り「笹の葉ゆで」
  • 笹巻き作り「笹の葉ゆで」
  • 笹巻き作り「笹の葉ゆで」
  • 笹巻き作り「笹の葉ゆで」

取ってきた笹の葉を鍋で茹でました。火起こしする際、先に紙に火をつけると「何で?」と不思議そうに聞く子どもたち。「すぐに木には火が付かないから先に紙に付けるんだよ」と聞くと「へぇ~」と火が付く様子をじっと見ていました。

保育者が茹でる様子を見ていた子どもたちは自分たちで取ってきた葉を鍋に入れたり、ボールに水を準備して茹で上がった葉を洗い、「きれいな色になった」「これで笹巻きできるね」と友だちと口々に話していました。

 火起こしから手伝ってくれた子は火を消すまでしてくれました。水をかけたときに出た「ジュワッ」という音と煙に「ぅおー」と歓声をあげていました。

2017.06.19:nanbu:コメント(0):[お知らせ]