HOME > 長井の福祉情報サイト      「ながいふくしランド」はこちら!!

避難者支援・7月定期交流会 ~山形県初!水陸両用バスに乗って来ました~

  • 避難者支援・7月定期交流会 ~山形県初!水陸両用バスに乗って来ました~
7月7日(土)
県内初の水陸両用バスの試験運行を体験してきました。
道の駅 川のみなと長井 から乗客全員で
「船が出るぞー!」
と言って出発し、長井ダム・百秋湖へ向かいました。

バスには窓が付いておらず、風がビュンビュンと入ってきました。
参加した子ども達は興味津々で、
窓枠ギリギリまで顔を出して外を見たりしていました。



車中では、添乗員さんから水陸両用バスの説明を聞きました。
ハンドルは陸路・航路の2つがあること、ドライバーもバスと船
の運転手2人が同乗していることをお聞きしました。

また、百秋湖までの道中は黒獅子の里案内人の方よりお話をお聞き
し、周辺の歴史や言い伝えを紹介していただきました。
窓が無いため、雨や風を直接、顔や体に受け自然と一体になれた
貴重な体験ができました。

百秋湖に近づいてくると運転士が交代し、
いよいよ湖に入るときがきたと少し緊張しました。
湖に入るときは全員で「3・2・1、ザブーン!」と言って入水しました。

入水の衝撃がすごく、思わず
「わー!」
と声が出ました。
小さい子も参加していましたが、笑顔が見られ、楽しんでいました。

湖の上は静かな時間が流れ、
揺れもあまり感じませんでした。



湖を走っているときは、
船の3分の1が水の中に入っているそうです。
1周程して陸に上がり、道の駅へ戻っていきました。

帰りは、水陸両用バスが出来た経緯を聞きました。
15年前に大阪で始まったこと、
トラックをベースにして作られたことなどを教えてもらいました。

道の駅に到着後、
「馬のかみしめソフトクリーム」を食べて
現地解散となりました。

なかなか体験できないイベントに参加で
き、参加者のみなさんの思い出の一つになったらうれしいです。
1時間10分の船旅でした。  

  

    

年長さんがピザづくり!!(はなぞの保育園の日記)

  • 年長さんがピザづくり!!(はなぞの保育園の日記)
食育活動の一環として料理に挑戦しています


 これまでも、クッキーやカレー作りをしてきましたが、
今回は野菜たっぷりピザ作りに挑戦しました!!

↓ まずは下ごしらえ




 毎年、自分たちの畑で収穫した野菜を使って作るの
ですが、今年は雨がなかなか降らず収穫できませんでした…。(残念!)


 野菜を切って、並べて、チーズもトッピング!
 とても真剣な顔の子ども達( *´艸`)
 山もりの特製ピザが出来上がりました!!


 みんなで作って食べると、おいしさも2倍3倍!
 次は何を作ろうかなぁー…。

〈保育施設の活動アルバムはコチラをごらんください〉

女性委員会研修会開催

  • 女性委員会研修会開催
平成30年7月17日(火)老人クラブ女性の会で、歯科衛生士の高橋真由美先生をお招きして「歯と口の健康について」の研修会を行いました。

高橋真由美先生の軽快なトークに、笑いが絶えない研修となりました。


食べることはもちろん、話すこと、歌うこと・・口はとっても重要な役割をします。
定期的に検診を受けましょう。

入れ歯は枕元に置いて寝ましょう!災害があった時に入れ歯は忘れずに!

ゲートボール大会開催!「優勝は高砂寿会!!」

  • ゲートボール大会開催!「優勝は高砂寿会!!」
平成30年7月2日(月)長井市老人クラブで「第32回 交通安全ゲートボール大会」を開催しました。!
前回優勝チームの、髙世賢一さんの選手宣誓で競技がスタートしました。


来賓の長井市長様よりご祝辞を頂戴いたしました。


優勝した「高砂寿会」さんです。日頃の練習の成果です!(五十嵐高砂寿会会長談)


真夏を思わせる、とっても暑い日でしたが、参加者の皆さんは暑さを忘れるほどはつらつとしたプレーでした。選手の皆さんお疲れ様でした♪

平成30年度老人クラブ総会を開催しました

  • 平成30年度老人クラブ総会を開催しました
平成30年5月10日(木)午後2時より、平成30年度老人クラブ総会を開催しました。

五十嵐副会長の開会のあいさつ。



髙世喜代子女性委員長の音頭で「長井市老人憲章」を唱和しました。


長井市老人クラブ連合会会長表彰を受賞された方々です

おめでとうございます(^o^)丿